Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 【感想】ブッダ見てきました…途中地震がありましたが最後まで見れて良かったですTOPMOVIE ≫ 【感想】ブッダ見てきました…途中地震がありましたが最後まで見れて良かったです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

【感想】ブッダ見てきました…途中地震がありましたが最後まで見れて良かったです



公式サイト[http://wwws.warnerbros.co.jp/buddha/

丁度ブッダの映画の前売り券を買っていてこれは是非行きたいと思っていたのですが、ここのところ多忙でもう上映終わってるかなと思って調べてみるとやっている劇場があったので行ってきました。昨日最終日だったのでもう人も減って自分たちだけの貸し切り状態とかになるのかなと思いきや、思った以上にたくさんの人がいて吃驚でしたね。

話はブッダが修行の旅に出る前のところまでの生い立ちをまとめたものという感じでした。流石にあの長編を2時間にまとめるのは無理があってシッダールタがシャカ国(シャカ族の国)を出ていくまでっていう話。結構画面の切り変わりが多く、アシタ様のウサギの話→チャプラやタッタの話という原作どおりなので知っていないとわからない、一見様お断りのような作りでした。漫画を少し読んでいたのとブッダ展に行っていたので私の方は大丈夫でしたが、一緒に行った連れには分かりにくかったよう。そして、今回の話は生い立ちのまとめなのでブッダがこれからどういう風に悟りを開いていくのかというのは描かれてなかったですね。まあその辺も時間の関係上いたしかたない感じだったりしました。

今回一番ひっかかったのは主役二人の男性の声。演技派な声優さんの後だったので何か違和感が…。チャプラとシッダールタの青年期なのですがそこ二人が特に…。女性陣はそんな違和感なかったんですけどね。

という訳で、ブッダでした。個人的には何部作かなんかにしてもよかったんじゃないかなというくらい画や音楽は素敵でした。



ところでタイトルにもある地震の話ですが、ちょうど半分の21時にあった地震でビルにあった映画館だったのでかなり揺れて会場はざわめきました。しかし退場したのは2人と確認にいった人が数名…意外に冷静なんだなと思いつつ動揺した私も続きを見ることにしました。とにかく、最後まで見れて帰りの電車も影響がなく良かったです。
関連記事

Theme:アニメ - Genre:映画


Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。