Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2014年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

【旅行】アフターヌーンティで妹とのんびりと



『ROTE ROSE 2nd』というお店にアフターヌーンティにきました。外観もおしゃれでカッコいいカフェです。妹の車で連れてきてもらったのですが、私の記憶にあった初心者マークの妹とは別人のように車の運転も上手くなってて吃驚しました。私の方が最近乗ってないから多分下手だな…(笑)流石愛知に住むと変わるかなぁ。

最初は執事の館に行きたいなと思っていて妹を誘ったのですが、どうも休館日と被ってしまったので妹がかねてから気になっていたこのカフェになりました。個人的にはあまり愛知県のカフェに行く機会なんてないのでラッキーでしたね。



予約しておいてたので、注文していたアフターヌーンティのメニューが出てきたのですが、とにかくボリューム多め。サンドイッチもどれもかも美味しかったですね。ちなみにお値段これだけあって1,500円(税込)です。お買い得!紅茶も美味しいんですよね。アールグレイティを頼んだのですがベルガモットの香りがほわっときて癒されましたよ。

ここでは最初は他愛無い話だったのですが、その後妹と久々にお互いの話をしたのですが話せて良かったなぁと。普段はあまり話す機会もないし、今住んでるところも環境も違うので年に数回会うかって感じなので、どういう生活してるかなんて殆ど知らないけどもこの日話を聞いた限りなんか妹の成長を感じて、逆に私の方がしっかりしたいなと思うほどでした。そんな妹でも大変な時もあると思うのでもし困ったことがあって、私に何かできることがあれば頼ってくれると嬉しいなと思ったり。頼りない姉ですが待っております。

そんな感じのアフターヌーンティでした。前に友人かみぃちゃんとアフターヌーンティした時も思ったのですが結構長い間喋ったり食べたりすることになるのでお互い本音が出やすいなという時間でした。凄く有意義だなぁ、また友人たちや妹と行けたら嬉しいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【旅行】三国周辺と越前町の旅(グラスリップ聖地巡礼?):友人と一緒に巡る旅



友人かみぃちゃんと一緒に色々巡りたいと話をしていたのですが、快く「連れて行ってあげるよ」とのことでありがたく連れて行ってもらいました。最初は越前町にある越前陶芸公園に。そこにあるお蕎麦屋さん『だいこん舎』がとにかく絶品で何度も行ったことがあるのですが今回もそこ目当てのようでした。公園には落ち葉が色づいていて綺麗なピンクに近い赤色な感じでした。



足元にもギッシリと落ち葉。色んな葉が混ざってます。



これはグラデーションのような感じの紅葉を楽しめる木。こんな色もあるんだと思わずカメラを向けてしまいました。赤と黄色とオレンジの色合いがとても綺麗。



さて噂の『だいこん舎』に到着。晴れ女の友人の影響か空の晴れ具合が真っ青という言葉が似合う空でした。あと空気が澄んでいるので都会で見る様な灰色かかった空ではないですね。空気が冷たいけど美味しくて落ち着きました。



やはり寒いのであったかいおそばにしようと頼んだのは、くるみおろしそばと、まこもの天ぷら。くるみおろしそばはクリーミーなそばで、濃厚。これは癖になる味だったので次もこれにしようかな。麺はモチモチとしたもので自家製そば粉の味がスープと絡むと絶品。まこもは初めて食べたのですが、もちもちっとしてて美味しい。何だろう…この植物。癖になる感じでした。入口付近に植木鉢で置いてあったものらしいんだけど、初体験だったなぁ…

おそばをゆっくり食べた後はまた次の目的地へ。越前町から三国ってかなり距離があるのに下道でいく友人強し。道中は最近友人がFateにまたハマっているようなのでカーニバルファンタズムのDVD版を見つつドライブ。そして向かうは三国町。彼女の祖母宅が近くなので三国は詳しい彼女に連れて行ってもらったのは地元でも美味しいと評判のジェラート屋さん。





『カルナ』にやってきました。この寒い中ジェラートです。でもここのジェラートは絶品なのですよ。ちょっとお店工事して今いましたが、グラスリップでも出ていた椅子がありますね。流石にこの季節、外で食べる人もいないので横に寄せてあるけども。グラスリップでは2話でしたね。透子と幸が二人で食べてました。



ちなみにお店の看板もこの通り。お洒落な感じなんですよ。中では10種類くらいある中からジェラートをチョイス。シングル、ダブル、トリプルとカップかコーンか選べるのですが私は迷わずトリプルをチョイス。そしてコーンです。



私はピスタチオとラムレーズンと塩を選ぶことに。秋限定のさつまいもとかあったんですけどね。結局、自分の好きな味になってしまいました。どれも美味しいのですが、個人的に珍しいのは塩ジェラートが好きですね。昔食べた時にサッパリとした風味と口の中でさっと溶けていく食感に虜になって滞在中二日間ともいただきましたね。思い出の味です。





そしてグラスリップでよく主人公たちのグループが溜まり場にしていたカフェの元である『カフェコトノハ』。ここは三国ではなくてあわら市(旧金津町)でカルナから少し距離がありました。夕方でお客が私と友人の二人っきりだったのですが、素敵なマスターと一緒につい話が弾んで長居してしまいました。



お客さんがプレゼントしてくれたダンボーらしいのですが、ディスプレイが素敵で思わず他のことそっちのけでダンボー撮影会に(笑)



こうやってみるとやはり自然+ダンボーは最強だと思いましたね。まるでポストカードのダンボーのような素敵なディスプレイ。新型のゆうパックダンボーもいるというのも素晴らしい。



で、本題の店内ですが、入口にグラスリップのポスターが貼ってあります。周りは陶器の展示があります。ここで珈琲とケーキを頼んでこれがもう絶品だったのですが美味しくてがっついてしまって食べ始めてから写真撮ってない事実に気付きました。珈琲は酸味もほどほどな感じで飲みやすいドリップコーヒーで個人的にかなり好みでした。ケーキも絶品だったのでまたきたいですよ…周りの自然を見ながらBGMはグラスリップのBGMというなんかホント癒し系カフェ。都会の疲れも吹っ飛ぶ自然ですよ。



そして店内の机ですが、多分ここがあのグループが座った所に一番近いかなと。カフェの中の配置が微妙に違うんですよね。入口と出口の配置も逆というか座席数が微妙に違うというか。なので全く同じということはできないのですが、ここにグラスリップの声優さん達がいつもの配置のように座ってたというのをマスターにききました。



マスターとの話も楽しくてついつい話してしまったのですが、その後次なる目的地、『バードランド』へ。ナポリピッツアのお店なのですが、ここは友人がこの間イタリア旅行で本場のピザ食べたけども、ここのピザの美味しさとそんなに変わらなかったと聞いたのでここに。元々ピザに対してはそんなにめちゃくちゃ美味しいとか特別好きだと思ったことが無かったのですが、ここは別格でしたね。



ちなみに写真はポルチーニ。きのこのジューシーさと生地のもちもち+サクサク感が今まで食べてきたピザがなんだと思う感じ。もう一種菜の花のピザも美味しかったのですが、特にこのポルチーニはハマりましたね。



そしてデザートの名称を忘れたのですがムースのようなもの。これは初めてのものでした。しゅわっと口の中でとろけるデザート。紅茶と一緒にいただきました。これもまた食べたいなぁ…

今度はまだ空が明るい時間に来てお店の外観撮りたいね~という話はその時に。暗い空を見つつ帰路に向かい、今庄の温泉に入って帰りました。今庄の温泉はゆったりできましたね。今日は一日フルコースでした。こんなに美味しいものばかり食べてると太ってしまうかもなぁ…でもどこもまた行きたいと思うほどでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【雑記】新しい月になりました…のんびりと雑記、アニメや最近読んだ本など

新しい月になりました。10月1日。眼鏡の日だったり都民の日だったり色んな日ですが、コーヒーの日ということで近所のローソンにて、コーヒーを買ってきました。いっそ自分で淹れても良かったのですがその辺はまた違うのも飲んでみたいな~ということで。



ローソンのコーヒーを飲んだのは凄く久々だったのですが、美味しかったです。どうも最近コーヒー飲み比べもしていないのでこんなものかなと思ったのですが、ドリップコーヒーの袋がコーヒーの日ということで貰うことができてラッキーでした。今度は自分で淹れてみようかな。今日は天気が悪く、暗い感じなので実家の方に連絡ついでにきくと、あっちは晴れのようで何か羨ましいものだなと。ああ、カフェとか行きたいような気がする本日。ちなみに緑茶の日でもあるようなのでもう何でもありの日みたいですね。

最近ちょこちょこ本を読む機会があり、今まであまり本を読まなかったのですが少し手に取っている今日この頃です。まあ、病院に行く頻度が上がったのでその待ち時間に読むことが増えたということなのですが…やはり健康第一ですね。前年くらいから何かしら患っていてもどかしいです。命にかかわるような事ではないのですが具合が悪くなるといいものでもないですね。

で、そんな中気になって買ってしまったのは『ハケンアニメ!』という本。

ハケンアニメ!
(2014/08/22)
辻村 深月

商品詳細を見る

CLAMP先生のTwitterをフォローしているので、そこでは「挿絵書きました」という話になっていたのは見ましたが最初はそんなに興味がなかったのですが王様のブランチで紹介されていて気になって、普段なら文庫まで待つのですがそのまま買ってしまいました。こういうのホント珍しいのですが。作者は映画化もされた「ツナグ」の辻村深月さん。元々アニメ好きでこの業界を書きたかったという話をされていたのですが、アニメ制作側からのインタビューの本(雑誌)ではない、ひとつの物語という本は初めて見たので凄く新鮮でした。

全体的に文章が読みやすく、短編が3つ入っている感じなのでそういう意味で長編が苦手という人にも見やすいですね。1章~3章と最終章という感じでそれぞれ繋がりがあるのでその辺も楽しい所。思わぬ繋がりに後半吃驚することが多々ありました。あまり言うとネタバレになってしまうのですが、一つだけ言うとこれを見てアニメに対する見方が少し変わりました。フィクションなんだけども、作者の情熱が話をよりアニメ業界をリアルに感じさせてくれるところがあって、過酷な労働環境で大変だと言われるアニメ業界だけどもこういう面もあるというのがいいんだろうなと思いましたね。また細かいレビューは他記事に書けたらいいな…

あと最近カブキブ3巻が出て今読んでます。あの本は毎度発売日が楽しみになるくらいです。次はいつ出るんだろう…


本の話はこの辺で最近アニメの最終回を見て、見ているのが殆どいい終わり方をしたので最近自分はなんでも面白いのかなと思っていると「グラスリップ」が思いもよらない不思議な終わり方をしたのであれだけはちょっと個人的に微妙な気分になりました。舞台が凄くいいところなのに…。

ちなみにちょっと前の記事でも書きましたが舞台は三国町という海の綺麗で自然の多い素敵な場所なのでその綺麗さを表現してくれたというのは嬉しいけどもあの話の内容はなんか複雑だなぁ…他に福井県舞台のアニメというと意外にも「中二病でも恋がしたい!」「凪のあすから」とかも出てたみたいで驚きました。知らなかった…しかし一覧の中ではまだ自分の出身地は出てないなと思っていたらネギまで神社だけ出ていたようで。いい所なんだけどな…松尾芭蕉が中秋の名月を見に来たところだし。

他のアニメは大体見終わりました。印象に残ったのは野崎くんとろこどる。いい感じにおわったのは、ばらかもん。先生ややっぱり島でいるのが凄く和むし。最終回1話前の必死に出展の作品を仕上げるシーンや最終回の再会には涙してしまった。最後まで笑わせてくれたのは幕末Rock…全裸で羽って、ここまでぶっ飛ぶと逆にこのアニメ凄いわと。最初は正直坂本龍馬がなんでロック?なんて思ってしまったものだけど歌も声優さん上手い人揃いなのでカッコいいし…気がつけば最後まで見てしまったな…。まあ…こうなるよねという感じに思ったのはテロル。どうも、何かしら事件を起こした人間が救われるとかはない…代償なんだろうけども、寂しいな。せめてもの救いは柴野さんがいたことくらいか。

原作通り(もしくは動きや演出が効果的に)綺麗に再現されてて凄いなと思ったのは黒執事。サイコパスは本編のおさらいとプラスアルファ分がよくてもう一度見てみるとよく作りこまれてたんだなと。所々よくわからないけどハッピーエンドかな?と思ったのはドラマダ、細部はゲームでってことなんだろうなぁ。DAIGOが出てくるのが楽しみで最後まで良かったLOVE STAGE…兄貴と玲の関係に吃驚だったり。

全体的に日常シーンの穏やかで見てて癒される描写やちょっと萌えを意識したようなセクシーさ、だけでなくて戦闘シーンがめちゃ格好よくて凄かったイリヤ。(正直Fateシリーズで、全体的に一番いい戦闘シーンで鳥肌でした。部分的には劇場版UBWのバーサーカーのところも好きなんけど、とにかくイリヤの安定感凄い)個人的には1期より尚パワーアップしている感じ。この後続編決定のようですがこの後の展開を原作読んでいてしっているのであの描写とかどうなるんだろうと続きがわくわくしますね。スピンオフにしておくの勿体ない原作なので尚更。

あと、P4Gはアニメで無かった補足分としては良かった気がする…個人的に菜々子が可愛ければ満足なのもあるんだけども。マリーがどうも苦手だったけども最後まで見るとなるほどな~と好感が持てるところがあったり。

で、また見てないのが、るるもとアルドノアとアオハライドとFree。なんとなくまだ見ていないという感じなのであと数話見たいなと。あとは、続きものですがアカメが斬るが毎週楽しみですね。エスデス様可愛すぎだろう…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。