Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

【TRAVEL】国技館に相撲観戦…女性と外国人の観光客が特に多かったです



相撲ブームで連日満員御礼の大賑わいの大相撲。ちなみに写真は十両頃ですがその時点で、枡席のこの人数の多さですよ。今まででは考えられないほどですね。

相撲観戦チケットを買ってあったので国技館に相撲観戦に。両親が来るときは毎度相撲観戦がセットになっているのですが、今回は連日の相撲人気から本当にチケットが取りにくかったです。8月上旬にネットで取ったのですがつながらなかったので。しかし、平日ということもあって二階席で最前列というところだったのですが。ラッキーでした。初最前列ですよ。

お昼頃に国技館に到着して、地下でちゃんこを食べたら今回は豪栄道の部屋のちゃんこで塩ちゃんこでした。味はわかりやすくいうと塩ラーメンみたいな感じのちゃんこでしたね。凄くあっさりしてて美味しかったです。そして、一杯250円とリーズナブル。お茶は小さいサイズで180円と国技館価格なんだけども(笑)


ちゃんこを食べてお土産等のお弁当を受け取って座席に行くと、何故かもはや私の席には堂々と荷物がたくさん置かれていて、私が「この席なんですけど」と言って、初めて荷物をどかす男性。流石に人の席に堂々と置くのってどうなんだと思ったので、その方(どうもお隣は奥さんのようだ)に、ちょっと一言言ってしまったなぁ…「ここ自分の席じゃないかと思いました(笑顔)」と。失礼だったかなと思いつつも言わずにはいられなかった…

ただその後、数分してそこの夫婦は立ち上がり「もう帰るからいいです」といい去っていくので、これはどうしたものかと奥さんの方に「あ、すみません」と、さっきの荷物関係で言い過ぎたのかなと謝ろうとすると「お宅じゃないんです、もう帰るんでそこの席のところ荷物置いていいんで」と言って夫婦は帰っていきました。

え?なにがあったの??と思って呆然としていると、どうやらその夫婦のお隣の男性と女性二人という家族連れっぽい人たちとのトラブルがあったよう…折角座席をとっていたのに(しかもかなりいい席なのに)勿体ないなとは思ったのですが、その後観戦していると、そこの問題家族がヤジを飛ばすタイプと判明。

私がその人たちに一番近かったので、とある力士の気合いを入れるときとかに「下品!」といって叫んだり「あんなやつに負けるなよ」とか聞こえてきて、結構何度か国技館で見ているけど初めてこれはないだろうなという人に出会いましたね。相撲通のようなのですが…なんだろうな。お家でTV観戦の時に言っている分にはいいんだろうけどもね。勿論あの力士にもファンがいるだろうし、その気合いの入れ方も本人なりに考え抜いた結果だと思うし…何かいい気がしないよ。

もしかして隣の夫婦はこういう態度に嫌気がさして帰ったのかなと。私の席に堂々と置いてあった荷物のことはちょっと引っかかったけども、お隣の夫婦には同情してしまう面もあったという…。

あとは、いい席だけにもう一つトラブルが。

その帰った二人の席に何語かわからない海外の男性二人が、そこがあいているから座りたいっぽいことを私たちに言ってきて、そこはいくら帰ったといえどもその夫婦の席なので「ここの人はさっきまで来てて帰ったのですが、その人たちの席なので」と話したけども伝わらず最後は相手が根負けして帰ったという…いい席なのもいいけどもこういうトラブルは今までなかっただけに吃驚だな。

今まであったトラブルというと椅子席の後ろの方の席の人が、まだ来てないからという理由で勝手に座っていたりというのはありましたね。(今回の荷物も同様にそんな感じでしたが)こういうマナー悪い人もいるのが、ちょっと嫌だなと思うところですね。


まあそんなトラブル続きだったのですが、生の観戦する雰囲気は良くて国技館はやっぱりいいなと思いつつ見てました。ソフトクリームも食べましたし。今回は巨峰とバニラのミックスでした。これもすっきりしてて美味しいのですが、コーヒーミックスのがおいしかったのでまた復活しないかな。あと、お弁当は豪栄道弁当食べました。結構お肉が多かったですね。食べ盛りの若者っぽい弁当でしたがおいしかったです。



今までは普通に幕の内弁当(上)を頼んでいたのですが力士弁当良いですね。前の稀勢の里弁当食べたことあるのですが力士ごとに特色が違って面白いです。あと焼き鳥も食べましたよ。国技館の焼き鳥は絶品ですね。つくねの部分も大好きです。

そして、観戦自体は何故か応援する力士が尽く負けてしまうという珍しい事態に。もう最後は心の中で応援して、声に出して応援しなかったら勝ったという不思議な日でした。いろんなトラブルあったけどもやはり国技館での雰囲気は最高に盛り上がるのでまた来たいなと思った日でした。

【TRAVEL】東京観光でNHKや都庁…夜ご飯はちゃんこ巴潟



両親がやってきたので東京観光ということでリクエストだったNHKと、乗り換えが新宿だったので東京都庁にいくことに。まず都庁に行って展望台から見物して、その後NHKに移って見学。

150923_do-mokun.jpg
↑外にいたどーもくん…結構大きい。

ちょうどオンエアーのテレビがあって相撲中継がやっていたので見てしまってました。ほかにも、みんなのうた上映会とかあとは、ドラマに使われたものの展示などありましたね。今はまれと花燃ゆがやっていたので、それ系の展示が多かったのですが。

あまちゃんだと春子の手紙とかがあっておもしろかったですね。軍師官兵衛の服の展示とかもありましたし。祝日なのでスタジオパークの展示はなかったのですがそれ以外の展示でもなかなか興味深いものありましたね。

その後、移動して両国へ。明日相撲観戦なので前夜祭ということで有名で大人気のちゃんこのお店、巴潟に行ってきました。(観戦日にいくのが普通多いのですがどうも国技館でいっぱい食べていそうなので前日にすることにしました)

ちゃんこというとげん担ぎで、普通鶏肉を使っているのですが、(相撲は土俵に手をついたら負けなので二本脚の鶏が一般的)ここのはちゃんこにしては珍しく牛肉を使ったちゃんこで、出汁がおいしくて家族全員で褒めちぎってました。あと、特上にしただけあってお肉が口の中でとろけるほどのいいお肉。さすがチケットとる前から予約しただけあるなぁ。お隣のお姉さんもそうだったようでそんな話をしているのが聞こえました。まさかお隣さんもだったとは…(笑)

そんな楽しいお食事の中、今日は相撲甚句の日だったようで、いらっしゃった方が歌っていました。今回は少しおもしろい内容もあって笑みがこぼれることもあり、楽しい会を過ごさせていただきました。

今回一番びっくりしたのは、ここは友綱部屋の跡地に建てられたちゃんこのお店だからか、この間引退を発表した旭天鵬関(大島親方)がいらっしゃってました。丁度私の座っていたところの後ろが通路だったので、目と鼻の先にお顔があってびっくりしたという…あんな有名な人が近くにいるとかびっくりして握手してくださいとか言えばよかったなぁと思ったり…今日は後援会のできていたようですが。

そんな吃驚体験も有りながら美味しいちゃんこをいただき両親も大満足でした。また一緒に行けたら良いなと思うお店です。相撲がやっているときは特に忙しいお店なので予約必須のようですね。

【雑記】手帳の季節…今年もほぼ日手帳にしました。前期後期分冊版を購入



ほぼ日手帳の前期後期の分冊版を今回初めてでたので買ってみました。元々一年分のサイズだったので、そのまま使っていたのだけども使っていくとどうも太くなってしまって持ち運ぶと重いので家についつい置き去りになってしまっていました。

それで今年の分冊版というのをみて気になっていたのですが、やはり手帳というもの…持ち運ぶのがいいと思ったので、思い切って買いました。メリットはもちろん軽くなってその分別のものが持ち運べること。デメリットは前期後期の入れ替わりの時とあと見返す時じゃないかなと思っています。こればかりはつかってみないとわからない…どうなのだろう。あと、お値段が数百円元のほぼ日手帳より高いって事ですね。(月間部分の重複があるので)

今年使ってみて難しかったら来年元に戻すかもしれませんが、また使ってからのレポでも書きたいものです。

ただ、今回買ったロフトで最後の一冊だったのでほぼ日ユーザーの人にも結構関心のあるもの何じゃないかなと思ってます。ちなみに私が買った後に探している人もいましたね。もし今年使いやすかったら続けてほしいものです。

【FOOD】 デザート&ライトミールブッフェを食べてきた…かなり美味しくて凄く食べてました



ホームページ [http://restaurant.ikyu.com/101749/

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ内にある「シェフズ ライブ キッチン」というレストランに行ってきました。前の会社の先輩が二人いらっしゃるということで一緒にご飯がここだったのですが、デザートとライトミールブッフェ…かなり美味しかったです。食べることを想定してお昼ご飯は抜いていったのですが、正解でしたね。

私が今回使ったプランは、
「【土日祝】デザート&ライトミールブッフェ グラスロゼスパークリング付 5,592円→3,513円」
というもので二人以上で予約できるプランだったのですが、ここのサイトで頼むと尚お得でしたし、お値段以上のおいしさとサービスでした。当初の計画だとケーキだけのバイキングにしようかということだったのですが狙っていたお店が満席だったのでここにすることに…いや~ここでも十分すぎる豪華さでした。

メニューはケーキ&デザートも10種類以上ありましたし、ライトミールもまた10種以上ありましたね。個人的に美味しかったのは牛すじカレーや骨付き肉の煮てあるのとか、鶏をぱりぱりに焼いた物(バーベキューソースと和風ソース有り)、魚系も鮭のオーブン焼き等好きでしたね。他にはフライドポテトに絞り出し型のケチャップとか。勿論サラダゾーンもパンも有りましたね。

デザート系はオススメだったのはソフトクリーム。濃厚なバニラとヨーグルト味。(自由に色々トッピングできます)チョコフォンデュもありましたし、小さく作られたケーキもありましたし、目の前でクレームブリュレ作ってくれますし…果物系も勿論あります。

個人的に生クリームがそこまで得意ではないのですが、デザートは他にもあっさりしたものや、季節のタルトもあり(栗とか芋とかリンゴとか)選びたい放題でしたね。甘党な先輩二人はかなりこのデザート系強かったですね。

で、この日もういっぱいいっぱい食べたので夜ご飯は要らない気分に。このメニュースパークリングワインついているのでお酒もいけるのもいいですしね。お値段以上に美味しかったのでまた行けたら食べに行きたいなと思いました。

【FOOD】キュアメイドカフェ:今まで行ってきたコラボメニューまとめ(ラブライブとプリヤ)

『ラブライブ!The School Idol Movie』(後期メニュー)
8月10日月曜日に行ってきました。前期メニューはこちらの記事で書いたのですが後期も是非行きたいと思っていて友人を誘って予約してみると予約ができたのでわくわくしていくことに。後期はポストカードも劇場版のワンシーンになるのでそこも楽しみにしてました。

後期は特に大人気で予約殺到していて駄目だった人もいたようだったので、これはもう一度しか行けないので食べ納めの気分で食べたいメニュー全部頼みましたよ!



左からことりのレモネードフロート、μ’s 選べるケーキ(花陽)、スペシャルドリンク(真姫)でした。



スペシャルドリンクはコップ周りの帯の色で誰かわかるらしいのですが、お店の方の聞くとこれは赤なので真姫ちゃんということ。μ's全員分のあるみたいで、丁度お会計の時に希帯が返されてるのを見ましたね~(この帯の部分は受付で返すというのが決まりみたいです、お持ち帰り防止のためなんでしょうけども)…あと、花陽ちゃんのケーキは友人の。一口貰ったのですがこれはこれでありだなと。



レモネードはマグカップできたのでうっかり温かい飲み物と勘違いしていたのですがレモネードなので冷たい飲み物って何故気づかなかったんだ、私。ちょっとこの日暖かい物が飲みたかった私には吃驚でしたが、結構強めの炭酸でしたが美味しかったです。上のフロートの部分凄くさっぱりして美味しかったです。



メインのご飯は後期限定メニューその名も「Angelic Angel」。パンケーキをお昼ご飯にというので悩んだのですが、食べてみるとご飯系のパンケーキでほどよいハーブの味付けと上のチーズなどで丁度良いご飯でした。いわゆるご飯になるパンケーキですね。クレープとかでも中にツナとか挟んであるのありますがそんな感じ。凄く美味しかったです…これは予想以上に。



デザートです紅茶と、選べるケーキの凛ちゃんパイナップル。真姫ちゃん苺とギリギリまで悩みましたがやはりパイナップルって珍しくないかなということで選んでみました。で、食べてみた感想なのですが悪くはないけども前回の白桃(ことりちゃん)が美味しかったのでそれに比べるとちょっとイマイチ感は感じるかも。美味しくないわけはないけど、別々の方が美味しいというそういう感想になってしまいました。多分真姫ちゃん苺は普通に美味しかったんだろうな。カフェメニューにありそうだし。

紅茶には触れてなかったですが、勿論いうまでもなくキュアメイドの紅茶は絶品でした。毎度紅茶目当てといってもいいくらい。



帰りにポストカードを貰いました。「?←HEARTBEAT」の3年生どれかだと嬉しいなと思ったのですが、実は一枚だけえりちがあったんですよね。ただ一緒にいた友人がえりち推しだと知っているのでここはせっかく一緒に来てくれたのにと思いえりち譲りました。で、一年生組と海未ちゃん。でもこのイラストどれも大好きなので個人的には当たりで大事にとっておこうかなと。



『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!』
2015年8月28日金曜日
コラボカフェ…そういえば、今週末で終わりでその中の最後の平日じゃないかということで行ってきました、キュアメイド。個人的にカフェとしても大好きなのですが、この日はおやつ時に訪問。

注文時に劇中でも出ていたイリヤとクロが調理実習で作った「パウンドケーキ」と悩んだのですが、どうも写真の黒い方のパウンドケーキにラムネ菓子っぽいのが入っているのが見えて、ちょっとこれはいいかな…悩むけど、と思い無難にケーキと紅茶セットを頼むことに。今日は予約なしで立ち寄ったのですがラブライブの時のような行列もなくゆったりと入ることができました。



「ルヴィア~淑女のアールグレイ~」と「作戦会議!!日替わりケーキ」
(アールグレイ+黄色アラザン)

アールグレイティは相変わらずのおいしさだったのですが黄色のアラザンを浮かせるとキラキラとしたものが表面に浮いている状態になって凄く綺麗で贅沢な気分になりましたね。これはまたひと味違う紅茶の飲み方。



「作戦会議!!日替わりケーキ」
日替わりケーキの内容が、モンブラン、ベリームース、ミルクレープの3種類が日替わりで2種類1プレートらしいのですが、この日はベリームースとミルクレープでした。どれも好きな私はどれでもいいといえば良かったのだけど特に好きな組み合わせだったかもしれない。ミルクレープのクリームもほどよい甘さだし、ベリームースの酸味と甘みが良いバランスだし。プリヤのマークがなかったら普通のカフェメニューですよ。

で、食べ終わった後、店内を見て回ったら、丁度メッセージボードがあってそこになんと私がギリギリまで頼もうか悩んでいたパウンドケーキのネタバレが書いてありました。

その内容はなんと「イリヤのにはナツメグ、クロのにはフリスクが入っていました」…というもの…。

心の底から頼まなくて良かった~と思いましたね。ナツメグはちなみにハンバーグにいれるハーブみたいな物で、フリスクはいうまでもなくあの、フリスクです。怖い物見たさに食べるのは良いけどもちょっと…勇気がいるメニューでした。



キュアメイドは注文するコラボメニューに応じて配布プレゼントがあるのですが、ちなみにもらったのはブロマイド。個人的にブロマイドよりもポスカの方がこのみだけどもこれはこれで可愛いから良いかな。一成と士郎とか当たったら友人にあげようかと思っていたけども、見事なイリヤ率でした。



『ミナリンスキーバースデーカフェ』
9月17日木曜日
どうしても食べたいメニューがあって、しかもミナリンスキー(ことりちゃん)バースディ。ラブライブ好きとしては行きたいということで、友人に来て貰って朝から入るのに少し待った日でした。



ということで頼んだ「元気になれちゃう♪キッシュプレート」実はこれが目当てだったり。本当はオムライスとかなり悩んだのだけど、オムライスはキュアメイドの名物料理なのでホワイトソースのバージョンはないけどまた食べられる確率があったのだけどあまりキッシュは個人的に見たことがなかったのと自分がキッシュ大好きなのでこれはもう行きたいとメニューが出た時から狙っていたのです。

食べてみると案の定美味しかったです。プレートに一緒に入ってる鶏肉の焼き加減も美味しかったですし、トマトの煮込んであるのも最後のところは鶏肉につけて食べたりと二度美味しかったですね。ここで頼んだドリンクは「マスカットウーロンティー」。今回は、コラボメニューであるドリンクが二種類あったのですがどちらも飲みたかったのでどっちもドリンクセットにすることに。このマスカットウーロンティは薄めの色ですが、マスカットの香りが香ってきてリラックス効果あるなぁと思いつつ飲んでました。
 


そして「ありがとうのチーズケーキ」と「ホワイトアールグレイティー」。チーズケーキののっかっていることりがあまりにもかわいくて最後まで食べないでおいておくと、結構ことりの部分はマドレーヌにクリームが入っているような仕様で思ったより甘くて吃驚しましたね。紅茶は普段のアールグレイより優しい感じの味がしました。



今回もことりちゃんが大好きなチーズケーキなのですが(前の劇場版コラボの時もチーズケーキ)前回のはレアチーズっぽくて今回のはちょっとクリームとスポンジっぽかったので全く違う感じだなぁと思いつつ食べてました。でもそこまで甘いケーキではないので食べやすかったです。

ちなみにやはり仕方ないことなのかもしれませんが、私は丁度開店一番で座れたからかもしれませんが、Twitterで同じこのことりケーキを頼んでいる人がいましたが顔は様々でした。個人的には今回自分の当たったのは当たりっぽかったなぁと後から写真見つつ思いました。忙しい時に作ったのかなという時間だとやはりちょっと顔が違ったりしてましたね。



帰宅時にことりちゃんポストカード。伝説のメイドさんミナリンスキー。これは可愛いよね。ことりちゃんに興味があるらしい友人に送ってみようかしら。今回もかなり美味しいメニューの数々でした。オムライス行きたかったなぁ。今度はアルペジオの時に行く予定でもう予約完了済みです。(実は最近有料会員になったという)すっかりキュアメイドのファンです。

【歌舞伎鑑賞】赤坂大歌舞伎を見てきました…久々の鑑賞でしたがのめり込みました



久々の歌舞伎鑑賞。赤坂ACTシアターに行ってきました。「操り三番叟」と「お染の七役」が演目だったのですが、よく考えれば昨年正月の松竹座での新春特別舞踏公演で坂東玉三郎さんと中村七之助さんが二人藤娘をやるというのの目当てでいったのですが、その時にもやっていたなぁと思い出しながら見ていました。

「操り三番叟」に関しては今回は中村勘九郎さんでしたが、前の公演時は市川猿弥さんがやられてましたね。猿弥さんの時は結構ひょうきんな感じがしていたのですが今回の勘九郎さんのはまた違った感じでしたね。

しかし毎度芸の高さを特に求められる演目だなぁと思いつつ見ています。跳んだりはねたり…天井の上から三番叟が操られてるという設定なので倒れる時も手なんかつかずにバターンと倒れるので見ていてその辺は吃驚したり。楽しそうに踊っている時は見ている方の心も躍りますね。

「お染の七役」に関しては、最初お染と久松が入れ替わるシーンは少し仕掛けが分かってしまいましたが、それ以外はどこにいったのかわからないようなまるでマジックでした。以前に見た時はそのうちのワンシーンだったので七役中の三役だったようなのですが、今回七役でみるとかなりの体力が必要だなと思いつつ驚きっぱなしでした。さっき下手から出ていったのにもう上手にいたり逆もしかり…七役も姿が変わるだけでなく演じ方も全部違うので七之助さんの演技力が光ります。勿論支える周りの人の力量合ってこそですが。



今回は筋書きと、実用的な豆巾着と、においがきになって買った匂い袋(お香の中でもさわやかないい良い香りでした)と、最中…。

久々に歌舞伎鑑賞をすると胸が躍って気分良く帰ってきました。歌舞伎の世界って個人的には異世界のようで入っていくうちに気分が軽くなるんですよね、不思議と。他の演目も気になったのでまた是非鑑賞しに行きたいなと思いました。次は歌舞伎座かな。

【GAME】戦国無双4 Empire:こういう戦略系ゲームも好きだなぁと気づいた日

戦国無双4 Empires戦国無双4 Empires (PlayStation 3)
(2015/9/17)
コーエーテクモゲームス


Amazonで詳細を見る

Empire系は初めてなので大丈夫かなと思いつつプレイし始めたのですが、初心者用の説明がでてくるものにすると、ちゃんと進めました。困ったことがあれば軍師のおすすめもあるので、初心者でもちゃんと説明を読めば目茶苦茶、苦戦することは…ないはず。ただいつものようにミッションこなしてストーリーモードを進める無双ではないのでEmpireってこういうのなんだなと戦略ゲームとして楽しんでます。

最初は織田信長陣営でやっていますが、軍師は竹中半兵衛という組み合わせで。今度はオリジナルキャラクターでも作ってやってみたい物だけど、とりあえず信長で全国統一するかな。その後は大谷さん軍師で使いたい…

しかし、やり始めたら止まらないのでこれ本当に注意ですね。結構ハマっております。

さて、明日は前の会社の先輩と赤坂歌舞伎なので楽しんで行ってきます。キュアメイドのレポは写真が多いので少しかかりそうです。

【誕生日】9月6日のこと:Fate/GOの誕生日コメントまとめ

9月6日…誕生日だったのですが、友人からバースディメールが着たり、Twitterで祝って貰えたり…誕生日プレゼントいただいたりとありがたい誕生日を過ごさせていただいた日でした。

その日は船でディナーを食べに行ってきたのですが、普段食べられないようなものを食べたので、いや~高い物の肉はジューシーなのねと吃驚したもの。多分今回で最後だろうなと。



↑最初見た時小さいと思ったのですが食べていくとあまりのジューシーさに段々と胃が…(笑) 特製ソース、塩、バルサミコ酢のソースの三種をつけて食べる形です。

そんなこんなで毎年思うのですが、感謝して堪らない日です。今度は誰かの誕生日を逆に祝ってあげたいですね。

夜はあいにくの雨でのクルージングでしたが雨の夜景もまた綺麗じゃないかなと思ったりしつつ見ていました。雨は雨なりの良さがあるのですよ。濡れるけど音が雨の音で消されるので落ち着きますし。

お昼からはそういう優雅なことをしていたのですが午前中は何をしていたのかというと、必死にFate/GOの誕生日メッセージ聞いていました。今日しかできなことだし!と意気込んで。色々聞いて見たのですが個性があって面白かったです。特にクー・フーリンは3種類あるので(ランサー、キャスター、プロト)そのバージョンによってパターンが違う面白さが…以下はネタバレになるので良い日とだけどうぞ。うちにあるサーヴァントでできる限りやってみたけども途中で流石に嫌になったのでこれくらいで。



【FOOD】コンセプトカフェ系に行ってきたときの話(ufotable dinningとか…cafeとか)

いつの話だよっていうネタなのですが、5月にいったufotable dining の話を今更ながらですが書きたくなったので。

もう現在東京のufotable diningはゴッドイーターに切り替わってしまっているみたいですが、ホント人気あるのわかるわってくらい、お店の雰囲気も良いし、ご飯も美味しい…ファンサービスはしっかりとした店内…そして何より店員さんがめっちゃ良い感じ。気分良く過ごさせていただきました。もう一回行きたいなと思っていたのですが、願い叶わなかったので次は劇場版Fate/stay night Heaven's Feelの時のコラボでも期待したいところ。

ちなみにこの日には5月7日木曜日の夜。丁度地元から来ている友人が行けるようなのでかねてから行きたいと言っていたufotable diningに突撃。この日は平日だけに取れましたね。この前に実は何度も駄目になってるんですよ、恐ろしい人気。



入り口の看板はこんな風でした。実は看板の右の方に地下に下りる階段があります。そこが入り口なのですが、早く来すぎてしまったため、この看板の前で待つことに。




階段を下りたところにはアーチャーがお出迎え。どっしり構えてます。これ名古屋のufotable cafeの時にも見ましたね。(名古屋のレポあげてないなと思ったので昨年のだけどこの後の記事に追加)




座席はこんな感じ。何というか友人の大好きな士郎ばっかりという当たりの引きようでこれで運気を使い果たしたといってましたね。それにしても良い当たり…




ちなみにメニューはこんな感じ。画像をクリックすると詳細が見られます。(新しいウィンドウ)友人も私も苦手な物はあっても食べられないくらい嫌いな物はこの中にはなかったので二人で半分ずつということに。



まずドリンクがやってきました。手前の赤いストローの方が凛のドリンク、後ろの黒いストローが士郎のドリンクです。

【最後の選択コース】 
ドリンク: 遠坂凛
マンゴー×ストロベリー×トニックウォーター

【来訪者は軽やかにコース】
ドリンク:衛宮士郎
カシス×緑茶

どっちもスッキリとしていて飲みやすかったのですが特に士郎のは意外性があって美味しかったという。カシスと緑茶は初めてかも。凛のはフルーティでとっても美味しかったです。



[[前菜]]
【最後の選択コース】 左側
竜牙兵サラダ
魚の骨をパリっと揚げキャスターの使い魔を、ポテトサラダ、アスパラなどで瓦礫(がれき)をイメージし
士郎たちが誘い込まれたキャスターの結界内を表現したサラダ


【来訪者は軽やかにコース】 右側
魔術回路カプレーゼ
モッツァレラチーズとトマトの赤にアボガド、バジルの緑でオーバーヒートした状態から
アーチャーにより正常以上に戻った士郎の魔術回路を表現したサラダ


これはどっちも好きな味で魚の骨の部分はカリッと揚げられているのでスナックのようでした。見た目もきれいだし、サラダとしても美味しい。カプレーゼはチーズが濃厚でトマトの相性が抜群だった。これにアボガド…美味しくないわけがない。バジルの風味も効いていて通常のカプレーゼよりも尚美味しさが増してました。




[[メイン]]

【最後の選択コース】 左
あかいあくまのサンドイッチ
凛が士郎とセイバーの為に用意したサンドイッチをDINING風にアレンジ
食パンと新鮮な野菜、ミディアムレアに焼き上げたステーキローストビーフの盛り合わせ
特製のマスタードソースを添えた一皿


【来訪者は軽やかにコース】 右
衛宮家の昼食
大山鶏のもも肉を醤油ベースのソースで照り焼きにした丼
セイバーの為に士郎が用意した昼食をアレンジした一皿

正直コース注文当初は夕食のメインにサンドイッチって…と思っていたのですがそれの予想を大きく外すあかいあくまのサンドイッチ。これ本当においしかったです。正直サンドイッチの割に具がしっかりしているので食べにくかったのは食べにくかったのですがお肉の感じとパンとソースのハーモニーが絶妙。サンドイッチっていうかパンがついてくるステーキだろって思ってしまうほど美味しかったです。

その後に衛宮家の昼食を貰ってこっちは素朴な昼食って感じで和食好きの私にはとても美味しかったです。鶏肉柔らかかったですしね。ただ、あかいあくまの方がインパクト強すぎてこっち後に食べた私は「普通…かも?」と思ってしまいました。美味しかったんですけどね。




[[デザート]]
【来訪者は軽やかにコース】 左
縁側の二人
雪が舞い落ちる中、お互いのことを語る凛と士郎をモチーフに
フランポワーズのムースとマンゴーのタルトを盛り合わせたデザート


【最後の選択コース】 右
喫茶店のパフェ~甘いくらいはわかるでしょ?~
士郎たちが道中で立ち寄った喫茶店で出されたパフェを再現
チョコレートアイスにプリン、バナナをトッピング


これは縁側の二人が特に美味しかったですね。ムースも酸味が効いていて美味しいし、タルトも絶品でした。喫茶店のパフェは元々パフェがあまり得意じゃないのですが、これは結構食べられました。チョコレートアイスは思ったより美味しかった思い出が。プリンは好きだったので嬉しかったなぁ…


[[ドリンクシリーズ]]


左:アーチャー、右:セイバー

とりあえず、ドリンクを追加で~ということで追加するとシールがもらえたり、くじが引けたりと利点が多いので友人と一緒にたのみまくってました。まず頼んだのはこの二人のドリンク。アーチャーがアルコールで強めで、セイバーはノンアルコールだったと。

セイバーのドリンクがとにかくスッキリした感じだったのだけど、アーチャーが何か引っかかる感じの味でどっちも色だけでなくて性格にあってるなぁとか思いつつ飲んでいたり。



左:セイバー、右:

凛は最初にコースでついてたのと一緒のやつかな。丁度テレビで凛とセイバーが契約したところだったので大喜びしつつ注文したり。セイバーはとにかく美味しかったんだよなぁ…この二人は特に飲みやすくておいしかったですね。

で、そうやって注文している間にゲーム大会が。何か札が配られて、札の内容が「士郎、セイバー、葛木先生」…これ何するのかなと思いきや、今からこっちでサーヴァントの書いてある札を引きますので、その対になるマスターをまず決めてくださいということで、決めることに。

友人が迷わず「士郎」選択中なのでじゃあ確率あげた方がいいと思ったので「凛」で…すると1回目はアーチャー…どうやら勝ち抜いたようだ。二回目…誰にしようと思って丁度前の時に司会の人が「葛木先生少ないですね~?」とか言っているのを聞いたのでまあじゃあ葛木先生と思って葛木先生をチョイス…するとキャスターが出て残ったのは私ともう一人女性のみに…この時、友人がかなり吃驚して興奮してましたね。私の方は当たるはずはないな~とか思って軽く見ていたんだけども次、凛を選ぶと二人とも一緒だったようで、もう一度出し直しということに。正直この辺になるとこういう最後まで残ったことが無い私にとっては心臓ドキドキもいいところでした。で、最後に選んだのはこの中で唯一私が選んでいない士郎。

士郎かな…と思ってチョイスし後、札を上げると、もう一人の女性が凛ということに…
やっと決着がつくかなと思っていたら、出てきたのは何と

セイバーでした。

ということで…今までこういうのに当たったことが無い私は初めてミニ色紙をゲットしました。こんなことってあるんだ…目の前にいた友人がかなり興奮しまくっていたので私は何か頭真っ白な感じだったんだけども。ちなみに当たった色紙もセイバーさん。なんという好タイミングでやってくるんだ、セイバー…須藤さんの可愛らしい色紙が当たりました。現在も我が家で飾ってあります。

最初は士郎と交換願い出しているい人がいて、友人の士郎好きを知っているのでそれに出そうかという考えもあったのですが、折角私の元にやってきたラッキーな色紙なのでそのまま持って帰りなよという友人の言葉から手放さず持っておいてよかったなと。



ちなみにこの日は他に友人が買ったステッカーをお裾分けしてもらいました。しかもプレゼント。毎度申し訳ない…大切にさせていただきます。最初は手帳に貼る予定だったのだけどあまりに可愛くて上のピンクのケースに入れて持っています。私も他の買っておけばよかったかなぁ。

ufotable diningはこんな感じで過ぎました。本当に楽しい日でした。友人にも一緒にこれて感謝しぱなしの一日でした。今思い出しても顔がにやけるくらい。またいけたらいいな…



「番外編」
ufotable cafeの名古屋に行ってきたのは去年の暮の12月16日。diningに行った友人と一緒なのですが、名古屋のufotable cafeは美味しかったよ~ということで是非行きたくなってこの日行ってきました。



名古屋の看板お洒落です。立地が少し大須の奥の方なので初めて行く時は少し迷ってしまうかも。この日は雨だったので尚更見つけにくかったのですが、何度も来たことある友人のおかげで結構すんなりくることができました。

  

座席はこんな感じ。お洒落なソファですね。イリヤのバージョンはZeroの時の小さいイリヤな感じがします。アーチャーのクッションの後ろに凛のはミックスっぽいですが。



ダイニングで入口にいたアーチャー。ここで初めて見たような気がします。目の前に藤ねえクッションっていうのがまたいいな。ちなみにこのアーチャーは少し段差の高いステージのような所で座ってました。



阿波踊りのポスターUBWバージョン。主人公なのに後ろに追いやられてる士郎は不憫ですが、あまり出番が今回なかった桜が輝いているのはいいなと思ったり。



とにかく寒い日だったのでこの紅茶に救われてました。人気投票シールも貰えたし。コースターは友人にプレゼントしました。確かアーチャーの紅茶だったと思う。



トイレに行きたくなったので席を立つと半分には男性はアサシン、女性はライダーのイラストが。これは女性の所は中に入ると女性陣ばっかりなのかなと期待したのですが期待を裏切られることに(笑)



座るとこんなところに慎二が…よりにもよってこのウォシュレットリモコンの上にこんな自慢げに。気が散るよ、慎二!(笑)このイラッとくる感がまた慎二らしくていいような…しかし大用、小用って…(汗)



さて、手を洗おうか、キレイキレイで。綺礼(5次)×綺礼(4次)のコンビかよ!トイレにも遊び心ホント楽しかったです。男性用の方はどうなっていたのかしら。セイバーとか凛とかいるのかな。い…イリヤは!?



さあメインきました。手前が肉だんごのうどん、奥がキャスターのサラダだったような。メニューの詳細は覚えていないのですが、寒い日だったのでとにかくうどんが絶品でした。サラダもいうことなしに美味しかったのだけども、温かさには負けてしまった。これもふたつとも友人と半分ずつに。



紅茶のシフォンケーキでしたね、多分。写真にはもう二度目なので撮ってないのですが、紅茶をお代わりして食べることにしました。ほどよいフワフワ感で美味しかったです。甘さもほどよくて、クリームもしつこくなくて。



そしてパフェを友人が頼んでました。この寒いのに!士郎のパフェだったと思うのですが友人こういうの強いよなぁ。夏場のかき氷とかで朝昼晩食べに行くような友人なのでこの程度のパフェどってことないんだろうけども。でもシャーベット部分はすっきりとした甘味で少し貰ったけども暑い日ならば私も頼んでいただろうなと思うほどでした。

という訳で御蔵だし番外編でした。思った以上に久々にブログ書くと2時間くらいこれにかかりきりでした…古いネタですみません。久々にまとめると楽しかったです。

【雑記】季節の変わり目の風邪に酷くかかってしまいました

結構いろんな事にチャレンジしている今日この頃なのですが、突然先週くらいから風邪っぽいなとは思っていたのですが昨日くらいから声が出なくなってしまい、慌てて耳鼻科に行ってきました。喉のあたりが腫れててやはり風邪だったのですが咳も酷く、夜に咳で眠れないっていうのはあまりなかったですね。

酷い時は5分間隔で起きるのでたちが悪いです。どうも寝転がるよりも、座るより少し下がるくらいの方が寝やすいということで背中にニトリの人を駄目にするクッションをいれてもたれかかるように寝ていますが…快適なのかどうか…微妙。

そんな体調なのですが今週末は赤坂歌舞伎に行ったり、ご飯食べに行ったり、両親が来て相撲見に行ったり、その後友人の結婚式と盛りだくさんだったりします。声は治って欲しい、切実に。



今期アニメ見てます。個人的に一番楽しみにしているのはガッチャマンクラウズインサイトですね。結構見ていてしんどくなる傾向もあるのですが…身につまされるというか。友人とかではあまり見ている人が少ないのですが、地方民だと見づらい放送枠なんですよね…個人的には全国枠にして欲しいほど沢山の人に見て欲しい作品だと思う。1期とはまた違った切り口の今回のシリーズで今回もまた考えさせられることが多くて好きな作品だったりします。

あとは、プリヤとかCharlotteとか、これは完全に趣味だけど純情ロマンチカとか楽しみに見てますね。他にもあげてないですが、今期もまたいっぱい見てます。(ウルトラスーパーアニメタイムとかGANGSTA.とかTo LOVEる ダークネスetc…)

そういえばTwitterではちらっと書いたのですが9/5(土曜日)に銀座のJOYSOUNDで現在開催中のラブライブのコラボルームがあるのですが、そこに同行募集というのをみつけたのでご一緒させて貰いました。初めてラブライバーの方とラブライブカラオケでしたよ。凄く楽しかったです。これ本当にレポ書きたいのに気がつけば10日経ってしまっていた…惜しい。明日の記事にでもするかなと思ってます。今までもネタあるのに記事にできないの多かったからなぁ…コンセプトカフェ系の写真いっぱい撮ってあるのにそのままだわ…最近は、Twitterでひょいっと画像とかあげてしまう人とか見てるけどああいうほうが迅速だなと。

TYPE-MOON学園 ちびちゅき! (3) (カドカワコミックス・エース)TYPE-MOON学園
ちびちゅき! (3) (カドカワコミックス・エース)

(2015/9/10)
華々 つぼみ

Amazonで詳細を見る

以前から友人にオススメされていたのですが、最近Fate/GOやプリヤの影響で型月熱が盛り返してきたので買いました。ちなみに1~3巻大人買いで。最初分からないキャラもいるんじゃないかなんて思っていたのですが、大体分かったので面白かったです。所々で分からないキャラもいましたが、キャラによっては出典が書いてあったりするので、その辺は見たかったらそっちもどうぞという雰囲気は感じられたかな。まだ1巻読み終わったくらいの途中なのですが、個人的にはハリセン青セイバーも、何故か料理ばかり作っているエミヤ食堂な士郎とか良い感じです。カニファンみたいにちびちゅきもアニメ化しないかなと友人が言っていたのですがこんなに可愛いとありだろうね。

【雑記】夏の思い出…体調不良もありましたが花火等有意義な夏でした

もう少しで学生さんの夏休み期間も終わりですね。今年の夏はとにかく暑くて外出する際だけでなく室内にいる時も、熱中症にならないか心配した夏でした。発熱のある夏風邪や出先で倒れたりと体調不良もありましたが、いいこともたくさんありましたね。

8月10日月曜日にはキュアメイドのラブライブのがあたったので行ってきたり、15日土曜日には友人の夏コミ手伝いに行ったり、16日日曜日からは実家に帰って花火大会に行ったり等かなり有意義だったような…友人とプールに泳ぎに行ったりとかはなかったのですが、家族でコメダに行った時にかき氷食べたり出来たのでこれはこれで夏らしかったのかもしれない。

キングジム デジタルメモ ポメラ  DM100 ブラックキングジム デジタルメモ
ポメラ DM100 ブラック

(2011/11/8)
キングジム

Amazonで詳細を見る

最近密かに欲しいなと思っているもの。DM100のこのポメラなのですが、私自身DM10…パールホワイトのを持っていたりします。ただ、だいぶん加水分解が進んできたのと、妹に渡しているのですがなかなか会う機会もないのと二つの理由でまた欲しいなと思ったりしながら通販サイトを見ている今日この頃です。

あと、値段が2万切っているというのも魅力的なところ。私が最初に買ったポメラは出た時だったのでポーチとセットで25,000円位したと思うなぁ。今ではその機種も半額くらいになっているけども。

前に買った時も頻度が高かったというと、買った当初はかなり高くてブログの記事や自作小説、ゲームのレポものためのメモとか活用していたのですがここ数年はあまり使うことがなくその間に加水分解してしまい…という感じですかね。

あと、iPhoneを使っていますがやはり私はフリック入力よりもキーボードの方が速いのでそれにも使いたいなあと思ったりしつつ見てました。最近の若者だとフリックの方が速いらしいのですね…凄い。買えないこともないのですが、来月は何かと出費がかさみそうなのでそれ以降になりそうかな。最新機種でも2013年発売なのでそろそろ新機種期待しているのですがまだまだなのかな。

ポメラ買ったらやりたいのは出先でのブログ記事執筆ですかね。映画見た後とかその場で色々書きたいことがあるのにうずうずしていたのが思い出されます。(特にこの間のラブライブのとか…)ただ、実際やろうとすると何か執筆するのが集中できなくてスタバとかではなかなかできないだろうな。新幹線とかならできそうだけど。

なんかワープロだけっていうのがよくて、昔からワープロ好きだった私にしてみたら夢のようなんですよね。どうもiPhone持っていてもiPodを持って行くタイプなので荷物はかさばるタイプなのですけどね。結局一緒にしてみて荷物少なくしてみたけどもバラバラの方が効果発揮できる気がします。

ラブライブ!μ’s Go→Go! LoveLive! 2015~Dream Sensation!~ Blu-ray Memorial BOXラブライブ!μ’s Go→Go! LoveLive! 2015
~Dream Sensation!~ Blu-ray Memorial BOX

(2015/09/30)
μ's ランティス

Amazonで詳細を見る

最近楽しみにしていること。このライブBDの発売だったりするのですが、二日間とも本会場・ライブビューイングと見に行った身としてはもの凄く楽しみにしていたという。あのシーンもう一回見たいとか、聞きたいとか。

結構定価は高いのですがAmazon等通販サイトになると割引もあるし、特典が欲しかったらアニメ系サイトもあるので、高いけどもうその分ボリューム満点のものになるのかなといまからわくわくしていたり。今回のは特に良かった。衣装チェンジもたくさんあって衣装に興味がある私には、たまらなかったりしました。ああ、楽しみだ…多分きたらこれずっとリピートだろうなぁ。

【雑誌感想】リスアニ Vol.22:ラブライブ特集だったので買ってみました

リスアニ!Vol.22 (MーON!ANNEX)リスアニ!Vol.22 (MーON!ANNEX)
(2015/8/8)
エムオン・エンタテインメント

Amazonで詳細を見る

今回のリスアニは表紙の通りラブライブ特集なので買ってみました。ちなみにページ配分は以下の通りです。

合計:28P
2P:ラブライブ紹介とインデックス
2P:STORY&OUTINE
(ラブライブの軌跡について、雑誌企画からテレビアニメ、そして劇場に至るまでの話、映画のネタバレ有り)
20P:μ'sインタビュー&グラビア
(配分:9人全員で見開きで2P、各キャストごとに1Pインタビュー+1Pグラビア)
4P:ALL SONG REVIEW
(劇場版の6曲についてのレビュー)

μ'sのインタビューのところは個別でインタビューで、他の部分はアニメ関係のライターさん(クリエンタという会社の方)による紹介やレビューでした。



感想なのですが、各キャストの話が読めたのは嬉しかったです。劇場版のことについてやファンミの感想、そしてそのキャストにとってラブライブってどういう存在ですかということについての答えが書かれてます。

インタビューについてはTwitterで上がってたファンミとかの話が少し見られて良かったのですが、Cutを見た後だと全体的に普通な感じの出来かなと思ったのが本音です。あとリスアニだからか音楽についてライターさんのレビューとか出ていますが、Cutでは作詞の畑亜貴さんのインタビューも載ってしまっているので比べるとやはりちょっと…。

お値段も1200円+税とそんなに安くないものなのにこの感じなので、どっち買おうか悩んでるとか言う人には迷わずCutをオススメしたくなりますね。ページ数も多くて表紙は室田さんだし、ポスターついているし、あの内容なのでやはりCut凄すぎでしたね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。