Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ ハンナ・モンタナ映画版見てきた…コメディだから細かことは気にしちゃいけないTOPMOVIE ≫ ハンナ・モンタナ映画版見てきた…コメディだから細かことは気にしちゃいけない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

ハンナ・モンタナ映画版見てきた…コメディだから細かことは気にしちゃいけない

シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ・ザ・ムービー・サウンドトラックシークレット・アイドル
ハンナ・モンタナ・ザ・ムービー・サウンドトラック

(2010/01/13)
サントラ ラスカル・フラッツ

商品詳細を見る


当初はNANOHAを見ようかと思ったのですが、時間の関係上諦めていたところ友人かみぃちゃんが見たいということで初見で鑑賞。全くキャラクターも何も知らないところから入ったのですが、なかなか楽しめました。普通の女の子マイリーがハンナ・モンタナというアイドルに変身するという話の番外編。

今回ゲストキャラの男の子が格好良すぎてついついそっちに目がいってましたが、主人公のマイリーも可愛らしかったのでお似合いな感じでしたね。ということで以下感想。

最初の方にビヨンセの代わりにテレビ番組に出ることになったからニューヨークに行かないとと言っていたのに関わらず、母親の実家の田舎に飛んでしまって、え…ドタキャンですかい…と思ったものだけどもその辺のフォローは特になし。他にも数点あったけど、やはりコメディ。あまり細かいことは気にしなくていいようです。伏線とか細かくあるわけでもないので、その辺は何も考えずに見れて面白かった。

元々キャラクターを知らずに見ていたのですが一緒に見ていた友人曰く、元のキャストが少なくてコメディももっと普段は激しいようですが、やはり映画版ということで控えめなのかな。マイリーの父がお皿割ったり、消化器でカツラ飛ばしているところがコメディ風。

話の筋は、アイドルであることで調子に乗りすぎていた主人公マイリーを初心に戻すために母の生まれ育った田舎にて生活するように父に言われて強制的に連れてこられたけども最終的にはいろいろなことを考えて自分の考えを改める話。

ゲストキャラの美形の男の子は声は宮野さんでした。ちなみに主人公は白石涼子さん。

普段ならあまり見ない系の映画なので、かなり新鮮で面白かったです。今度は元の方見てみたいかも。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。