Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPANIMATION ≫ 黒執事Ⅱ 第12話 「黒執事」 感想…期待、しすぎたかな(´・ω・`)

黒執事Ⅱ 第12話 「黒執事」 感想…期待、しすぎたかな(´・ω・`)

第12話「黒執事」

感想書くかどうか悩んでいましたが折角だし最後は最後で書くか~と終わった今月以内に書こうかなと思いつつ遅めの今です。ここ数回辛口感想かもしれませんね…。

今回の話のエンドはというと…

イイコになるアロイスとか最後はアロイスを認めたクロードと、ハンナがアロイスと弟のルカの魂をつれて最終的にはみんなで死んで幸せになりました…というのがトランシー家の方のエンド。

シエルの方はアロイスのハンナに対しての契約により、目覚めた後悪魔化して味覚もわからないような状態。結局人間としてのシエルは死んでしまったためセバスチャンと共にファントムハイヴの屋敷を去るエンド。

一生セバスチャンを束縛できるというのが幸せならシエルもハッピーエンドなのかもしれないが…どれにしてもうーん…。個人的にはハッピーエンドではなさそうですね。シエルに関しては普通に人間でいられなくなったら彼ではなくなってしまうので…。

ファントムハイヴ伯爵家の当主でファントム社の社長…そして、許嫁のエリザベスや使用人と暮らすということができなくなってしまった現在の悪魔化した状態ではハッピーエンドなんて言うのは厳しいかな。というか…ファントム社どうするんだろう…。田中かな。

というわけでまさかのこの状態。3期はやらない方がいいんじゃないかな。「あくまの執事ですから」は…何かなぁ…。

他にも正直「全員全部幸せだ~」のあのアロイスの台詞にも今回退きましたね。いや、なんつかもう…アロイス…お前どうよ。あと執事対決で全体的に「めりめり」は必要有ったのか聞きたい。台詞が全体的に変だった気がしますね。前回の歌といい…まじめなシーンに入れるので一気に覚めてしまうと言うか何というか。

とにかく期待しすぎてしまったのかもしれませんね…。とりあえずまとめられてはいるけども何か残念感が残った最終回でした。
関連記事

Theme:黒執事II - Genre:アニメ・コミック


Comment













非公開コメントにする