Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ CCCD買い直比較:CDが違うのと帯が違うのと…音質は言うまでもなく違う。TOPMUSIC ≫ CCCD買い直比較:CDが違うのと帯が違うのと…音質は言うまでもなく違う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

CCCD買い直比較:CDが違うのと帯が違うのと…音質は言うまでもなく違う。

Albireo-アルビレオ-Albireo-アルビレオ-
(2004/02/25)
T.M.Revolution

商品詳細を見る

9/21の記事の予告通り購入しました。どれくらい違うかな~と思いつつ見てみるとまず帯が全体的に白い面が多かったので元と比べてみるとその白い面にCCCDの説明が入っていたんですね。ギッシリと。そしてディスクを見てみるとこれは違いが一目瞭然。



ちなみにCCCD版は西川さんがキラキラしている方です。CCCD外れた版はシンプルでした。前のSEVENTH HEAVENもそうでしたがやっぱりCCCD版が普通に売られていた方なのでCDに対しての印刷は綺麗でしたね。その時はCCCD版がカラーで白と黒の西川さんが写っているヤツで、海外版の方はただのそれの白黒印刷って感じでした。いくら衣装は白黒でも味気なかったですよ。まあCCCDの方は見る用でそうじゃない方は聞く用にします。

音質ですが、特に何か特別なソフトも入っていないパソコンでイヤホン…という環境だけで違いが分かりました。Albireoに関して原曲とリミックスの差があまり分からなかったのですが、かなり違いますよ…これ。あとノイズ音だと思っていた音はノイズ音ではなくちゃんと音が繋がっていて、CCCDの影響なのか途切れ途切れに聞こえるためノイズ音のように聞こえていたというオチでした。カップリングのGoin'に関しては伴奏の音が割れているみたいなのはデフォルトだと思っていたけどもそれも違ったという…。こうなるとまた別曲のようでした…。

あと、よくCCCDの比較で言われるクリアさ…そこは聞いたときにすぐ分かりましたね。確かにこうやって聞き比べてみるとCCCD版が何かしっくりこない感じが。

CCCD版持っているけど購入に踏み切って良かったです。好きなCDはまたCCCD版は買い直したいですね。今持っているアーティストでCCCD版というと他には思いつきませんがまた見つけたら買い直そうかなと思います。

最近西川さんがtwitterとかで話題になっているけども、ここでまたT.M.Revolutionとして15周年に向けてもっともっと活動されるのを期待してます。この間イナヅマロックフェスのライブ風景見ていたけどもまたライブ行きたいなぁと思いつつ見てました。しかしフリが忘れちゃったなぁ。ファンクラブ会報とかみると懐かしくてまた行きたいですねぇ。まだイヤカンやってるのかな。…その辺は調べてみるといいってところですね。

ちょっと余談になりますが、twitterというと西川さんのも面白いですが、曲作っている浅倉さん(大ちゃん)のtwitterは物凄く可愛らしくてニヤニヤしてしまいます。西川さんのは面白すぎて笑いがついつい出てしまうし、これ外出先でのtwitterチェックは表情に出さないでおこうと必死です。あーしかし、この間のイナヅマロックフェスのツーショットや抱擁はかなり嬉しかったなぁ…それ以降二人が忘れられないですよ。
関連記事

Theme:T.M.Revolution - Genre:音楽


Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。