Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 【雑記】Fate/Zeroの感想等、10話~11話分TOPANIMATION ≫ 【雑記】Fate/Zeroの感想等、10話~11話分

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

【雑記】Fate/Zeroの感想等、10話~11話分

個別でZero感想をまとめていたら気がつけばもう12月10日…今日は待ちに待ったFate/Zeroの1クール目の一番の見せ場と思われる酒宴の日です。こんな日にワインはいくらでもあるのですが体調すこぶる悪く薬飲んでいるので今日は飲めそうにないのが悔やまれてしまう。昨日それでもワイン飲んだらグラスごとひっくり返してしまい、これは駄目だと諦めました。薬+酒は本当にしてはいけないなと。

ところで、この間のFate/Zero凛回オリジナルの話。普段見れないような時臣氏の姿が見えたり、親友コトネを始めとする子供たちが生還していたり、凛と龍之介の接触があったり…等。まあオリジナルはオリジナルなので話自体が面白くないという訳ではなく私的には面白かったのですが本編と繋がらなくなるところが問題のようですね。元々Zeroがstay/nightの後付けの話なので多少は違いがあるのは仕方ないのですが、Zero小説本編でも本編と合っていたところが変わっているのは“アニメは別!”って考えた方がいいかもしれない。

コトネが助かって嬉しかった半面、凛自身が感じた魔術(聖杯戦争)に関わることの怖さというのを身を持って分かる話っていえばそうだったのでそういう面は少し薄まったかもしれない。Zero本編では結局コトネは出てこなくて、無力感を感じつつSNへ行くことになるし…でもこの後、凛にはその小さな体で過酷な運命が待ちかまえているのでここくらい救済処置があってもいいかなと思ったので賛否両論のこの話ですが、私は好きでしたね。たまにはこういうカラーの話もあると休憩回っぽい感じで。まあ雁夜関係の大事な話が出てましたが。



と、始まる前までは上のようなテンションだったのですが始まって今回の聖杯問答見て…期待し過ぎたのか何か色々終わった後、気を落としてしまった。友人にそんな話をすると「(今回のは)小休止かと思った」と言われ、尚更考え込んでしまった。

以下、11話感想。あまり良いように書いていないので折りたたんでおきます。


原作厨が~とか言われてしまうかもしれないが、試写会や早稲田での講演会では、必ず話題に出ていて「期待しててください」という話だった今回の話が何か今までで一番微妙じゃないかっていうのに当たるとは思わなかったという。あと、ハードル上げが大きかったかなと思ったのもありで、終わってからは脱力するというかそんな感じでした。尺の影響のカットというのもかなり気になるし、他には演出と絵コンテ…作画の崩れにはがっかりしてしまった。BDは追加され、作画は書きなおすからまだいいとして、そのほかは無理だろうな…。でも個人的にはアニメだけしか見ない人にも分かるようなアニメ作りにはしてほしかった気がする。ギルガメッシュなんて殆ど話してない…。彼自身もライダーの話を聞いて思うところがあったようだけども今回はセイバーのセリフに笑うのと最後セイバーを侮辱するような言葉を言って去るのみ。アイリスフィールがセイバーをフォローするシーンもあるんだけどもカット…これは次回に入るかもしれませんが。

正直小休止の回ではないと思う。ライダーの切り札である王の軍勢(アイオニオン・ヘタイロイ)で、アサシン勢と戦い、初の聖杯戦争の敗退者を出すというシーン&王たちが各々の王たるあり方と聖杯にかける望みを語り合うというシーンは1クール目のメインだと言ってもいいくらいのもので、期待していた人も多かったはず。

ということでこれからあまり過度な期待をしてはいけないなと。アニメはアニメだなと。今まで心情をほぼカットされたり、オリジナルの凛回が入ったことに対して多少引っかかる面もあったけどもそれはアニメだから…と思ったけども今回の回はあんまりだろうよ…見せ場だと思うこの回でこれ…。

個人的には原作小説かドラマCDを聞いて補完してほしいなと思った回でした。アニメだけだとあの凄さって伝わってこない感じですね。個人的に召喚シーンやイリヤと切嗣のシーン、ケイネスVS切嗣の水銀の回とかディルムッドの過去とかかなりいい感じだと思っていただけに、まさかこうなるとは…ホント悔しいし惜しい(;-;)
関連記事

Theme:Fate/Zero - Genre:アニメ・コミック


Comment

編集
BDではオリジナルエディションを収録し5分以上の追加シーンがあるみたいですよ。ギルガメッシュもしっかりしゃべってくれるはずです。予告のセリフが本編でなかったことから、BDではしっかり描くよというアピールなんでしょうね。
自分はDEENアニメを酷評してきた原作厨ですが、今回の11話の演出には満足していますよ。作画は残念でしたが修正されるでしょう。ギルのセリフもBDで追加されるでしょうし。王の軍勢の迫力には圧倒されました。
2011年12月12日(Mon) 14:21
コメントありがとうございます。
編集
こんにちは、初めまして。

今回の話で5分以上の追加シーンがあるみたいですね。
その話はあちらこちらで上がっていて尺の関係上削られた言葉を少しでも
補完して欲しいなと思いました。BDではしっかり描くよというBD商法は
アニメ放送版しか見ない人にはかなり残念な感じですが
そっちを楽しみに待とうと思います。

ただ、個人的には王同士が語り合うシーンの時等の演出が
チープに見えてしまったというのが本音です。
あと王の軍勢は、軍があまりにも遠すぎて、イスカンダルとの距離感の為に
かなりの人数がいる様な感じがしなかったのが残念でしたね。
(あと声もあまり数がいる様な感じでもなかったというのが)
その辺は個人の好みの範囲かもしれないとも思うのですが。

DEENアニメはまたZeroとは別物で、
私はそこまで酷評ではなくそれはそれで好きだったりします。
問題な演出や脚本面もありましたが。

コメントありがとうございました。貴重なご意見や情報聞けて良かったです。
2011年12月12日(Mon) 19:40












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。