Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ いい本に出会えたのは心が荒んでいたからだろうか。本の出会いに感謝。TOPBOOK ≫ いい本に出会えたのは心が荒んでいたからだろうか。本の出会いに感謝。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

いい本に出会えたのは心が荒んでいたからだろうか。本の出会いに感謝。

もう、怒らないもう、怒らない
(2009/10)
小池 龍之介

商品詳細を見る

バクマン。だけ買いに行ったつもりが電撃大王も買ってしまい、まだ他に本を買っていたのは昨日の話。書店で、とうろうろしていたときに発見していたこの本。「もう、怒らない」という衝撃タイトルと黒地に白字という独特さに目を惹いた。丁度その時イライラしていた自分は自然と手にとってしまったのだけども、読み始めるととまらない。最初はイライラしていた原因とか色々思っていたけどもそれも忘れるくらいにのめり込んでいきました。文字も大きいし小さな項目ごとに別れているのでそれほどまでに読むのが苦じゃない。

ちなみに今回この本は仏教の教えをベースにしている話でした。いままで仏教というと葬式仏教くらいしか無かった自分には目から鱗でした。書いているのは僧侶の方なのですが。いや…仏教ってホント奥が深い。あ、でもこんな風に書くと宗教色強いんじゃないか…とか思われるかも知れませんが実はそうではない感じです。一言で言うなら「自分を振り替えれる本、落ち着く本」という感じがしました。会社に行くときに読んでいたのですが、その日の仕事がいつもと全く違った有意義な感じでしたね。仕事内容に凄く変化があったわけではないのですが、仕事に対して周りに対して見方が変わったというか…まあ新たな視点を増やす本。ところで、余談ですが、10月25日に出版だったのですが、30日には再版されてました。意外に結構な人に手に取られていたのかな~と。ホントいい本に出会えたなと思ったところです。とりあえず、実行あるのみ。小さなことから実行していこうと思います。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。