Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2014年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年04月
ARCHIVE ≫ 2014年04月
      

≪ 前月 |  2014年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

【ゲーム】スマホ用アプリ、戦国無双シュート配信開始:初回から清正さんゲット

戦国無双シュートという武将を飛ばして敵を蹴散らすゲームのスマホ用アプリが配信になりました。戦国無双4のソフトにも入っていてちょっと気になっていたのですがTwitterで事前登録受付中の文字を見て数日前に登録することに。

配信されましたというメールが着たので早速アプリダウンロード&プレイ。最初にゲットした武将がレアの加藤清正(雷属性)で、ラッキーと思っていたら結構増えました。他には長宗我部元親と直江兼続、前田利家と武田信玄という豪華ぶりです。大谷さんはまだみたいですね。増えたら嬉しいのですが、どうも今のところ望み薄なので彼の大親友な石田三成をゲットしたいなぁと思いつつ見ています。でも実際助っ人とかできて貰ったキャラで思ったのですが前田慶次は強そうな感じです。私の持っている中ではやはり清正さんかな。

ターン数が決まっているのと自分の使っているキャラクター+友人の助っ人キャラクター1人で5人編成なのでそのターン内でその中のボスっぽいキャラクターを倒せなかったらゲームオーバーなのですがなかなか面白い。ただ、無双のキャラは強いですが。とにかく、今は友達が欲しいなと。Twitterとかで募集している人を見て「いいなぁ」と思いつつなかなか申請出せない小心者タイプですね(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Theme:無双シリーズ - Genre:ゲーム


【雑記】戦国無双4プレイ中:流浪演武は個人的には楽しんでます

戦国無双4 (通常版)戦国無双4 (通常版)
(2014/03/20)
PlayStation 3

商品詳細を見る

時間を見つけて無双プレイ中です。最初はオリジナルキャラクターを自分で作って闘う流浪演武が面倒だったのですが、好感度が全て上がった時に見れるイラストの綺麗さに集めにかかってます。ただいま半分くらい。近畿→中部→中国→九州→四国→関東までいきました。どうやらレア武器もここで揃えやすいそうなのですがまだまだ今のところは出てきてないですね。この間配信があった武器が強くてかなり役立ってます。特に幸村&くのいちコンビは嬉しいな。DLCは無料のも有るのでありがたい。でも思ったより結構買ってしまっているのですが。とりあえずシナリオは毎度欲しいなと買っています。

余談になりますがDLCに関しては正直どうかなと思っていたのですが、実際DLCで出るストーリーが別に本編(史実に沿ったストーリー)とは何ら関係のないものなのでこれならやりたい人だけやればいいという感じかなと。例えるなら、レストランで食べに行った際、メイン系の食事がゲームソフトそのもので、デザートがDLCかなと。一度買ってプレイして終わりっていうよりも追加があることでもっと遊んでもらえるし、その分収益も有るし…という感じなんだろうなぁと。しかし、ある程度年齢重ねている向けって感じもする。ネットワーク関連のこともあるし、追加でお金かかるしね。

ところで色んなサイト(ブログ)のプレイ日記を見ているともはやトロフィー集め終わってフルコンプの人とかいるので凄いなぁと思いつつ見ています。私はマイペースでプレイして行く予定です。イベントもミッションもまだなので。

無双関連ハマってからどこが史実通りでどの辺が創作なのかというのを調べたり歴史関係のテレビ番組見る機会が増えました。こうなるとやっぱり地元に帰って大谷さん関連の地を回りたいなと思う所ですね…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【雑記】ダイヤのAだったり、絶チル発売日だったり、戦国無双4のDLCの話だったり(追記)

ダイヤのAの録画分を毎日見ているのですが、とうとうあと5話くらいで追いつきそうです。気になってファンブックを今日購入したのですが、これから先のネタバレもちょっと読んでしまい「へぇ…こうなるんだ」という驚きもあったり。しかしアニメって漫画の絵に忠実なんだなぁと思いましたよ。アニメ化すると絵が全然違うというのもあるけども、この作品の場合漫画の絵柄を動かしやすくした気がします。

あとは、絶チル38巻を買いました。ポストカード付きなのですが24枚フルカラーということでこんな気合の入った限定版凄いと購入しました。今回の巻は表紙裏の柱の所の四コマにも兵部少佐。全体的に大活躍でアンリミを彷彿させるような台詞もあるのが楽しかったです。



そして賢木と少佐がこんなに二人で行動するのは珍しい。数ヶ月前に本誌を見た方から聞いていたのですが、なるほど…。この二人という組み合わせは新鮮でいいかもしれない。

後は、戦国無双4の漫画を買いました。DLC目当てもあったのですがなかなか楽しめましたね。

戦国無双~武士たちの関ヶ原~ (月刊マガジンコミックス)戦国無双~武士たちの関ヶ原~
(月刊マガジンコミックス)

(2014/04/17)
鳴海 聖二郎

商品詳細を見る

DLCは「真田の魂」という道具で「自身と周囲の味方の体力が少し回復する」という回復ものでした。同じようなアイテムだと追加シナリオ(有料:191円+税)の「魔性の美女決定戦」とセットの特製道具「金蒔絵化粧箱」の方が「自身と周囲の味方の体力がかなり回復する」なので効果としてはそっちの方が強力でしたね。

漫画は感想をいうとイベントシーンを繋げたみたいなところも結構あったのでゲームまだで漫画を見ると所々ゲームのネタバレっぽくなってしまう面もありですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【ゲーム】戦国無双4配信DLC購入:「天下の色男決定戦」はかなり面白かった…シナリオDLC特に楽しみ

戦国無双4 (通常版)戦国無双4 (通常版)
(2014/03/20)
PlayStation 3

商品詳細を見る

戦国無双4のDLCの配信が更新されたのですが、前回の「魔性の美女決定戦」に引き続き「天下の色男決定戦」ということで早速購入しました。雑賀孫市の提案から始まったこの話。天下の色男で参加できるのは、真田兄弟・石田三成・大谷吉継・伊達政宗・片倉小十郎・島左近・竹中半兵衛・直江兼続・松永久秀という顔ぶれで、個人的に色男と言われた時に思った藤堂高虎や小早川隆景はいなかったという…。個人的には大谷さんがいただけでも嬉しいのですが高虎は入ると思っていたなぁ…別の外伝でも出るんだろうか。初回は簡単でも難しいと思ったミッションでしたが数回キャラを変えていくとどこでどのミッションがあるかとわかるのでクリアしやすくなりました。魔性の美女の方が難しく感じたかも。

そして無料DLCの衣装や武器をゲットしてありがたいなと思いつつBGM買いました。あとは、今回初めて有料の衣装でのDLCに手を出すことに…というのは、ねねのエプロン姿とガラシャの純白ウェディングドレスが可愛すぎて我慢できなくなったので。折角だからセットで買うか…ということで特別衣装の三成もゲットしました。なんというのか…寝る前のローブにスリッパって感じなんでしょうか。使ってみたら画面に浮く感じの面白衣装でした。次回は直虎のセクシー過ぎる衣装タオル巻きつけただけの衣装ですね…悩む。大谷さんは追加されないんだろうか。采配のゆくえコスとか…(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Theme:戦国無双シリーズ - Genre:ゲーム


【グルメ】オレゴンのチーズケーキを購入:食べ比べできるセットが嬉しい!



友人に美味しいと好評だったオレゴンのチーズケーキを買ってきました。今回は特に3種類のケーキが食べ比べられるもので、買いに行くのを楽しみにしていました。丁度品川駅のエキュートで臨時のお店があったので行くことに…



中を開けるとこんな感じ。8cmの小さいチーズケーキが3つ。
【スフレチーズケーキ】(左)
別名ジャパニーズチーズケーキというようですが、ふかふかで柔らかい感じなのにチーズの味がしっかりして市販で売ってるようなスフレチーズケーキとは比べることができないくらい全く別物。

【プレーンチーズケーキ】(中央)
レアチーズケーキでなめらかな口当たりとクリームチーズのまろやかさを感じるケーキでこのお店で人気NO.1だそうです。食べやすくてさっぱりした味。

【オレゴニアン】(右)
しっかりして濃厚な味わい。ニューヨークチーズケーキなのですがギッシリと濃縮されたチーズの味わいが溜まらない。表面の香ばしい感じと濃厚なチーズのハーモニー。

というわけでもう食べれて良かった!と思うほど満足しました。全体を1/6ずつ切って味見したのですがそれでも十分と思える満足度でした。また機会があったら食べたいものです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Theme:スイーツ - Genre:グルメ


【漫画感想】ちはやふる24巻、キララの星11巻、吹雪がんばります!2巻:どれも違った面白さがあってオススメ

ちはやふる(24) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(24)
(Be・Loveコミックス)

(2014/04/11)
末次 由紀

商品詳細を見る

名人位・クイーン位決定戦…真っ只中で主人公はちはやというよりも、その周りの人々というここ数巻。これまでは元クイーンで2児の母、猪熊さん側のエピソードが強かった感じがしましたが、今回の巻は表紙通り現クイーン・若宮詩暢(千早が彼女をライバルと言って仲良くしている詩暢ちゃん)のエピソードですね。今まで少しにおわせていた彼女の孤独が今回の巻でしっかりと描かれてました。

元々かるたが友だちというエピソードはあったのですが試合中に出てきたかるたが話す描写は見ていて面白かったです。ただその描写にいくまでの苦悩は半端なものじゃなかったという。最初は挑戦者である猪熊さんのかるたの楽しさを感じていた詩暢だったが、かるたに不向きな重い大振袖を着て、控室で祖母が市議会委員なのでその看板と母に言われ…そこに千早が入ってきて差し入れをくれたのだけどもその時の「修学旅行で東日本予選出れなくて」ということを知り、気分が荒れて初の黒星。普段の彼女にはない冷静さを欠いた感じだったのですが、神社でのお参りでちはやと会ったことや、彼女のたすき掛けの影響も有り気持ちを取り戻して猪熊さんに向きあうシーンは心から応援したい気分になってきました。私的には年齢がちょっと猪熊さんの方が近くわかる感じがするので、もうどっちが勝ってもおかしくない展開だなと思います。決着はつかないといけないんだけども、どっちも勝ってほしいし応援したい複雑な感じですね。

そして、忘れちゃいけない名人位決定戦。新に勝って勝ち進んだ挑戦者・原田先生と現名人周防との試合。今は原田先生のエピソードと勝ちたいという気持ちが全面に出ている感じですが所々周防の方にも事情がありそうな感じが伺えます。詳しくは次巻になるみたいですがこの辺のエピソード…勝敗の行方、今回もいいところで次の巻です。

今回の巻は詩暢ちゃん側の掘り下げが本当に良かったなぁと思いました。22巻になってここまで掘り下げたのは初めてというミステリアスぶりでしたしね。太ったり痩せて戻したりとその時にも少し出てましたが、こうやってみると天才だけではなく努力かな彼女に今まで以上に好感が持てる感じです。千早に見せる年頃の女の子の表情もたまらない。これから先千早が上がってくることでもっともっと魅力的な感じになるんだろうなと期待してます。



キララの星(11) (講談社コミックスフレンド B)キララの星(11)
(講談社コミックスフレンド B)

(2014/04/11)
森永 あい

商品詳細を見る

ここのところ感想書けなかったキララの星ですが、主人公亜弓が自主映画の主演女優に抜擢され相手役が星という状態だったのですが、神経太い宇宙人(星)と地味でがめつい同居する女性とのコメディの話でゴキブリ対峙のシーンがあるなどなかなか斬新な映画。自分の演技の下手具合に試写会では目を覆う亜弓だったが、「次はもっとうまくなりたい」と演技について前向きな感じなのはやはり彼女自身演技が好きなんだろうな…自覚しているかはまだわからないけども。

そんな自主製作映画が、過去亜弓や星が怒らせてしまった吉川文次が審査委員長ということで見ても貰えず落選だったのではと少し責任を感じる亜弓でしたが、そんな最中モナコからの父の電話で母にゆかりがあった(飲み仲間だった)伊東プロの伊東会長が、借金を肩代わりしてもいいがその代わりに星の移籍が条件という話を聞く。自分で育てたかった星を手放すか悩むのですが、彼が移籍してくれれば立て替えではなく5億払ってもいいという条件になり、結局事務所の為とこのままここにいてもまともな仕事が貰ないだろう星のために亜弓は彼に井上プロにいくようにいう。

星の為ということを結局出ていく時に言わなかったので、彼にはお金の為だろうということになってしまってましたが、その真実を商店街の握手会の裏口で話していて和解。そのはずみでキスしようとしたところをファンにスマホで取られてしまった所で次巻。なんというか最近スマホ関係で隠し撮り多いので今に沿ってる話題だなあと。心配なのはTwitterで拡散されないかなとか思ったのですが。うーん、このままいくと星よりも亜弓の方が何かなりそうで怖いような。結局自主製作映画の審査委員長だった吉川さんは海外で会えないそうなのでこの話も次回絡んできそうです。



艦隊これくしょん -艦これ- 4コマコミック 吹雪、がんばります!(2) (ファミ通クリアコミックス)艦隊これくしょん -艦これ- 4コマコミック
吹雪、がんばります!(2)
(ファミ通クリアコミックス)

(2014/04/14)
桃井涼太

商品詳細を見る

艦これの中で一番オススメしたいこの漫画。いろいろアンソロとか出ていますがこの漫画はファミ通で無料で読める4コマで4コマの元となった史実等や新規書き下ろしの加筆分を加えてのコミックスです。興味をもたれた方は是非ネット公開のをまず読んでみることオススメ。

他の作品だとやはり出張っているのは金剛四姉妹か赤城、そして天龍&龍田、あと島風というイメージがありますがこれは吹雪を主人公にして色んなキャラがたくさん出てくるのが特に好きです。(それに史実に合わせたギャグもなかなかですし)特に扶桑や山城の頭につけてる艦橋アクセサリーが季節に合わせて色んな物に変わってるところとか可愛くて好み…普段は不幸キャラで影を背負っているような二人なので。後は伊勢・日向の二人のキャラ付けや追加された家具や新艦について触れるところも毎度面白い。毎度ネットの方も楽しみになりながら見てます。ちなみに、今回書き下ろしは皆のアイドル那珂ちゃんと艦娘のお部屋訪問でした。

ところで余談ですが、少し前に大洗磯前神社にこの漫画の作者の桃井涼太さんの絵馬を見かけて吃驚しました。ここは艦隊のアイドル那珂ちゃんの元となった軽巡洋艦那珂の慰霊碑があるところだったりします。大ヒット祈願と書いてありましたが、こういうコミックスの中では発売日が楽しみになるくらい好きなので是非お手に取ってもらう人が増えたらなぁと思います。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

Theme:漫画の感想 - Genre:アニメ・コミック


【雑記】最近のハマりものと購入したもの…人をダメにするクッション、ニトリ版

ヌードビーズクッション(Nストレッチ)という名前でニトリでは販売しているのですが、無印が元の物凄く座り心地のいい「体にフィットするソファ」の類似品で安価で売っているというもので無印までは買えないけども消耗品なのでという人にはオススメらしいこの商品。ちょっと気になっていたのですが見送ろうとかなと思っているところ、壁にもたれかかりたいけど弾力が欲しいらしく家族に背中に敷くクッション代わりに枕を使われてしまい、そんな状態ならもう買うしかないなと思い、購入することにしました。届くのは…5/9以降ということで思ったよりかなり遅いのですが、気長に待とうかなと。またら来たら写真でもとってレビューしたいものです。(といってもネットのレビューは山のようにあるのですが)

最近ゲームではもっぱら戦国無双4ばかりなのですが、録画が溜まっていたので久々にスポーツアニメが見たいなぁと見始めたのが「ダイヤのA」。スポーツ漫画が好きなのと野球が題材で私自身もソフトボールを中学時代にやっていたので、気になって見始めたのですがもう止まらない…。録画分の1/3は見終わったのですが、主人公沢村の性格にも好感持てるし、何よりキャッチャーの御幸先輩がたまらなく好きですね。元々キャッチャー自体も私が学生時代から凄いポジションだなと思っていて、ピッチャーのボールを受け止めないといけないし、司令塔だし…盗塁時等の送球の肩の強さも必要。実際ずっと補欠で打線が強い時は指名打者だったことはあるのですが、キャッチャーはホント凄いなと思いつつ見てました。そんな中、御幸先輩の包容力のあるところといったら…普通の男子高校生っぽくふざけてるところもいいですがあの何でも受け止めてくれる感がいいなあ。そしてやっぱり櫻井さんの声は好きですね。御幸(みゆき)と言われると私の本名がそうなのでついつい反応してしまいますね。前のRDGもそうでしたが。まだ録画が残っているので早く本放送に追い付きたいです。

あと弱虫ペダルともう終わったけども黒子のバスケも。ハイキューはリアルタイム近い時間で見てるので追いついてます。スポーツアニメ(漫画)の熱さって心地よいのでどの作品も見るたびにハマるんですよね。スポーツものはいいな…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【雑記】無双でシナリオ追加のDLC購入…あとは本日発売の漫画等

戦国無双4 (通常版)戦国無双4 (通常版)
(2014/03/20)
PlayStation 3

商品詳細を見る

昨日くらいから配信していた追加シナリオ「魔性の女決定戦」買いました。意外に簡単モードでも苦戦してました。まだ濃姫使ったことが無かったのですが(織田の章でも別の武将を使っていたので)魔性の女と聞いて彼女だろうと阿国を巻き込んで頑張りました。台詞も全部新規なので値段の割に凝ってるなぁと思いましたね。他にも追加シナリオ出るといいなと思いつつまだシナリオ全部出してないのでその辺もクリアしたいものです。

本日発売の「ちはやふる24」とか「キララの星11」とか「吹雪がんばります2」とか買ったのですが、まだ読めてないので明日でも。ジョブズの2巻も悩んだのですがまだなので明日でも考えようかな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【漫画感想】31☆アイドリーム1巻:31歳で一度も彼氏なしのモテない女子が主人公

31☆アイドリーム 1 (花とゆめCOMICS)31☆アイドリーム 1
(花とゆめCOMICS)

(2014/03/25)
種村有菜

商品詳細を見る

偶然ネットで調べ物をしている時にこの漫画が連載されていると知ってコミックスを楽しみにしていた本で発売に買いに行きました。種村先生というとりぼんで大人気の漫画家さんで今マーガレットで「猫と私の金曜日」という作品も連載されてますが、どうも本のあらすじで見た「高校生の女の子が小学校の男の子に…」という話らしく個人的にそっちはいいかなと思ってました。

ところが、この作品…今まで種村先生が書かれていた主人公の女の子と全く違う作品で目を引きました。というのは普段だと強気で活発で仲間思いだけどもどこか弱い所(トラウマ)があってそれを理解してくれる男の人や仲間(親友)に守られるタイプだったり、何より主人公のことが皆大好きっていうのが今までの作品の主人公に多い傾向なんですよね。

それがこの作品「31歳で彼氏が一度もできたことがない女性」でしかも会社でもうまくいっていなくて同窓会では恥をかかされて卒業式の時に告白してくれた男性にはその状態を笑われるという…今までの作品の主人公の逆を行くようなタイプ。ポジティブではなくネガティブだし、真面目で少し暗めでお洒落はあまりしなくて友だちもいないのでTwitterで行動報告etc…まあ、全体的に“今のままじゃちょっと流石にモテないだろう女子”なんですよね。(まあでもこの子はまだ周りと話せているしコミュニケーション能力のある方だと思うし、本当にそういうタイプだったら会社の人や同窓会で話しないとかなるのですがこの辺は漫画なので。)

そんな主人公千影が同窓会の事件から特にショックなことが重なり、何もかもが嫌になって川で自殺しようとしているところに同窓会で再会した都北に助けられ、彼の作ったアイドリームという薬の試作品で15歳の少女に変身する」という逆メルモちゃん(笑)。その後、15歳の少女あかりとして芸能界スカウトされてアイドルグループの男の子と何かいい感じになっていってました…あらすじはこんな感じです。

薬は少し15歳に戻るという感じで長い間は無理なので薬が切れたら31歳の女性…ただし体は若くなっても中身は昭和女子というその辺のギャップの面が特に面白いです。彼女の言動は全体的に残念な感じなのですが、共感したのは「彼女とか旦那さんとかいる男性と話すのは平気だけどフリーの男性と話すのは苦手」という話。いや…自分もそうだったなぁと。誰とでも気にせず話せるような女性はモテるんですけどね。なかなか身構えてしまう面とかはわかるわかるって感じでした。

漫画もりぼん連載時に別のコミックスを買ったのですがその時よりも見やすい感じになってました。これは巻末漫画によると担当さんからのお願いのようで他にも昨今の種村カラーなくしたという新しいの試みの漫画のようです。を今回の作品は「大人が読む魔法少女もの」というのらしいのですが…そこは謎ですが、続きが気になるなぁという感じでした。結構世の中の女性は年頃になるとおしゃれでキラキラしているイメージあるのですが、逆にこういう層もいるのでこういう主人公の漫画っていいなぁと思いましたね。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

Theme:漫画の感想 - Genre:アニメ・コミック


【雑記】比べて実感セット届きました(後雑記等)



伊右衛門の比べて実感セット[http://cp.iyemon.jp/](新しいウィンドウ開きます)というのがTwitterやFacebookで応募できて、それに当選して本日やってきました。ひとつ煎茶を淹れてみたのですが、香りからしてふんわりと香ばしいもので味もやさしい味わいでした。しかし、伊右衛門だぞという味の自己主張はあった感じはしたのですが、淹れ方が悪かったのかな。

ところで消費税が8%になって先月に買っておけばよかったなぁと思った最近の必要だなと思ったものは、旅行用のスーツケースなのですが、かなりくたびれてきているんですよね。COMME CA ISMのベルトで締める形ので昔旅行とかあまりしないときにはイベントで薄い本をいれて運ぶのにぴったりのものでした。ここ数年は地元から引っ越したこともあり、帰郷だけでもかなりの移動距離を引っ張っていっている感じでボロボロ。どれを買うのがいいかな~と今考え中です。今月末に熊本に行くのでそれまでには買えたら嬉しいけども…。長く使うので高いのを買うべきかどうか悩んでいたり。個人的に飛行機は乗るとしても国内線ばかりなのでそこまで手荒に扱われないということを考えるといいのを長く使う方がいいんだろうか…悩む。

今日部屋掃除をしていて、K(アニメ)関連のものを見ていたのですが、つい3月までやっていたアニメ、東京レイヴンズを見てから作者あざのさん(あざの耕平さん)が好きで、小説を買って読んでみたら予想以上に面白くてハマっています。実はKの原作者グループGORAの作家さんの中で唯一なんですよね、ちゃんとその作家さんの作品を読むというのは。それでBDについていた冊子であざのさんもインタビューあったなぁと読むと、作ったキャラクターが周防と草薙と言うのを見たらなんと私の好きどころで、担当された話がまたまた一番お気に入りだった八田と伏見が戦うシーンのあの5話というのでかなり嬉しかったです。その冊子を読んでみると、あざのさんは最初周防を陽の部分と陰の部分の二面性のあるキャラにしたかったらしく、草薙はオネエ系というのも考えていたらしいというのがあってそれはどっちも興味あるなぁと思ったり。周防の二面性の陽の部分は結局十束に移ってしまったようですが。周防が二面性があればもう少しキャラが濃くなったんじゃないかなと思うのでその話は残念でしたね。

どうもあざのさんが書かれたレイヴンズはあれだけたくさんのキャラがいてもいなくていいキャラが一人もいないのですが、Kに関しては話の筋は面白いのですが所々残念なところがあり、いなくていいキャラといる必要があるの?と言われるキャラが多々いるのでその辺が周防のキャラの濃さで少しは変わったかもしれないなと思う面もありますね。ちなみに公式が出している補足の小説を読んでいない友人から言わせると「アンナの存在意義がわからない」とのことで、確かに赤い公式の小説読まないとわかりにくいですよね…。個人的には草薙さんの頭の良さと強さも本編からでは分からないのがなぁ…草薙好きとしては最後までアニメ本編での活躍を祈っていたのですが結局活躍しないまま終わってしまったという…映画版では活躍あるんだろうか…いや、あるといいなぁ。

ところで今季開始アニメはちょっとだけ見ました。ラブライブとジョジョ3部が今のところ楽しみですね。ハイキューも見てみたけども主人公の声がなんか高い気がするけど慣れるかな~と思いつつ…。あとは録画してまだですね。レイヴンズとうーさーが冬は面白くて楽しみだったので、また特殊能力系アニメか面白い日常系アニメが見れるといいなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【ゲーム】戦国無双4を先月買ってからかなりプレイ中…采配のゆくえもゲット

戦国無双4 (通常版)戦国無双4 (通常版)
(2014/03/20)
PlayStation 3

商品詳細を見る

最近、アクションゲームにハマっていたのですが戦国無双4が出るということで少し前から注目していたこの作品。こういう雰囲気のゲームは戦国BASARAシリーズが主題歌がT.M.Revolutionという切っ掛けでプレイしたことがあったのですが、どうも無双シリーズは難しいのかなとか勝手に思っていたのですがプレイしてみるとそんな先入観吹っ飛ぶくらい面白い。2Pプレイもしてみたくてコントローラーも買いましたね。ミッションが最初は煩わしいかなと思ったのですがやっていくうちのハマるんですよね。不思議と!△ボタンの新速アクションがバッサバッサ斬れて爽快感で、わらわらと敵の兵がいる中を斬り進んでいくのは格好いいしやはり爽快です。

そんな戦国無双4にどっぷりハマっている今日この頃なのですが、昔BASARA3での大谷吉継さんが出ると知ったときの嬉しかったのですが、情報が明かされると妹と「あれはないだろう…」という内容だったので今回の無双の大谷さんは公式サイトを見る限りそんな感じでもなく、その辺が今回戦国無双4をやってみたいと思ったのが切っ掛けだったりします。

ここのところちょっとストレスがあって、どうもこの手のゲームがしたくなり、少し前に友達に三国無双6を借りたりして、その後BASARAのトリプルパックを買ってしまったのですが、「あの時は苦手だったけど実際やってみると大谷さんも違うかな~」と思って3やってみたら「人が苦しむ姿が見たい」なんてことをいう大谷さんに愕然としてしまってそのままプレイやめてしまいました。もともとはっちゃけたゲームだからいいという考えの人もいるかもだけども、個人的には昔と同じく苦手でしたね。

ところで、なぜここまで大谷吉継さんに拘るのかというと、出身地の城主というので思い入れが強かったりします。母方祖母の近所にゆかりのお寺があったりとかもするんですよね…恥ずかしながら学生時代歴史が苦手であまり日本史も教科書で出てくるような人しか知らなかったくらい無知な私だったのですが、会社に入った後歴史に詳しい人に大谷さんの話を聞いてからそんなすごい人が城主だったんだとわくわくして調べたものでした。そんな最中のBASARA3に参戦という情報を聞いて当時は嬉しかったのですが…ね。

ちなみに無双4の大谷さんはかなり落ち着いた感じの男性で友想いでした。キャラクターとしての見せ場もしっかりあって、史実をしっかり踏んでいるところは流石だなと。それで好きになりすぎて地元のツアーに申し込みしようかとか見ていました。戦国武将 敦賀城主 大谷吉継ゆかりの地を訪ねて(新しいウィンドウが開きます)たまに帰郷すると地元の活気が年々なくなってきているので、これを機にでも大谷さんにハマった方々や歴史好きの方が行ってくれるといいなと思いつつ募集サイト見ていました。ここにこのツアーで回る聖地巡礼以外のお勧めは、魚介類が美味しいのとヨーロッパ軒という名物ソースかつ丼のお店があること、北陸道の総鎮守 気比神宮や日本三大松原の気比の松原が地元では有名かなと。後は忘れちゃいけない金ヶ崎跡ですね、無双でも金ヶ崎撤退戦というのがありましたし。桜の季節になると昔よくお花見しましたね。ああ…帰りたくなってきました。

あとは、采配のゆくえもいい感じだということで探して購入しました。2008年のソフトなのでちょっと探したのですが、やってみたらこれもまたハマりこんで他のゲームそっちのけでクリアしてしまったり…

采配のゆくえ采配のゆくえ
(2008/10/23)
Nintendo DS

商品詳細を見る

↑石田三成になって関ヶ原の合戦を采配を振るストーリーなのですが、レビューなどから逆歳と似ているところもあるかなと思ったのですがやってみるとまったく別物だったという。アニメ風のイラストの動きや相手を説得していくというところの雰囲気は似てるんですけどね。しっかりアレンジされてる感じでしたね。この大谷さんも無双とは違っていい雰囲気でした。

というわけで最近はひたすら無双です。ちょうど「信玄公祭り」に行く機会があり、松平健さんの信玄公に惚れ惚れでした。山本勘助役の真砂皓太さんは今回初めて見た俳優さんだったのですが渋くて格好良かったです。ラッキーなことに当日にキャンセルが出て特別観覧の出陣式を見ることができました。こんな前日に決めて決行してしまった旅行だったのですが予想以上に得るものが多かったですね。最近はすっかり戦国時代の書籍やテレビ番組をみるのにもハマっている今日この頃です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Theme:無双シリーズ - Genre:ゲーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。