Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 黒執事Ⅱ 第5話「狼煙(のろ)執事」感想:メイドアロイスでツインテですかTOPANIMATION ≫ 黒執事Ⅱ 第5話「狼煙(のろ)執事」感想:メイドアロイスでツインテですか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

黒執事Ⅱ 第5話「狼煙(のろ)執事」感想:メイドアロイスでツインテですか

第5話「狼煙(のろ)執事」

仮装パーティとのことで色々な仮装が出てきた今回。メイドアロイスで金髪ツインテで本来なら可愛い~といいたいところだが、あまりにも性格の悪さが際だっていて怖かった今回。もっと可憐にかわいい系で攻めるのかと思いきや結構黒い系でシエルに攻めてました。可愛く黒いんじゃなくて…怖いよ、アロイスさん。相変わらずのハンナに対しての虐待。服を脱げとかいうし…何かアロイスのああいうところは見ていて苦しい。

シエルの記憶喪失がやっぱり触れられていましたね。当の本人はマダムレッドがまだ生きていると思っているところがあって周りが気を遣いまくっていたけども。

今回ちょっと突っ込みたかったのは何か折角ゴシックなイメージがあるのに、三国志とかのコスプレとかする部下とかでしかもシエルの三蔵法師の映像があったりとのシーン。笑いというよりも、もっときれい系で攻めた方がいいんじゃないかなと思ってしまった。エリザベスも折角可愛いのにインディアン系とか…まだ和服じゃダメだったのかなぁ。全体的に服がどうよ…と思ってしまった。

アロイスがシエルが欲しいというのを言っていてそれに対してシエルは勿論、断固拒否な状況。そりゃそうだな。アロイスがシエル欲しがる理由とか…どうなんだろうね。その辺がポイントなんだろうけども。

何か2期に入ってからセバスチャンの一人漫才とか、猫が可愛すぎて職務を忘れたり…前回の列車内の不思議な人間関係だったり、今回の仮装だったり…世界観を壊しにかかる感じになっている気がする2期。こういうのが求められているのかなぁ…。個人的には世界観はそのままでのギャグとかだといい気がするけども。

そういえば、ねんどろいどシエルとねんどろいどセバスチャンが昨夜はAmazonで復活してました。今日見たら売り切れでしたが…。たまにAmazonで復活するので欲しい人は毎日チェックすると購入できるかもしれないですね。
関連記事

Theme:黒執事 - Genre:アニメ・コミック


Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。