Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 【FOOD】コンセプトカフェ系に行ってきたときの話(ufotable dinningとか…cafeとか)TOPFOOD ≫ 【FOOD】コンセプトカフェ系に行ってきたときの話(ufotable dinningとか…cafeとか)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

【FOOD】コンセプトカフェ系に行ってきたときの話(ufotable dinningとか…cafeとか)

いつの話だよっていうネタなのですが、5月にいったufotable dining の話を今更ながらですが書きたくなったので。

もう現在東京のufotable diningはゴッドイーターに切り替わってしまっているみたいですが、ホント人気あるのわかるわってくらい、お店の雰囲気も良いし、ご飯も美味しい…ファンサービスはしっかりとした店内…そして何より店員さんがめっちゃ良い感じ。気分良く過ごさせていただきました。もう一回行きたいなと思っていたのですが、願い叶わなかったので次は劇場版Fate/stay night Heaven's Feelの時のコラボでも期待したいところ。

ちなみにこの日には5月7日木曜日の夜。丁度地元から来ている友人が行けるようなのでかねてから行きたいと言っていたufotable diningに突撃。この日は平日だけに取れましたね。この前に実は何度も駄目になってるんですよ、恐ろしい人気。



入り口の看板はこんな風でした。実は看板の右の方に地下に下りる階段があります。そこが入り口なのですが、早く来すぎてしまったため、この看板の前で待つことに。




階段を下りたところにはアーチャーがお出迎え。どっしり構えてます。これ名古屋のufotable cafeの時にも見ましたね。(名古屋のレポあげてないなと思ったので昨年のだけどこの後の記事に追加)




座席はこんな感じ。何というか友人の大好きな士郎ばっかりという当たりの引きようでこれで運気を使い果たしたといってましたね。それにしても良い当たり…




ちなみにメニューはこんな感じ。画像をクリックすると詳細が見られます。(新しいウィンドウ)友人も私も苦手な物はあっても食べられないくらい嫌いな物はこの中にはなかったので二人で半分ずつということに。



まずドリンクがやってきました。手前の赤いストローの方が凛のドリンク、後ろの黒いストローが士郎のドリンクです。

【最後の選択コース】 
ドリンク: 遠坂凛
マンゴー×ストロベリー×トニックウォーター

【来訪者は軽やかにコース】
ドリンク:衛宮士郎
カシス×緑茶

どっちもスッキリとしていて飲みやすかったのですが特に士郎のは意外性があって美味しかったという。カシスと緑茶は初めてかも。凛のはフルーティでとっても美味しかったです。



[[前菜]]
【最後の選択コース】 左側
竜牙兵サラダ
魚の骨をパリっと揚げキャスターの使い魔を、ポテトサラダ、アスパラなどで瓦礫(がれき)をイメージし
士郎たちが誘い込まれたキャスターの結界内を表現したサラダ


【来訪者は軽やかにコース】 右側
魔術回路カプレーゼ
モッツァレラチーズとトマトの赤にアボガド、バジルの緑でオーバーヒートした状態から
アーチャーにより正常以上に戻った士郎の魔術回路を表現したサラダ


これはどっちも好きな味で魚の骨の部分はカリッと揚げられているのでスナックのようでした。見た目もきれいだし、サラダとしても美味しい。カプレーゼはチーズが濃厚でトマトの相性が抜群だった。これにアボガド…美味しくないわけがない。バジルの風味も効いていて通常のカプレーゼよりも尚美味しさが増してました。




[[メイン]]

【最後の選択コース】 左
あかいあくまのサンドイッチ
凛が士郎とセイバーの為に用意したサンドイッチをDINING風にアレンジ
食パンと新鮮な野菜、ミディアムレアに焼き上げたステーキローストビーフの盛り合わせ
特製のマスタードソースを添えた一皿


【来訪者は軽やかにコース】 右
衛宮家の昼食
大山鶏のもも肉を醤油ベースのソースで照り焼きにした丼
セイバーの為に士郎が用意した昼食をアレンジした一皿

正直コース注文当初は夕食のメインにサンドイッチって…と思っていたのですがそれの予想を大きく外すあかいあくまのサンドイッチ。これ本当においしかったです。正直サンドイッチの割に具がしっかりしているので食べにくかったのは食べにくかったのですがお肉の感じとパンとソースのハーモニーが絶妙。サンドイッチっていうかパンがついてくるステーキだろって思ってしまうほど美味しかったです。

その後に衛宮家の昼食を貰ってこっちは素朴な昼食って感じで和食好きの私にはとても美味しかったです。鶏肉柔らかかったですしね。ただ、あかいあくまの方がインパクト強すぎてこっち後に食べた私は「普通…かも?」と思ってしまいました。美味しかったんですけどね。




[[デザート]]
【来訪者は軽やかにコース】 左
縁側の二人
雪が舞い落ちる中、お互いのことを語る凛と士郎をモチーフに
フランポワーズのムースとマンゴーのタルトを盛り合わせたデザート


【最後の選択コース】 右
喫茶店のパフェ~甘いくらいはわかるでしょ?~
士郎たちが道中で立ち寄った喫茶店で出されたパフェを再現
チョコレートアイスにプリン、バナナをトッピング


これは縁側の二人が特に美味しかったですね。ムースも酸味が効いていて美味しいし、タルトも絶品でした。喫茶店のパフェは元々パフェがあまり得意じゃないのですが、これは結構食べられました。チョコレートアイスは思ったより美味しかった思い出が。プリンは好きだったので嬉しかったなぁ…


[[ドリンクシリーズ]]


左:アーチャー、右:セイバー

とりあえず、ドリンクを追加で~ということで追加するとシールがもらえたり、くじが引けたりと利点が多いので友人と一緒にたのみまくってました。まず頼んだのはこの二人のドリンク。アーチャーがアルコールで強めで、セイバーはノンアルコールだったと。

セイバーのドリンクがとにかくスッキリした感じだったのだけど、アーチャーが何か引っかかる感じの味でどっちも色だけでなくて性格にあってるなぁとか思いつつ飲んでいたり。



左:セイバー、右:

凛は最初にコースでついてたのと一緒のやつかな。丁度テレビで凛とセイバーが契約したところだったので大喜びしつつ注文したり。セイバーはとにかく美味しかったんだよなぁ…この二人は特に飲みやすくておいしかったですね。

で、そうやって注文している間にゲーム大会が。何か札が配られて、札の内容が「士郎、セイバー、葛木先生」…これ何するのかなと思いきや、今からこっちでサーヴァントの書いてある札を引きますので、その対になるマスターをまず決めてくださいということで、決めることに。

友人が迷わず「士郎」選択中なのでじゃあ確率あげた方がいいと思ったので「凛」で…すると1回目はアーチャー…どうやら勝ち抜いたようだ。二回目…誰にしようと思って丁度前の時に司会の人が「葛木先生少ないですね~?」とか言っているのを聞いたのでまあじゃあ葛木先生と思って葛木先生をチョイス…するとキャスターが出て残ったのは私ともう一人女性のみに…この時、友人がかなり吃驚して興奮してましたね。私の方は当たるはずはないな~とか思って軽く見ていたんだけども次、凛を選ぶと二人とも一緒だったようで、もう一度出し直しということに。正直この辺になるとこういう最後まで残ったことが無い私にとっては心臓ドキドキもいいところでした。で、最後に選んだのはこの中で唯一私が選んでいない士郎。

士郎かな…と思ってチョイスし後、札を上げると、もう一人の女性が凛ということに…
やっと決着がつくかなと思っていたら、出てきたのは何と

セイバーでした。

ということで…今までこういうのに当たったことが無い私は初めてミニ色紙をゲットしました。こんなことってあるんだ…目の前にいた友人がかなり興奮しまくっていたので私は何か頭真っ白な感じだったんだけども。ちなみに当たった色紙もセイバーさん。なんという好タイミングでやってくるんだ、セイバー…須藤さんの可愛らしい色紙が当たりました。現在も我が家で飾ってあります。

最初は士郎と交換願い出しているい人がいて、友人の士郎好きを知っているのでそれに出そうかという考えもあったのですが、折角私の元にやってきたラッキーな色紙なのでそのまま持って帰りなよという友人の言葉から手放さず持っておいてよかったなと。



ちなみにこの日は他に友人が買ったステッカーをお裾分けしてもらいました。しかもプレゼント。毎度申し訳ない…大切にさせていただきます。最初は手帳に貼る予定だったのだけどあまりに可愛くて上のピンクのケースに入れて持っています。私も他の買っておけばよかったかなぁ。

ufotable diningはこんな感じで過ぎました。本当に楽しい日でした。友人にも一緒にこれて感謝しぱなしの一日でした。今思い出しても顔がにやけるくらい。またいけたらいいな…



「番外編」
ufotable cafeの名古屋に行ってきたのは去年の暮の12月16日。diningに行った友人と一緒なのですが、名古屋のufotable cafeは美味しかったよ~ということで是非行きたくなってこの日行ってきました。



名古屋の看板お洒落です。立地が少し大須の奥の方なので初めて行く時は少し迷ってしまうかも。この日は雨だったので尚更見つけにくかったのですが、何度も来たことある友人のおかげで結構すんなりくることができました。

  

座席はこんな感じ。お洒落なソファですね。イリヤのバージョンはZeroの時の小さいイリヤな感じがします。アーチャーのクッションの後ろに凛のはミックスっぽいですが。



ダイニングで入口にいたアーチャー。ここで初めて見たような気がします。目の前に藤ねえクッションっていうのがまたいいな。ちなみにこのアーチャーは少し段差の高いステージのような所で座ってました。



阿波踊りのポスターUBWバージョン。主人公なのに後ろに追いやられてる士郎は不憫ですが、あまり出番が今回なかった桜が輝いているのはいいなと思ったり。



とにかく寒い日だったのでこの紅茶に救われてました。人気投票シールも貰えたし。コースターは友人にプレゼントしました。確かアーチャーの紅茶だったと思う。



トイレに行きたくなったので席を立つと半分には男性はアサシン、女性はライダーのイラストが。これは女性の所は中に入ると女性陣ばっかりなのかなと期待したのですが期待を裏切られることに(笑)



座るとこんなところに慎二が…よりにもよってこのウォシュレットリモコンの上にこんな自慢げに。気が散るよ、慎二!(笑)このイラッとくる感がまた慎二らしくていいような…しかし大用、小用って…(汗)



さて、手を洗おうか、キレイキレイで。綺礼(5次)×綺礼(4次)のコンビかよ!トイレにも遊び心ホント楽しかったです。男性用の方はどうなっていたのかしら。セイバーとか凛とかいるのかな。い…イリヤは!?



さあメインきました。手前が肉だんごのうどん、奥がキャスターのサラダだったような。メニューの詳細は覚えていないのですが、寒い日だったのでとにかくうどんが絶品でした。サラダもいうことなしに美味しかったのだけども、温かさには負けてしまった。これもふたつとも友人と半分ずつに。



紅茶のシフォンケーキでしたね、多分。写真にはもう二度目なので撮ってないのですが、紅茶をお代わりして食べることにしました。ほどよいフワフワ感で美味しかったです。甘さもほどよくて、クリームもしつこくなくて。



そしてパフェを友人が頼んでました。この寒いのに!士郎のパフェだったと思うのですが友人こういうの強いよなぁ。夏場のかき氷とかで朝昼晩食べに行くような友人なのでこの程度のパフェどってことないんだろうけども。でもシャーベット部分はすっきりとした甘味で少し貰ったけども暑い日ならば私も頼んでいただろうなと思うほどでした。

という訳で御蔵だし番外編でした。思った以上に久々にブログ書くと2時間くらいこれにかかりきりでした…古いネタですみません。久々にまとめると楽しかったです。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。