Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 明日新刊が出るのでもう一度集め直した闇の末裔TOPCOMIC ≫ 明日新刊が出るのでもう一度集め直した闇の末裔

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

明日新刊が出るのでもう一度集め直した闇の末裔

闇の末裔 (11) (花とゆめCOMICS)闇の末裔 (11) (花とゆめCOMICS)
(2001/12)
松下 容子

商品詳細を見る

久々に全巻読みたいなと思ってふらっと集めた闇の末裔。明日出る新刊が12巻なのでとりあえずおさらい兼ねて集め直しました。当時本誌で読んでいてカラー切り抜いたりとかしてファイリングしたりとか…そんなディープな感じでしたね。若かったなぁ。若さ故の過ちレベルなハマり方していた気がする。

読み返してみると、当時幻想界の話とか周辺で絵の変化に耐えられなくて困った時期もあったけども今見直してみると許容範囲でした。ただ、密の輪郭だけがちょっと気になるけど。全体的に綺麗な感じでしたよ。話に関しても結構気になるところで止まってるんだな~と。でも何度見ても密の父のシーンは驚く。少女漫画で触手って。しかもBLとかじゃない普通の白泉社コミックスだし。

そういえばこの漫画。地域のお菓子とか観光名所とか出てくるのですが、当時ハマりにハマっていたので修学旅行で長崎に行った際、福砂屋で家族分や親戚分土産で1万くらい使ってましたね。高校生あるまじきこと…だわ。お小遣い3万くらいだったと思うのに1/3がカステラという。後はハウステンボスも出ていたのでハウステンボスもやたら嬉しそうだった気がする。後は、京都のよーじやとか都路利とか下鴨茶寮とか、沖縄の紅芋味ちんすこうなどなど。他にもいろいろあるけども食べたことあるのは、ちんすこうとカステラくらいでしたね。

ところでよーじやですが、新京極の方が出ていていました。ずっと祇園の方だと思っていたので今回読み返してびっくりでしたね。よーじやは愛用中。あぶらとり紙は勿論のこと、ゆずリップと優しい香りのするハンドクリームはこの季節限定なのでよく買いに行ってます。あぶらとり紙も限定があって冬がゆずで、春がさくら。限定色でついつい季節によって買いに行ってしまう…限定ものに弱い…。そんなよーじやも知ったのは実はこの漫画が切っ掛けだったという。世の中どこでどういう切っ掛けかってわからないものですねぇ。

さて、明日新刊。地元は遅いのが毎度焦れったかったりします。こういう時発売日に出るのが羨ましい…
関連記事

Theme:闇の末裔 - Genre:アニメ・コミック


Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。