Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 【漫画感想】最近読んだ漫画まとめ:俺物語4巻、聖☆おにいさん9巻etc…TOPCOMIC ≫ 【漫画感想】最近読んだ漫画まとめ:俺物語4巻、聖☆おにいさん9巻etc…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

【漫画感想】最近読んだ漫画まとめ:俺物語4巻、聖☆おにいさん9巻etc…

最近読んだ漫画の感想です。偶然発売日が重なってここのところ出るたびに読んでます。来月は食戟のソーマまた出るのが楽しみですが今日はこの漫画の感想です。

俺物語!! 4 (マーガレットコミックス)俺物語!! 4
(マーガレットコミックス)

(2013/08/23)
アルコ

商品詳細を見る

様々な賞を取っていたのは知っていたのですが、買うまでには至らなかったら妹に「これはマジで面白い!」と勧められてまとめ買いですね。普段少女漫画ならモテないだろう、もしくは登場しないだろうと思われる剛田猛男(ごうだ たけお)と可愛らしい彼女・大和とイケメンの砂川(今回の表紙の右側)がメインですが、言うまでもなく表紙の彼が猛男だったりします。この姿形は斬新だなと思ったのが最初で読み進めていくと猛男本人はモテないといいながらも結構モテてるのには納得してしまったり。

そんな今回の話。友人砂川の姉・愛は昔から猛男に恋心を抱いていたのですが、愛を好きな織田が猛男を偵察にバイト先までくるというのがまず砂川姉の話で、他には猛男と同じクラスの西城まりやがリレーの練習をきっかけに猛男を気になるようになって…という話と後は砂川と猛男の幼稚園時代の番外編と。

砂川姉の話は、告白してケリをつけようかと思っていたけども、やはり猛男にはお姉さんとして接してほしいということでこの話は決着だったのですが、特に面白かったのは西城の話で、猛男の彼女である大和は気が気で無かったけどもそれは「人間的に好き」というのが判明してからホッとするのですがそこにいくまでが面白い。西城が階段から足を滑らせた時、猛男が上手く受け止めて砂川が肩を貸すというのだけどもどう考えても猛男の時の方が嬉しそうで、最後には猛男の方がいいっていうのはね…一応砂川イケメンキャラなのに(笑)確かに前後関係見ていると猛男の方が魅力的ですが、こういうのはホント珍しくて貴重。しかし私も猛男が好きですね。


聖☆おにいさん(9)聖☆おにいさん(9)
(2013/08/23)
中村光

商品詳細を見る

最初っから最後まで笑いっぱなしでした。特に節分時に「鬼は外、福は内」でやってきた七福神(の中の五人)に恵方巻きの話をブッダがしたときの複雑そうな顔(笑)やブッダ達がやった桃太郎の劇とか。恵方巻きの文化とかは結局人間が作った後付けなんでしょうね。桃太郎はとにかく配役が面白い。桃太郎→ブッダ、犬→ペトロ、猿→アンデレ、雉→イエスで鬼がユダ。鬼が分からないというユダは悪魔のようなものだよ…と言われてその通り演じるけど流石役が役だけにハマり役すぎですね。全体的にホント面白かった。あとはひな祭りのお内裏さまが出家してしまうやつや、受験生だけ現れる私のにわかファンというブッダとか。

あと番外編はブッダとイエスの花粉の話と、驚くほど活躍しないペトロとアンデレの話。個人的には後者がかなりお気に入りだったのだけど、「あの人が天界にきてから全てシステム化されて五分で終わるとか」「マジパネエな、『知恵の実(アップル)』社の創業者!」というところが特に。こんなところまでジョブズネタが。作中でもアップルのものが出てくるので作者が好きなんだろうなぁ。


スティーブ・ジョブズ(1) (KCデラックス)スティーブ・ジョブズ(1) (KCデラックス)
(2013/08/12)
ヤマザキ マリ

商品詳細を見る

そして上の聖☆おにいさんの最後の話とちょっと繋がってしまいましたが、ジョブズの伝記のコミック化。私的にジョブズというとアップルの創業者ということと、プレゼンテーションが凄く魅力的だったということくらいの知識がない中で読んだのですが、人物像が思いの外エキセントリックで吃驚しました。天才となんとかは紙一重というのを地でいく感じですね。そんな滅茶苦茶な人物像の中にも興味を持ったことに取り組む姿勢の真っ直ぐなところは尊敬しましたね。全体的にジョブズがアップルを創立するまでの話なのですが、ジョブズが関わった人にもスポットが当たっていて分かりやすかったです。まだ1巻ではなんとも言えないですが、元の伝記をまだ読んでないので続きまた買いたいですね。


というわけで感想でした。最近他に買ってよかったと思った漫画は昭和元禄落語心中という漫画なのですが、それはまだ出ている分揃えてないのでまたの機会でも。最近落語に興味を持ち始めたので読んでいると面白くて仕方ない感じなんですよね。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
関連記事

Theme:漫画の感想 - Genre:アニメ・コミック


Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。