Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 【TIGER & BUNNY】アニメージュとアニメディア感想:アニメージュは表紙通り大特集でしたTOPBOOK ≫ 【TIGER & BUNNY】アニメージュとアニメディア感想:アニメージュは表紙通り大特集でした

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

【TIGER & BUNNY】アニメージュとアニメディア感想:アニメージュは表紙通り大特集でした

アニメージュ 2011年 09月号 [雑誌] [雑誌]アニメージュ 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/08/10)
アニメージュ編集部

商品詳細を見る

表紙通りタイバニ大特集。表紙のイラストは小林 利充氏。表紙と同じA3サイズポスターがついています。そのポスターの裏もOP映像が散りばめられているので裏も見て楽しいです。あと、クリアファイルがついていて、小林 有希子氏の帽子を外した虎徹とその隣にバーナビーが立っている構図と両面になっていて裏は羽山 賢二氏の7月号でのポスターのですね。ポスター+ファイル+特集+表紙の図書カード応募者全員サービスと嬉しい組み合わせになっています。

特集に対しては13ページ+森田さんの音泉でのインタビューと全サのページ。キャラクターにスポットを当てた内容と、さとう監督のQ&A方式のインタビューが2ページ。平田氏&森田氏の対談が4ページ+自分のフィギュアーツを弄る2人のページで1ページ。プリンスアニメージュでもあった三輪士郎氏の4コマ漫画が1ページという形になっていました。

とにかくボリュームもあり且つグッズ関係も充実しているので表紙に偽りなしという感じのタイバニ特集でした。見どころは監督インタビューとバディ対談ですかね。あと、これ凄いなと思ったのは伏線チェック!今までの伏線がしっかり書かれているので忘れているのもあったのでなるほどと思いましたね。監督のインタビューの下に書いてありました。しかし、最近「女性人気を狙ってましたか?」という質問多すぎだろうと思ってしまいましたよ。(汗)



アニメディア 2011年 09月号 [雑誌]アニメディア 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/08/10)
学研パブリッシング

商品詳細を見る

アニメディアは渡邉元子氏のA2サイズポスター…全ヒーローの宴会中って感じですね。虎徹がワインを飲みつつほろ酔い中。このイラストが応募者全員サービスの図書カードになります。

カラー6ページで見開き2ページでポスターと同じイラストと、他4ページは大きく取り上げられているのは虎徹、バーナビー、あとは小さくヒーローズとルナティック。

各キャラクターごとにヒーローの心得とか書かれましたね。虎徹の「罪を憎んで人を憎まず」は確かにその信念貫いてるなと思いましたよ。バーナビーは「一念、岩をも通す」でしたね。個人的にはファイヤーエンブレムの「金持ちケンカせず」がちょっとフッと笑ってしまいました。ブルーローズだけ何か心得っていうかなんか違う気がしましたね。



という訳で特集でした。あとPASHとニュータイプがあるのですが考え中ですね。結構内容が似通ってきたので悩んでしまったりします。しかし、そんな中、8/10に出た日経流通新聞はかなり面白かったです。

探し回ってやっと買えたのですが、流石経済的な面から見ての話でPP(プロダクトプレイスメント)は勿論のことDVDの売上等に頼ってない話やユーストの話、ツイッターの話…そして視聴率の話やDVDの売上枚数等が書かれてました。少し内容について話すと視聴率は2%強で同じ時間の他番組の2倍とということや、DVDの総売り上げが12万枚超えたということ等ですかね。

記事も1ページまるまるタイバニだったのでこれで170円は激安だなぁと思いつつ眺めていました。アニメ雑誌もいいですが、少し違った視点から見る新聞や他分野の雑誌でのタイバニ記事は特に面白いですね。
関連記事

Theme:TIGER & BUNNY - Genre:アニメ・コミック


Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。