Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPANIMATION ≫ 【TIGER & BUNNY感想】#09.Spare the rod and spoil the child.(かわいい子には旅をさせよ)

【TIGER & BUNNY感想】#09.Spare the rod and spoil the child.(かわいい子には旅をさせよ)

USTREAMピーク時には33,000人いました。毎回毎回増え続けています。最初PVが流れて~だったのですがその間とまるとまる…!しかし本編中にとまらなかったのは不幸中の幸いってところですね。今回はホァンちゃん回。

09.Spare the rod and spoil the child.(かわいい子には旅をさせよ)
シナリオ:西田 征史・高橋 悠也/絵コンテ:須永 司/演出:徳本 善信/作画監督:飯島 弘也
/制作進行:石田 裕亮

冒頭で両親が母国を離れる際に渡した髪留めをつけたくないというホァンとマネージャー女性と話してたところからスタート。

市長の赤ちゃんを預かって子守りを任せたれたのは虎徹。どうやらあの中で唯一父である虎徹に対しての依頼でアニエスが持ってきた仕事なのだが、その時までアントニオ以外、誰も虎徹が子持ちのお父さんって知らなかったという。二人は仲がいいから知ってたと言うのはあるけども、ネイサンも知らなかったとはね。カリーナがショックを受けていたけどもカリーナが虎徹に好意を持っていたのはやっぱり恋愛的だったんだなぁ。

赤ちゃんをあやす時のスカイハイことキースの「たかいたかーい、スカイハーイ!」とひょいっとたかいたかいする様子がそのシーンでは特に面白かった。相変わらずの天然振りと爽やかさと笑顔…でも、泣かれてましたが。アントニオの赤ちゃんを抱きかかえた時の変な冷汗は笑える気がする。しかもその赤ちゃんはテレキネシスのNEXTでとにかくタチが悪い。泣くと能力使っちゃうので。

虎徹の家庭環境の話が出ていて、9歳の娘がいるという話が出てました。楓ちゃん9歳確定。5年前病気で奥さんが…となると楓ちゃん4歳の時にってことですか。悲し過ぎる。病気で…なんていいますがなんかその場の雰囲気的にも事件に巻き込まれて~とは言わないような感じなのでもしかしたら、事件の話とか後からネイサンとかにバレるんじゃないかと推測してみるけども。前のバーナビーの過去といいネイサンの情報収集能力半端無いですから。

赤ちゃんが誰にもなつかない中何故かその子がホァンにだけ懐くので彼女が抱きかかえて何故かバーナビーの部屋で面倒をみることに。虎徹が彼女と赤ん坊を連れてきたのですが「自分の部屋を壊したくない」とか「パートナーだろ?」とか言われると今までならキレていたバーナビーも大分柔らかくなっていて信頼モード。前回の怪我のこととか大分引きずっているようですね。まだ彼自身も困惑しているけども信頼を寄せ始めた感じも窺えたような気がします。想像していた以上に素直な性格だったんだなぁ、バーナビー。

そんな中、ウロボロスに関する資料をあの大きなテレビのスクリーンに映すシーンで、「この20年(バニーが資料探しした年月)」と言っていたのでバーナビー、24歳説濃厚のようです。しかし、7話のネイサンの話で出てきた『4歳で15年前の事件』とは…事件の年数が合いませんね。

飲み明かした虎徹・バーナビーの二人が眠っているのを見て、ホァンが赤ちゃんを連れて散歩中に奇妙な三姉妹に誘拐されてしまうのですが、その3人は金、嘘、危険をかぎわけるをいう三姉妹。しかも声優さんがかなり豪華で主役級の人ばかり。大原さん、遠藤さん、中原さんでした。

アニエスがホァンに電話をかけたことで発覚したのでアニエスが母親役になり虎徹とバーナビーが救出という作戦。作戦中にバーナビーがアニエスを抱きかかえて救うシーンがあり、これはフラグか!?と思いきや「気に行っていた服が!とっ捕まえてしまって」というアニエスってツンデレなのかそれとも、服>バーナビーなのか。(笑)アニエスをバーナビーが助けるのは2回目。1回目は爆弾犯の時のアレですね。

追記:先ほど4話を見ていてバーナビーの人助け率の高さに気付きました。1話でワイルドタイガー、4話でブルーローズ、6話でアニエス、9話でアニエス…全部お姫様だっこ。それが一番持ちやすいのかもしれないですね。

結果ホァンの活躍も有り、3人は戦意を失い赤ちゃんは無事だったのですが、嘘をかぎわけるNEXTの彼女に虎徹の肩の傷を見破られ攻撃を受けていたのでまだ傷は深そうですね。そんな虎徹が戦意をなくした三姉妹からスタンガンの銃型みたいなものを拾った背景に子供がテレキネシスで爆発させた際に発生した炎が燃えていたのでバーナビーの記憶で自分の両親を殺した犯人と虎徹が重なって、その場をすぐ去って帰宅。(まるでドラゴンボールを彷彿させるような空飛び具合だった)ダイナミック直帰なんて放送後に言われていたのがわかる気がする。

ホァン自身に変化もあったようで本国の両親のプレゼントのシオン(紫苑)の花の髪留めをつけていましたね。その姿を見て虎徹が嬉しそうに頭撫でてましたが。こういうお父さんっていうところがでる主人公っていいよなぁ。ほのぼのしました。ちなみにシオンの花言葉は「遠くにいる人を思う」とのことで両親は離れていても思っているよって伝えたかったんですね。それをインターネットで調べている姿が現代っ子な感じがする。意外だったのは彼女の両親。彼女を英才教育で育てて…という話がありましたがやはり一人っ子政策の中国的な背景が出ているんだろうなぁ。彼女の両親は彼女とは違って結構庶民な感じでした。

最後に娘の楓にも久々に連絡したくなって連絡した虎徹でしたがあげたプレゼントの髪留めに「毎日使ってるよ~」という言葉に喜んだのもつかの間「おばあちゃんがね」とのこと。糠喜びしてオチもバッチリついてました。

今回藤原啓治さんが出るぞ~と言われていてどこなんだろうと思っていたらCパート。どうやらバーナビーの両親を殺した犯人の様子。バーナビーの過去の話が段々明かされていきそうな感じです。しかしこの人服装といい独特すぎる。全裸…にみえたのだけども…。(汗)

ちなみに予告は「ジュースに入っている氷は食べちゃう方虎徹です。」でした。ああ、何か毎度予告共感してしまうなぁ。私も食べるタイプなので。そして、今回とうとう平田さん(虎徹)が英語のタイトル読むの諦めちゃいました。次回はどうなるやら。

USTREAMの今回のインタビューのゲストはドラゴンキッド役の伊瀬 茉莉也さん。好きなキャラは牛角さんといっていロックバイソンが出てこなかったという(笑)何かことごとくキャラクターが関わっているキャラとは違うなぁと思ったところ。ちなみにブルーローズの寿さんは前回でスカイハイと答えてました。

という訳で次回は虎徹有給休暇消費と楓に会えるという話。公式で魚肉ソーセージ食べている虎徹の給料伺えますね。明らかにお金に苦労してそう…マッドベアというのが大人気みたいですが後ろ姿しか出てきてないので前から見たいです。次回は親子の話か…かなり和みそうだな。わくわくがとまらない!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
↑にほんブログ村
関連記事

Theme:TIGER & BUNNY - Genre:アニメ・コミック


Comment













非公開コメントにする