Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 【感想】スピカ 羽海野チカ初期短編集:評判良かったので買いましたが、評判通り面白かったTOPCOMIC ≫ 【感想】スピカ 羽海野チカ初期短編集:評判良かったので買いましたが、評判通り面白かった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

【感想】スピカ 羽海野チカ初期短編集:評判良かったので買いましたが、評判通り面白かった

スピカ ~羽海野チカ初期短編集~ (花とゆめCOMICSスペシャル)スピカ ~羽海野チカ初期短編集~
(花とゆめCOMICSスペシャル)

(2011/07/20)
羽海野チカ

商品詳細を見る

ネットで出てると知って羽海野先生というとハチクロを読んだことあるくらいの感じなのですが、評判が良かったので思い切って読みたくなって買ってみました。全部読み終わった感想を言うと、薄い本ですが色々考えさせられたり心が温まったりでそれを感じさせないボリュームがありました。以下話ひとつひとつの感想です。

「冬のキリン」
わずか6Pのカラー漫画なのですが、今回見た作品の中で一番胸を打つ作品でした。子供と父親が亡き母親の誕生日に二人で動物園に来る話なのですが、キリンと父の境遇を照らし合わせ自分の立場を考えて泣く子供とそんな子供を見て亡き母親と来たのことを思い出しているんだなと思い慰める父と…。言葉にすると何かうまく表現しづらいのですが、その微妙な感覚がかなりグッときました。何度も読み返してしまうほど好きな話だったりします。

「スピカ」
表題にもなっているこの話。バレリーナを夢見ていた美園は母親の「バレリーナで食べていけるのは何千人にひとりもいないのよ、それでもしバレエで駄目だったら皆に笑われるのよ」という言葉に対して重く思いつつも、バレエを続けているのですが、野球部の副部長高崎との出会いによって少しずつ前進して行く話を高崎視点で進んでいく話です。多分母親の言葉は誰でも経験あることで芸能人とか役者とかアーティストとか目指す人は必ず言われそうな感じですよね。夢に挫けそうになった時とかに元気が出そうな話でした。美園に共感して高崎の言葉がさらっといっているけども心を軽くする感じがしました。

「ミドリの仔犬」
ヤスダさん家の奥さんの行方不明になった犬を探した少年キオだったが、実はその犬が逃げ出した驚くべき理由が隠されていたという話。一見犬探しといういいことの為に隠されていた事実は結構衝撃でした。結局緑の仔犬はキオの相棒になるだろうと探偵の格好をしたタミヤ警部に言われて写真を見るとその通りになっていたので、最後は心温まるハッピーエンドで良かったです。

「はなのゆりかご」
ミドリの仔犬と同じ舞台での話ですが、メインはトゲ谷ハカセという博士ですね。妻のモリーと結婚するきっかけになったのは、自分にとって都合が良かったためで、料理や洗濯もしてくれ…大病を患った時も側にいてくれたということなのだけど、そんな妻は容姿があまり良くなかったため、博士は自分の開発した眼鏡で妻が綺麗に見えるようにして「綺麗だ」と言い続けたらある日、眼鏡を取った時妻を見ると綺麗になっていたという話。結構博士が傲慢な感じに見えただけにオチのところには心から良かったと思いましたね。キオのお母さんが植物に例えて最後に言っていたのも印象的でした。

「夕陽キャンディー」
羽海野先生がBLというのでちょっと吃驚したのですが、関係性がBLかもしれない教師と生徒の話。これも6Pという短い中ですがこの二人の関係性がいい具合だなと。生徒の方が先生に惹かれているというのと、煙草による間接キス、代わりに渡された飴玉…最初と最後が生徒の胸中を語ってるのでかなりしっかりまとまってこの後発展したのも読みたくなるような話でした。

「イノセンスを待ちながら」
羽海野先生のエッセイですね。これを見るとこの感性があるからこそいろんな話が描けるんじゃないかなと妙に納得しましたね。これが順序的に一番最後なので今までの話を読んでこれを読むと先生の感性の細やかさを思った感じでした。

という訳で感想でした。どの話も考えさせられたり、癒されたり…興味深く読むことができました。久々に話が深く良作な漫画読んだなぁと思った一冊でした。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
関連記事

Theme:漫画 - Genre:アニメ・コミック


Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。