Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 【鎌倉の旅】銭洗弁財天(宇賀福神社)、鶴岡八幡宮等巡った日TOPTRAVEL ≫ 【鎌倉の旅】銭洗弁財天(宇賀福神社)、鶴岡八幡宮等巡った日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

【鎌倉の旅】銭洗弁財天(宇賀福神社)、鶴岡八幡宮等巡った日



翌日はイベントということで是非訪れたかったという友人かみぃちゃんのリクエストにて銭洗弁財天(宇賀福神社)にやってきました。初鎌倉だったわけですが、初めての経験ばかりで新鮮な旅行でした。

ガイドブックには徒歩30分と書いてあったのでかなり覚悟して行ったのですがそこまで遠くなかったです。最初に100円払ってお線香とロウソクで清めた後、ザルを持ってお金を洗う場所へ。洗うというよりも水で浸してザルから水を抜く感覚で、終わったらタオルで拭いて財布の中へ。常香炉には「お札をここで乾かさないでください!」と張り紙がされてましたね。燃えるしね(笑)

中も巡って来ると卵がお供えされてて、かみぃちゃん曰く、蛇が大好物だからお供えしてあるんだよと言っていたので家帰って調べてみるとこの神社の神様、宇賀神は「人頭蛇身で蓮に乗る」という容姿らしくやはり蛇に関連しているんだなぁと納得。あまり神様を調べたことがなかったのですが今回のことで興味が湧きましたよ。

あと、今回初めて朱印帳を購入。宇賀福神社オリジナルのものを買いました。いや今まで結構神社とか巡っていたのですが貰ったことなかったので初めて。しかも名前も書いてもらえてかなり嬉しかったですよ。たくさん巡って書いてもらおうかなと思います。この後、帰宅途中に佐助稲荷神社にも寄って書いてもらうことに。ここには赤い前掛けの狐と赤い鳥居がたくさんありましたね。

その後、お昼を640円のプレートが食べられるお店で軽くご飯をとって次は鶴岡八幡宮へ。



ここでは友人かみぃちゃんがいい具合に、はしゃぎつつハトにえさをやってました。何か他にも色々エピソードがあったのですが、ハトに全部持っていかれた。ハトのえさが50円であげられるのですが、ハトがまた凄く激しいんですよね。えさを手に乗せて巻こうとすると手や腕に乗っかって手から食べるという…ハトは平和の象徴っていうけども奴らは戦ってるよ(笑)

しかし3回もあげた彼女だったりしますが(そのうち1回は私のを押しつけた)、周りの旅行の学生さんからは「この人、ハト好き!?」とか「ハトつかいだ~」とか言われてました。結構注目されてましたね。しかも写真も撮られてた(笑)彼女が楽しそうだからまたいいんだろうけども。私もいい写真が撮れましたね。

帰りに杉養蜂園に寄ってはちみつソフトを食べたりはちみつジュースを飲んだりした鎌倉の旅でした。日帰りで翌日イベントなので早めに切り上げでしたがとても楽しかったです。次は金沢街道辺りを行ってみたいです。
関連記事

Theme:鎌倉・横浜めぐり - Genre:旅行


Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。