Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ Angel Beats! 11話…好きキャラがまたしても別の意味で退場で毎週ドキドキだTOPANIMATION ≫ Angel Beats! 11話…好きキャラがまたしても別の意味で退場で毎週ドキドキだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

Angel Beats! 11話…好きキャラがまたしても別の意味で退場で毎週ドキドキだ

段々と話が核心に迫ってきて前回の最後の黒い影が飲み込まれるとどうなるかっていうところが明らかになった今回。後は、ゆりっぺがかなり何か核心に迫っていたり、音無が先週と相変わらずの調子だし、直井がかなり面白いことになっていたりと先週に引き続き急展開のAB11話。

先週メインキャラのはずなのにあまり出番がなかったゆりっぺとか野田とか大活躍。ゆりっぺの好感度は階数を重ねる度にあがっていくのに音無の好感度が段々減っていく。どうもゲーム感覚で周りの人間成仏しかかっているように見えて仕方ない。「次は誰にするかな~」って怖すぎだろうよ。そんなこと軽々というなよ、音無。(汗)

ユイが消えたのが原因なのか、なんか原因不明で発生した影に苦戦するSSS。その中で犠牲になった高松。影に飲み込まれて結果的に眼鏡を現場に残し、NPCになってしまった…。まさかの高松犠牲か。結構好きキャラだけに毒気が抜けたようなNPCにはショック受けましたよ。あの筋肉で脱いだら凄いので眼鏡っていうのがかなりツボだっただけに。ああ、高松…高松~…

残るところは気になるのはゆりっぺなのですが、あのゆりっぺの格好良さはたまらなく好き。あんなにかなでに酷いことしていたというのに謝らないからね、彼女は。言い訳しないし、自分がすっかり悪役ポジションでも周りがどう思おうと構わないっていう潔さがあっていいね。しかし、個人的にはそんなゆりっぺに「二人で始めた戦線だろ?」とか言って話しかける日向にはなんか違和感感じた。前回ユイといい感じだったのにな…これは友情…だと信じたい。ゆりっぺに一番合うのは野田だよ、野田。野田のエンディングでゆりっぺの写真持っているのをみたとき野田しかいないとここ数回中で確信したよ。

今回ちょっと音無の言葉もうーんっと思ったけども日向の言葉も首をかしげた。あ、ゆりっぺに話した上のシーン以外で、戦線みんなの前で成仏させようとしている、音無を中心とする勢力の話で「俺みたいな人間のクズみたいなヤツでもこの世界でそれを与えてやることができた」という言葉。いや、なんかこの言い方だと先週は成仏させるために言ったって感じがしてなんか嫌だな…日向。直井のその後の「僕は神ですが…」とかいいながら音無に向けての熱い言葉には鳥肌だったけども。

とりあえずあと2話なAngel Beats!ゆりっぺの活躍に期待。
関連記事

Theme:Angel Beats! - Genre:アニメ・コミック


Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。