Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ガンダム00 2nd Season 9話TOPANIMATION ≫ ガンダム00 2nd Season 9話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

ガンダム00 2nd Season 9話

今日はリアルタイムでゆっくりと見る。最初っからサーシェスでそういや前回の感想でとりあげるの忘れていたなぁと今更ながら気づいた。存在感はあるんだけども前回はティエリア女装があったから…あれはインパクト抜群だったし。そんな今回感想。

9話『拭えぬ過去』

いろんな人に欠けてあるこのタイトル。刹那のクルシスの時の過去について、ティエリアのイノベイターということについて、スメラギやマネキンの過去について…、ルイスの結婚式で両親を失ったあの事故について…思い出すともっとあるのかも知れない。ロックオン(ニール)が死んだことについてもかもしれないな…。

結構重い今回。大気圏突入する前プトレマイオスが揺れたためハロが転がっていくのが癒されたなぁ…ニールと違ってライルはそんなにハロを持ち歩いたりしない感じが表れてた。あれはなんつかやっぱりニールの持ち物な気がする。

ティエリアは、前回の最後からの続きでサーシェスがでてきたことでロックオンの敵討ちだと2ndからの冷静さを少し失ってましたねぇ。珍しい…「でも右目が見えないのに…」の一言は流石サーシェスというかなんというか。痛いとこつく。まああれはティエリアの影響もあった話だしな。2対1でありながら、優勢のサーシェス。ライルとアレルヤが援軍できて分が悪いと去っていったけども。それでも追いかけようとするティエリア。そんな彼をアレルヤが止めていたけどもティエリアはニールが絡むとホント人が変わってしまうね。でもこういう、感情的な方が好みだ。どうもみんなのリーダーティエリアっていうのは似合わない気がするなぁ、私的には。しかーし他にリーダー格になれそうなキャラがいないので仕方ない。やはりニールが抜けた穴は大きい。

ライルに「ロックオン(ニール)の敵だ」とサーシェスのことを言ったのでそのことをマイスターズで説明。その中で、刹那がクルシス時の話をしていたけどもライルは「仕方ない」っていう感じで流してしまうのでそれが妙にティエリアには引っ掛かった感じ。ライルは兄を尊敬していたというけども何か今回見る限り、それってちょっと皮肉に聞こえるのは読み過ぎだろうか。「家族が死んだのは10年も前で…」というような台詞にあるように何かやっぱり何かしら対立があったんじゃないかなと思わずにはいられない。

刹那は最後にダブルオーガンダムで敵艦隊を斬ったし、過去話していたし、ティエリアと話していたし、何かしら存在感があるのに…アレルヤ…何か今回もまたあまりいなかった気がする。

ルイスにやはり気にかけるスミルノフ息子。ヤツが見ていた資料によるとルイスが失ったのは左手から肘の下にかけてのようだ。正直指輪がはめれないのは分かっていたけども1seasonでは脚もとかいう話もあったのでおどおどしていたけど、現状が分かって良かった。でも悲しいけどな…ルイス~。

次回は何かもう変動有りですね。この前のギアスもそうだったけども、00も2期になってから話の展開が早い。確かに飽きないから楽しいのだけどもメモが必要なくらい細かく感じるなぁ。来週も楽しみだ!今回は待受サーシェスでした。保存してもどれも使ってないけどつい保存してしまう。(笑)

追記:そういや本日のブシドー忘れていた。ブシドーは周りが勝手に呼ぶだけだと久々に再開したカタギリに言っていたブシドーなグラハム。新型を「私色に染め上げて欲しい」っておいっ。「がってんしょうち」ってカタギリ…おいっ。何かもうなんなんだ、この辺!(笑)

相変わらずコーラは美味しいとことってた。コーラ…なぁ…。
関連記事

Theme:機動戦士ガンダムOO - Genre:アニメ・コミック


Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。