Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 【雑記】新しい月になりました…のんびりと雑記、アニメや最近読んだ本などTOPDIARY ≫ 【雑記】新しい月になりました…のんびりと雑記、アニメや最近読んだ本など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

【雑記】新しい月になりました…のんびりと雑記、アニメや最近読んだ本など

新しい月になりました。10月1日。眼鏡の日だったり都民の日だったり色んな日ですが、コーヒーの日ということで近所のローソンにて、コーヒーを買ってきました。いっそ自分で淹れても良かったのですがその辺はまた違うのも飲んでみたいな~ということで。



ローソンのコーヒーを飲んだのは凄く久々だったのですが、美味しかったです。どうも最近コーヒー飲み比べもしていないのでこんなものかなと思ったのですが、ドリップコーヒーの袋がコーヒーの日ということで貰うことができてラッキーでした。今度は自分で淹れてみようかな。今日は天気が悪く、暗い感じなので実家の方に連絡ついでにきくと、あっちは晴れのようで何か羨ましいものだなと。ああ、カフェとか行きたいような気がする本日。ちなみに緑茶の日でもあるようなのでもう何でもありの日みたいですね。

最近ちょこちょこ本を読む機会があり、今まであまり本を読まなかったのですが少し手に取っている今日この頃です。まあ、病院に行く頻度が上がったのでその待ち時間に読むことが増えたということなのですが…やはり健康第一ですね。前年くらいから何かしら患っていてもどかしいです。命にかかわるような事ではないのですが具合が悪くなるといいものでもないですね。

で、そんな中気になって買ってしまったのは『ハケンアニメ!』という本。

ハケンアニメ!
(2014/08/22)
辻村 深月

商品詳細を見る

CLAMP先生のTwitterをフォローしているので、そこでは「挿絵書きました」という話になっていたのは見ましたが最初はそんなに興味がなかったのですが王様のブランチで紹介されていて気になって、普段なら文庫まで待つのですがそのまま買ってしまいました。こういうのホント珍しいのですが。作者は映画化もされた「ツナグ」の辻村深月さん。元々アニメ好きでこの業界を書きたかったという話をされていたのですが、アニメ制作側からのインタビューの本(雑誌)ではない、ひとつの物語という本は初めて見たので凄く新鮮でした。

全体的に文章が読みやすく、短編が3つ入っている感じなのでそういう意味で長編が苦手という人にも見やすいですね。1章~3章と最終章という感じでそれぞれ繋がりがあるのでその辺も楽しい所。思わぬ繋がりに後半吃驚することが多々ありました。あまり言うとネタバレになってしまうのですが、一つだけ言うとこれを見てアニメに対する見方が少し変わりました。フィクションなんだけども、作者の情熱が話をよりアニメ業界をリアルに感じさせてくれるところがあって、過酷な労働環境で大変だと言われるアニメ業界だけどもこういう面もあるというのがいいんだろうなと思いましたね。また細かいレビューは他記事に書けたらいいな…

あと最近カブキブ3巻が出て今読んでます。あの本は毎度発売日が楽しみになるくらいです。次はいつ出るんだろう…


本の話はこの辺で最近アニメの最終回を見て、見ているのが殆どいい終わり方をしたので最近自分はなんでも面白いのかなと思っていると「グラスリップ」が思いもよらない不思議な終わり方をしたのであれだけはちょっと個人的に微妙な気分になりました。舞台が凄くいいところなのに…。

ちなみにちょっと前の記事でも書きましたが舞台は三国町という海の綺麗で自然の多い素敵な場所なのでその綺麗さを表現してくれたというのは嬉しいけどもあの話の内容はなんか複雑だなぁ…他に福井県舞台のアニメというと意外にも「中二病でも恋がしたい!」「凪のあすから」とかも出てたみたいで驚きました。知らなかった…しかし一覧の中ではまだ自分の出身地は出てないなと思っていたらネギまで神社だけ出ていたようで。いい所なんだけどな…松尾芭蕉が中秋の名月を見に来たところだし。

他のアニメは大体見終わりました。印象に残ったのは野崎くんとろこどる。いい感じにおわったのは、ばらかもん。先生ややっぱり島でいるのが凄く和むし。最終回1話前の必死に出展の作品を仕上げるシーンや最終回の再会には涙してしまった。最後まで笑わせてくれたのは幕末Rock…全裸で羽って、ここまでぶっ飛ぶと逆にこのアニメ凄いわと。最初は正直坂本龍馬がなんでロック?なんて思ってしまったものだけど歌も声優さん上手い人揃いなのでカッコいいし…気がつけば最後まで見てしまったな…。まあ…こうなるよねという感じに思ったのはテロル。どうも、何かしら事件を起こした人間が救われるとかはない…代償なんだろうけども、寂しいな。せめてもの救いは柴野さんがいたことくらいか。

原作通り(もしくは動きや演出が効果的に)綺麗に再現されてて凄いなと思ったのは黒執事。サイコパスは本編のおさらいとプラスアルファ分がよくてもう一度見てみるとよく作りこまれてたんだなと。所々よくわからないけどハッピーエンドかな?と思ったのはドラマダ、細部はゲームでってことなんだろうなぁ。DAIGOが出てくるのが楽しみで最後まで良かったLOVE STAGE…兄貴と玲の関係に吃驚だったり。

全体的に日常シーンの穏やかで見てて癒される描写やちょっと萌えを意識したようなセクシーさ、だけでなくて戦闘シーンがめちゃ格好よくて凄かったイリヤ。(正直Fateシリーズで、全体的に一番いい戦闘シーンで鳥肌でした。部分的には劇場版UBWのバーサーカーのところも好きなんけど、とにかくイリヤの安定感凄い)個人的には1期より尚パワーアップしている感じ。この後続編決定のようですがこの後の展開を原作読んでいてしっているのであの描写とかどうなるんだろうと続きがわくわくしますね。スピンオフにしておくの勿体ない原作なので尚更。

あと、P4Gはアニメで無かった補足分としては良かった気がする…個人的に菜々子が可愛ければ満足なのもあるんだけども。マリーがどうも苦手だったけども最後まで見るとなるほどな~と好感が持てるところがあったり。

で、また見てないのが、るるもとアルドノアとアオハライドとFree。なんとなくまだ見ていないという感じなのであと数話見たいなと。あとは、続きものですがアカメが斬るが毎週楽しみですね。エスデス様可愛すぎだろう…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。