Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 黒執事Ⅱ 第2話「単(ソロ)執事」感想:まさかのOP映像変更ですかTOPANIMATION ≫ 黒執事Ⅱ 第2話「単(ソロ)執事」感想:まさかのOP映像変更ですか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

黒執事Ⅱ 第2話「単(ソロ)執事」感想:まさかのOP映像変更ですか

第2話「単(ソロ)執事」

OP映像がシエルからスタートして違和感感じたOP…アロイスとシエル、クロードとセバスチャンが対になってました。1話のOPから全部映像取替えですよ。あれは1話だけのOPだったんだろうか。色合い的には1話の淡い感じが好きだったので2話は色合い的にアニメ本編のようなのは何かの変化か…?

1話目のOPはメインがアロイスとクロード。他のキャラクターはアロイス側の使用人のみで、2話目のOPはシエルとアロイス、セバスチャンとクロードが対に。他にグレルとハンナでした。

ハンナを真中に二人の主人が歩いてくるけど、アロイスのいた方の瞳から血が零れるのは何か意図があるんだろうか。(ただ単にアロイスが傷をつけたから?)そして、この立ち位置的にハンナはやっぱりキーパーソンなんだろうなぁと思いましたね。アロイスにもシエルにも関係するという意味合いで。そしてあの二人がいた場所は不思議の国のアリスのような世界だと思いましたよ。両サイドが白薔薇なんですけどね。ここで赤薔薇ではなく白薔薇なのはどうにでも染められるってことなんだろうかなと。

今回OP変わって見たときドキッとしたのはクロードがアロイスの口を手で塞いで、切り替わりでシエルがセバスチャンを振り払うところ。何か振り払うシエルが綺麗でヤバかったですよ。口を塞がれる前のアロイスの表情も好きだったし。うん…どっちの主人もやっぱり綺麗だよ。二人とも契約の証を重ねるって感じの演出でしたね。甘えてる感じのアロイスとは反対でセバスチャンにはデレないシエルでした。そんなシエルに振り払われてヤレヤレって顔するセバスチャンは自信気にいる普段より私的には好感度高いな。

最後風が吹いてきた後セバスチャンもシエルも消えるけどあのバラの花びらに散らばって消える演出は何か本編に関係が!?…やっぱり1期のOP&EDが本編にかけてあったのでどうも細部まで見てしまいますよ。

後は執事やハンナ以外に出てきたキャラは赤執事で死神なグレル。セバスチャンの人形にキスするのに対照的にシエルとアロイスの人形をデスサイズ(チェーンソー)で刺すのはシエルはわかるけどアロイスまでということは関係してくるのかな、これから。

まあ、どれにしても前回のOPの藤と和服アロイスとか好きだったのですが、今回アロイス色は薄くなってシエルとかセバスチャンが全体的に出張っている感じがしました。(タイトルのところとか最後とかは全部2人だし)この時点で違和感があったんだけども、本編もその状態で…、2期の2人(アロイス、クロード)は早速出てこなくなりました……。そしてEDは前回に変わらずシエル(+セバスチャン)でした。そして来週はグレル回のようだし…おい、アロイスどうしたよと言いたくなってしまった今回でした。しかし、内容は良かったのでそっちの感想は後にして、話の展開上もうちょっと新執事&主人をメインに置いたらいいのになぁと思ってるんですけどね、1話見た後からすぐに。でも今回もミスリードで、出てくると思っていたけど皆無かよ…。その辺にはちょっと文句を言いたくなったけど、内容は良かったので複雑なところ。

というのは、大好きなリジーとシエルの二人がいい雰囲気だったので。今回リジーが可愛くて仕方ない感じでしたよ。何だろう、この可愛いロリっ娘は。それに対してデレを見せるシエルもいいな。結局シエルがリジーを「守る」って言っているけど実際はリジーがいるからこそシエルはシエルでいられるんだっていう話でかなり好きでした。守るっていうより守られている気がするくらいリジーは強いしいい子だよ。

しかし、シエル目覚めた後の違和感はあったものの、どうして1期最後に魂をセバスチャンが食べなかったのか…(もしくはシエルを死なせなかったのか)という謎はまだ先送りのようですね。
関連記事

Theme:黒執事 - Genre:アニメ・コミック


Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。