Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ FATEプレイ中…セイバールート終了→凛ルートへTOPGAME ≫ FATEプレイ中…セイバールート終了→凛ルートへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

FATEプレイ中…セイバールート終了→凛ルートへ

フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア] PlayStation 2 the Bestフェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア]
PlayStation 2 the Best

(2009/06/18)
PlayStation2

商品詳細を見る

という訳でセイバールート攻略完了。ここのところ会社が多忙すぎて帰宅後にFateやりながらのんびり息抜き…なんていう毎日でしたが、そうしているうちにセイバールート攻略しました。凛ルートが泣けるよなんて友人には言われていたのでセイバーはそんなになのかな~…と思っていたらセイバールートでも泣いてるよ、自分。

いやセイバーは元々好きだったけども尚好きになるというかセイバーといると士郎がかなり格好良く見えるとか色々ありましたね。士郎の好感度がかなりあがった感じですよ。最初プレイし始めるとそんなに思わなかったけども。

ということで以下物語の核心を突きそうな話は折りたたみで。(大分時間が経っているゲームだから大丈夫だと思うけど一応…)

セイバーって何の英霊なんだろうとか見ていて思ったのですが、アーサー王だと分かって段々わくわくしてきたセイバールート。PCのテレビ機能でプレイしていることから、途中からwiki開けながらプレイしていました。そうか、アーサー王ってこういう人なんだとか思いつつ見ていたらラストあたりセイバーが元の世界に戻ってからのシーンで気がつけばボロボロっときてました。その前の最終決戦前からやばかったんだけどね。凛がかなり負傷していたし。その辺はちょっとパニックになった。凛が~凛がぁああ…と。

毎度思うけども凛ってホント男前。凛みたいなポジションだと大抵セイバーと士郎がくっつくなら好きな相手(この場合士郎)と友人を応援するとかいいつつもそういう風になりきれないとかいうパターンが多い。あまりいい例えじゃないかもしれないけどもスクイズの言葉と誠がくっつくのを気持ち的には我慢できない世界っていうかあそこまではいかないけども秘めたる思いってあると思う。でも凛はそんなところなくて素直に応援してるし、冷静な判断も取れてるし格好いい。凛は照れることがあっても今回のルートではそれは恋愛感情ではなくてただ褒められて照れてしまったという所はあってもそれ以外がないし、行動も潔いし…ああ、やっぱり凛好きだ~!

セイバールートだけに士郎とセイバーの密着度が高いのですが、この二人は組み合わせ的にかなり好きでした。凛は士郎でもいいけども個人的にはアーチャーの方が似合うと思うのでついマスターとサーヴァントの組み合わせがいい!

というわけで凛編始めたのですが劇場思い出しつつプレイしようかな~と思います。早くアーチャーのシーンが見たい。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。