Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ Fate/EXTRA  プレイ日記16日目:ラニルートに入る…TOPGAME ≫ Fate/EXTRA  プレイ日記16日目:ラニルートに入る…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

Fate/EXTRA  プレイ日記16日目:ラニルートに入る…

4回戦目の分岐でラニルートに入りました。一応凛ルートも5回戦目でのとあるイベントが見たいためセーブを残してありますが、メインはラニルートで進んでいます。しっかし…こういうとなんですがやっぱりレベル上げが段々きつくなってきました。いやホントきつい…。とにかく早く進んでストーリーが見たい時はホント気持ちが焦りますね。しかもレベル上げしていないと決戦で苦戦するという。

というわけでシュタゲの発売日の近づいてくるし、ミクゲームも早くやりたいし…来月は、まほよくるよ…。とりあえず地道に進めているのですがなんとやら…。ではいつもの通りゲーム中拾ったネタと気になった点等折りたたみます。

今回アーチャーが原作とかけていていろんなこと話すんで喜びましたよ。アーチャーはやっぱりいなぁ…。

アーチャー
「あれこれ悩むなぞ、むしろ余裕の表れだ。シンジには、その余裕すらなかった。どこまで意識していたかはわからんが、アレは自己陶酔する事で、聖杯戦争のルールから目を背けていた。思考停止だな。」
(慎二を悪い例に出して主人公のマスターに話すアーチャー…自己陶酔とかまあ、ホントすぎだけども結構キツイ言葉だな。)

「子供というものは、我々が思っている以上に計算高いものだ。あの無邪気な好意も残忍さの裏返しかもしれん。」
(勝手にこれはイリヤのことかなと思ってました。結構無邪気で計算高いしね。でも彼女は子供というか…子供だけど子供じゃないというか…ね)

「ただ、人間にとって便利な役回りをこなしていたら、いつのまにか英雄扱いされていただけの話さ。」
「ああ。一言でいえば正義の味方というヤツさ。」

(マイルームでの話。正義の味方って単語にやはり反応してしまった。アーチャーの話は元のおさらいという感じですね。でも何かにやけてしまう。)

「まったく……君はつくづくお人好しだな。
敵のマスターから渡されたものを後生大事に持っているなど、正気の沙汰ではないぞ。」

(お前に言われたくないわ~と思ったこの一言。まあそれは狙っているんだろうけどね。凛からもらったペンダントを大事に持っていた彼には言われたくないよ…な一言。)

「まったく――
NPCとなっても、あの神父の厄介さは変わらないな。」

(厄介さは変わらないというか。やっぱりアーチャーと言峰は相容れないものあるよなぁ…厄介さは確かに変わらない。)

「吸血鬼のモデルは人狼だ。偽物が本物を越えてしまった例として、
これほどメジャーなものはない」

(偽物が本物を越えるというのはやっぱりUBWでもそうだけどもテーマである為にこれも入っていたのが嬉しかったり…アーチャーはこの調子で名言すべて出し切るんだろうか…)

購買部前の男子生徒
「遠坂凛がさ、やきそばパン食って、これこれ、懐かしーとか言ってたんだよ。あいつ、リアルではどこにいるんだろうな。」
(凛が焼きそばパンを懐かしんでいる…凛に焼きそばパンっていうエピソードが元でもあったのだろうかと思いだすけどなかなか思い出せない…でもこの話の凛は子供のころしか日本に住んでいないとかいう設定だったと思うんだけど…。)

「メガネの褐色美少女がさ、なんていうか、もくもくとカレーパン食ってたんだよ。そのとき、ぼそっと、こんなの食べたことないって言ってたんだ。」
(ラニはカレーパン…カレーなら好きなキャラがいたけどカレーパン。ラニはEXTRAオリジナルキャラだけどもまだ全部やっていないのでこれがただ好きなだけなのか誰かにかけてあるかは謎)


今回はこんな感じでした。ただ、ラニルートに進んだ後、敵のサーヴァントが見た目ですぐ誰か分かってしまったんだけどもそのサーヴァントが見た目通り強くてただいま苦戦しています。セイバーだと復活技とかあったのでもうちょっと苦戦せずにやれる気はするのですが、何分アーチャー難しいのと敵サーヴァントが強すぎる!というわけでただいまボス戦で苦戦しています。何度やり直ししたことか…。というわけで未だにプレイ中です…。
関連記事

Theme:Fate/EXTRA - Genre:ゲーム


Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。