Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ ゴーストトリックプレイ終了…やっぱり巧舟さん凄い面白い!TOPGAME ≫ ゴーストトリックプレイ終了…やっぱり巧舟さん凄い面白い!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

ゴーストトリックプレイ終了…やっぱり巧舟さん凄い面白い!

ゴースト トリックゴースト トリック
(2010/06/19)
Nintendo DS

商品詳細を見る

↑ずっと売り切れだったAmazonに入荷。この夏オススメゲームです!

本日プレイ終了。思った以上に面白くて流石、巧舟さんだなと思ったところです。結構レビューでは短いという話がありましたが、その辺は多分逆転裁判のように、章が長くて一区切りつくこととは違って、短い章で次の章へ話が続いていくというシステムだからかなと思いましたね。個人的にはそこそこ長くて楽しめましたよ。久々にわくわくしつつプレイしたゲーム。逆転裁判やっていた人だとちょっと「あれ?」と思うネタもありでした。勿論全く別物の話ですから、やっていなくてもOKな内容でした。

死んだ主人公・シセルが死者の力を使い、死んだ者を生き返らせながら主人公が失った記憶と様々な謎に迫っていく話で、主人公を操ったり途中で仲間になった助っ人の彼を操りつつ勧めていく形でした。謎に迫っていく感じもまたどんどんと伏線が明かされて最終話付近は続きが気になって夢中になってました。

以下ちょっとネタバレ含む感想。



時間制限のトリックだったりストーリーの進み方といい、とにかくハラハラさせられっぱなしでした。Amazonレビューとか見ると逆裁と比べて…という人もいたけども似ている部分もあるけど別物なのでシステムとか話の長さとか比べるのもなぁと思ったり。まあそれだけ巧舟さん期待されてるんだろうけどね。逆裁前編面白かったし。でもゴーストトリックも負けていないと思いますよ。ストーリー的に巧舟さんカラーを出しながらまた変わった感じの話で、言わば同じ作家の別物語という感じですね。

そんなゴーストトリック。最終章で「発想を逆転させて…」という風なシセルの台詞に、にやっときましたよ。これは知る人ぞ知る台詞なので。その周辺から謎がスラスラと解けてきて終わりを迎えたときやり遂げた感がありましたね。終わりまですっきりと終わっていて良かったです。

あと出てくる登場人物がやっぱり変わり者ばかりでしたね。ヒロインポジションのリンネもかなりポジティブだったし、カノンも天然なようで意外に思考回路が変わっているし。カバネラ刑事とか踊りから格好から全て不思議な感で、その他脇キャラまで相変わらずどこか不思議な感じでしたね。(頭に肉の帽子をしているウェイトレスとか、公園の不思議な男とか)そこがまた話を面白くさせていましたよ。そして忘れてはいけない主人公シセルと死者の力で協力し合う犬、ミサイルは吠えずにはいられない忠犬というおもしろ設定でした。アホな子ほど可愛いと言いますが多分ミサイルはその部類になるのかな…キャンキャン吠えている姿はふかふかしてさわり心地がよさそうなポメラニアンで最後まで見ると尚可愛さが増しましたよ。ミサイルはカノンが飼い主かと思っていたら、リンネ飼い主だというのにEDで気づきましたよ。あまりにも一緒にいるのでついそういう風に勘違いを。

全体的に伏線の張り方+回収の仕方が相変わらず気持ちがいいくらいでした。夏の推理物にもってこいの作品でオススメです。
関連記事

Theme:ニンテンドーDS - Genre:ゲーム


Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。