Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 【映画感想】劇場版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」:劇場特典は終わってましたTOPMOVIE ≫ 【映画感想】劇場版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」:劇場特典は終わってました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

【映画感想】劇場版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」:劇場特典は終わってました

secret base~君がくれたもの~12 years after special packagesecret base
~君がくれたもの~
12 years after special package

(2013/08/28)
安城鳴子(戸松遥),鶴見知利子(早見沙織)
本間芽衣子(茅野愛衣)他

商品詳細を見る


アニメ版の総集編を振り返りつつその時から1年後の話。
めんまに向けて手紙を書いて皆で集まろうという話で各々がめんまを思い出して手紙を書くというものなのですが、現在の追加シーン等があり、その後の皆の交流があの時のめんまと過ごした時間に寄ってできたものなんだなと思ったりしました。

大したネタバレもないと思うのですが以下、感想です。

いろんなキャラの現在…じんたんは、出席日数ギリギリくらいは学校に行くようになりゲーム屋のバイトもまだ続けているという状態、あなるもバイトを続けつつまだじんたんに思いを寄せている。ゆきあつは憑きものが落ちたような感じで、女の子にもてるとか手紙に書きつつ図書室で写真を撮ろうとする女子の希望をかなえてあげたり、つるこを気にかけたり。つるこは美術室でみんなの集まった絵を描いていたり、あなるに(ゆきあつのこと好きだから)抜け駆けするかもという感じに結構明るくなっている感じですかね。

つい笑うところじゃないのかもしれませんが、じんたんが会社の人とカラオケに行ったという話の時にあなるが歌っていたのが西野カナの「会いたくて 会いたくて」だったのがちょっと笑ってしまいましたね。まさかあの歌の戸松さんVer.を劇場で聞くことになろうとは!

全体的に泣けると思うところはアニメ版のシーンじゃないかなと思うのですが、涙もろいタイプなのでタオル等準備していくと泣けず、こういうのは泣こうと思って泣くわけじゃないんだなと。しかし胸にしみる様なシーンが多々ありました。

夏の終わりに公開だっただけに雰囲気も出ていてよかったので、まだ見ていない人で興味がある人は是非。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事

Theme:映画感想 - Genre:映画


Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。