Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2013年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年08月
ARCHIVE ≫ 2013年08月
      

≪ 前月 |  2013年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

【雑記】久々に友人と飲み会&カラオケオールとい楽しい日でした



久々に地元に帰って前の会社の先輩に会うことになったので、仲のいい地元友人も誘ってカフェ&ダイニングバー きらくというお店にいきました。このお店は友人の誕生会や、会社の飲み会等で行ったことが多かったのですが最近行ってなかったのですよね。ホント久しぶりでした。

相変わらず料理もおいしかったし、多分地元でどこいくといわれると一番おしゃれでカクテル系のお酒が美味しいところでお気に入りです。グリッシーニやイベリコ豚のハムや、カルパッチョ、ふわふわオムライスに、綱ときゅうりのサラダ、自家製ウィンナーに…と沢山食べましたね。飲み物もココナッツ系カクテルや、ノンアルカクテルも飲みましたし…色々。もう美味しいものばかりだったので幸せな時間でした。会話も楽しいし…

写真は「セノーテ」というカクテルで、全国ジュニアバーテンダーカクテルコンペティションで全国の代表の中から4位という好成績を収めたカクテルだそうです。最初はピンクのカクテルにしようかと思っていたのですが、こちらの方をオススメされたので夏にぴったりだと思い頼みました。周りの白い模様はホワイトチョコレートを固めたもので、味は爽やかだけど深みのある味がしました。ホント久々のカクテルだったのでテンションがかなりあがりました。ちなみにこういうグラスの周りにチョコレートをコーティングしたのはこのお店が初めてみたいです。地元のお店にこういう初めてがあるのは凄い!


思いっきり色々食べた後、どうもカラオケに行きたくなり、少し無理を言ってカラオケに行ってもらうことに。気がつけばそこで閉店4:00まで歌ってしまったのですが、こんな無茶したのは久しぶりなような。Free!関連の歌ではOPしか入ってなかったDAMでしたが、他に色々歌えて楽しかったです。

しかし、激辛のたこ焼きが入っているメニューを注文してカラオケの点数がよい順番に食べていくのですが、最後の二択時に私と先輩のどちらかが当たる時に先輩に当たってしまい、普段おっとりな先輩が焦っているのを見てこれは私が当たっておいた方がよかったのかもしれないと(見た目的に当てるのは無理なんだけども)そう思ってしまったり…。

何がともあれ、楽しい会でした。他に参加した3人も好評だったようでまたいけたら行きたいなと思います。
スポンサーサイト

【漫画感想】日々蝶々1巻と虹色デイズ1巻:書店で見かけて気になったので買ってみました

帰郷前の東京駅の本屋で偶然見かけて恋愛系少女漫画久々というのと面白そうだったのでとりあえず2冊と買ってみました。ちょっと酷評だと思うのでこの作品のファンでそういう感想は…という人は御注意を。

日々蝶々 1 (マーガレットコミックス)日々蝶々 1 (マーガレットコミックス)
(2012/07/25)
森下 suu

商品詳細を見る

学校一の美少女で高嶺の花からとって「高嶺ちゃん」とも呼ばれる“すいれん”と、硬派な空手男子(イケメン)の川澄の恋愛模様な話で気になるけども、どっちも異性が苦手で…だけど純粋にお互いを思いあっているという恋物語。ゆったりとした、可愛い恋の話を読みたい人にはオススメなのかもしれない。そしてイラストや描写は言うまでもなく綺麗で、丁寧な感じがしました。イラスト見るだけでも最近の少女漫画っておしゃれで可愛いなと思いましたね。

ただ、この話は「学校一の美少女」ということで皆に守られてるとかそういう設定に対して抵抗のない人向けだなと読んでいて思いましたね。この作品には他にギャルで男慣れしていそうな小春という一学年上の先輩が出てきますが、彼女がすいれんにつっかかった時の周りの反応が「すいれんちゃんの可愛さに嫉妬みたいな?」とか言われるのもなんかな~っと。確かに小春もやりすぎなところもあるのですが。

最初買った時は表紙とあらすじ見て、すいれん可愛いだろうなと思っていたのですが何か話を読み進めていくと、一生懸命アタックしている小春の方が可愛いんじゃないかと個人的には思ってしまった感じです。この辺は好みの問題だと思うのですが。ちなみにすいれんは癒し系美少女、純粋、天然系で口数は少なく男性とは話したことないというタイプの女子です。といいつつも暗く湿っぽいキャラではなく、可愛いし、本当にいい子だとは思うんだけども何か1巻を見た感じでは周りのみんなに守られているお姫様的感じが強すぎて、その設定に対する苦手意識が強くなってしまいました。どの作品でも守られてる系女子が苦手というのは私にはあるのかもしれませんね。まあそれは彼女より周りが問題という気もするのですが。

と、ちょっと酷評してしまいましたが…話自体はゆったりとした日常の話でそんなバタバタとしたコメディでもないので穏やかで微笑ましい恋愛ストーリーという感じでした。ホッと一息つけるような学生時代にしかないような可愛い関係で、恋愛とかそういうもの以上になっていくんじゃないかと思うほどのすいれんと川澄の関係は、温かいものを感じましたね。



虹色デイズ 1 (マーガレットコミックス)虹色デイズ 1 (マーガレットコミックス)
(2012/05/25)
水野 美波

商品詳細を見る

男の子が主人公の恋愛の少女漫画って珍しいなと思い買ってみました。今まで少年漫画で女の子主人公というのは沢山見たことあるのですが、この手の少女漫画では珍しいですね。

話はというと、男子4人とその恋愛模様という感じで、主人公は明るい性格の夏樹…他に友人として女性慣れしている智也に、ドSで兄が教師の恵一、オタクで秀才の剛…というのがメインなのですが、読み終わった後に勿体ない感が漂いました。何というか…キャラに魅力を感じないんですよね、どのキャラも。どのキャラが好きとか嫌いという前にどうでもいいという点に置かれてしまいそうな感じで。個人的には何かしら部活しつつバイトしつつの恋愛の方がいいんじゃないかなと思いましたね。帰宅部で恋愛一辺倒とかいうよりも好感持てるかもしれない。

イラストは男の子はかっこよく女の子も可愛らしい感じで流石少女漫画という綺麗さです。男の子の恋愛模様というのを少女漫画でという設定もいいと思うのですが後はこの作品にお気に入りのキャラがいるかいないかによって評価が分かれるんじゃないかなと。


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

Theme:漫画の感想 - Genre:アニメ・コミック


【Twitter】トレンドを自分の住んでいる地域にすると地域の流行りがわかる

以前に、【Twitter】@をつけた返信を表示させないために自分をリストに入れて表示させる方法というのを書いたのですが、結構古いやり方になってしまったので追記しました。未だに検索とかで見てくれる人いらっしゃるようなので。それで最近気がついたトレンドの話でも。

Twitterのブログでも「日本の「トレンド」の地域が21地域に増えました」というのが2013/04/12の記事でもあり、2012/02/02の記事でトレンドの変更方法が書かれてました。

本当に今更って話なのですが、恥ずかしながらここ最近まで「日本」とかよくあっても「東京」くらいしかないと思っていました。でも地域も結構便利なもので、今東京在住なのですが東京に合わせておくと電車関連の事故や都内の天気や地震等がわかりやすくトレンドに表示されるんですよね。

この間、とあるイベントでお会いした人に「関東の方が先に放送されるアニメなので、トレンドとかの表示されると気になっちゃうのでTwitter見ないようにしてます!」という人がいたけども、確かにそれが一番ネタバレとしては安全だとは思うけどもよく考えれば、「大阪」とか「京都」とか「神戸」にしておくともっと安心なような気が…と帰宅してから気付いたという。

ただ、日本で流行っているトレンドが知りたい場合は日本にしておくのが一番いいんですよね、難しい所。私の使っているiPhoneアプリだと好きな地域を選ぶことができますね。多分他のアプリでもできるんじゃないかなと。

選択できる都市は以下の通りです。(日本も選べますが国なので省くとして)
「Hamamatsu」「Sagamihara」「京都」「仙台」「北九州」「千葉」「名古屋」「埼玉」「大阪」「岡山」「川崎」「広島」「新潟」「札幌」「東京」「横浜」「沖縄」「熊本」「神戸」「福岡」「高松」

何故か浜松と相模原だけこのアプリだとローマ字表記なのか不思議。

ちなみにTwitterのページでトレンドを変更しようと調べてみると何故か「Tokyo」「Kawasaki」「Saitama」「Yokohama」「Chiba」「Sagamihara」「Hamamatsu」「Japan」「Niigata」「Nagoya」と表示されました。今私が住んでいる地域に近い所がピックアップされているようです。もっと遠い地域にしようと、ローマ字入力で上に書いてある21都市を入力してみるとその地域のトレンドを表示することができました。地域によって微妙にトレンドが違うのでその地域のことがよくわかりましたね。また興味があれば是非変更してみるのもオススメです。

何故か最近東京のトレンドは物騒な単語が並んでますが(^-^; 一体どうしてしまったんだ(汗)

【漫画感想】最近読んだ漫画まとめ:俺物語4巻、聖☆おにいさん9巻etc…

最近読んだ漫画の感想です。偶然発売日が重なってここのところ出るたびに読んでます。来月は食戟のソーマまた出るのが楽しみですが今日はこの漫画の感想です。

俺物語!! 4 (マーガレットコミックス)俺物語!! 4
(マーガレットコミックス)

(2013/08/23)
アルコ

商品詳細を見る

様々な賞を取っていたのは知っていたのですが、買うまでには至らなかったら妹に「これはマジで面白い!」と勧められてまとめ買いですね。普段少女漫画ならモテないだろう、もしくは登場しないだろうと思われる剛田猛男(ごうだ たけお)と可愛らしい彼女・大和とイケメンの砂川(今回の表紙の右側)がメインですが、言うまでもなく表紙の彼が猛男だったりします。この姿形は斬新だなと思ったのが最初で読み進めていくと猛男本人はモテないといいながらも結構モテてるのには納得してしまったり。

そんな今回の話。友人砂川の姉・愛は昔から猛男に恋心を抱いていたのですが、愛を好きな織田が猛男を偵察にバイト先までくるというのがまず砂川姉の話で、他には猛男と同じクラスの西城まりやがリレーの練習をきっかけに猛男を気になるようになって…という話と後は砂川と猛男の幼稚園時代の番外編と。

砂川姉の話は、告白してケリをつけようかと思っていたけども、やはり猛男にはお姉さんとして接してほしいということでこの話は決着だったのですが、特に面白かったのは西城の話で、猛男の彼女である大和は気が気で無かったけどもそれは「人間的に好き」というのが判明してからホッとするのですがそこにいくまでが面白い。西城が階段から足を滑らせた時、猛男が上手く受け止めて砂川が肩を貸すというのだけどもどう考えても猛男の時の方が嬉しそうで、最後には猛男の方がいいっていうのはね…一応砂川イケメンキャラなのに(笑)確かに前後関係見ていると猛男の方が魅力的ですが、こういうのはホント珍しくて貴重。しかし私も猛男が好きですね。


聖☆おにいさん(9)聖☆おにいさん(9)
(2013/08/23)
中村光

商品詳細を見る

最初っから最後まで笑いっぱなしでした。特に節分時に「鬼は外、福は内」でやってきた七福神(の中の五人)に恵方巻きの話をブッダがしたときの複雑そうな顔(笑)やブッダ達がやった桃太郎の劇とか。恵方巻きの文化とかは結局人間が作った後付けなんでしょうね。桃太郎はとにかく配役が面白い。桃太郎→ブッダ、犬→ペトロ、猿→アンデレ、雉→イエスで鬼がユダ。鬼が分からないというユダは悪魔のようなものだよ…と言われてその通り演じるけど流石役が役だけにハマり役すぎですね。全体的にホント面白かった。あとはひな祭りのお内裏さまが出家してしまうやつや、受験生だけ現れる私のにわかファンというブッダとか。

あと番外編はブッダとイエスの花粉の話と、驚くほど活躍しないペトロとアンデレの話。個人的には後者がかなりお気に入りだったのだけど、「あの人が天界にきてから全てシステム化されて五分で終わるとか」「マジパネエな、『知恵の実(アップル)』社の創業者!」というところが特に。こんなところまでジョブズネタが。作中でもアップルのものが出てくるので作者が好きなんだろうなぁ。


スティーブ・ジョブズ(1) (KCデラックス)スティーブ・ジョブズ(1) (KCデラックス)
(2013/08/12)
ヤマザキ マリ

商品詳細を見る

そして上の聖☆おにいさんの最後の話とちょっと繋がってしまいましたが、ジョブズの伝記のコミック化。私的にジョブズというとアップルの創業者ということと、プレゼンテーションが凄く魅力的だったということくらいの知識がない中で読んだのですが、人物像が思いの外エキセントリックで吃驚しました。天才となんとかは紙一重というのを地でいく感じですね。そんな滅茶苦茶な人物像の中にも興味を持ったことに取り組む姿勢の真っ直ぐなところは尊敬しましたね。全体的にジョブズがアップルを創立するまでの話なのですが、ジョブズが関わった人にもスポットが当たっていて分かりやすかったです。まだ1巻ではなんとも言えないですが、元の伝記をまだ読んでないので続きまた買いたいですね。


というわけで感想でした。最近他に買ってよかったと思った漫画は昭和元禄落語心中という漫画なのですが、それはまだ出ている分揃えてないのでまたの機会でも。最近落語に興味を持ち始めたので読んでいると面白くて仕方ない感じなんですよね。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

Theme:漫画の感想 - Genre:アニメ・コミック


【ドラマCD感想】 「岩鳶高校水泳部 活動日誌1」:ドラマCDならではの凄い破壊力でした(笑)

TVアニメ Free!ドラマCD 岩鳶高校水泳部 活動日誌1TVアニメ Free!ドラマCD
岩鳶高校水泳部 活動日誌1

(2013/08/21)
ドラマ、島﨑信長 他

商品詳細を見る

実は発売日前日(フラゲ日)にしっかり届いていたのですが、少し時間が経ってしまいました。なかなか内容が濃くて面白かったです。ジャケットの話なのですが、真琴&遙←凛と渚と怜の図で相変わらずの真琴の優しい表情に真琴好きとしては顔がにやけました。絵の違和感が気になったのは凛ですね。何か普段のアップになった時のようなイケメンさが足りないというかなんというか。そして遙の視線が真琴の方に向いているのでボッチ感が否めないですよ。次はもう少し距離が近いといいんだけども。江ちゃんじゃないけども昔みたいにできたらいいんだけどなとつい思ってしまう。

タイトルは岩鳶高校水泳部活動日誌ですが、鮫柄の話もしっかりあるドラマCD。盛り沢山でした。以下ネタバレ含む感想です。

Theme:Free! - Genre:アニメ・コミック


【漫画感想】ぴんとこな:ドラマから入ったのですがやはり原作だなと思いました

ぴんとこな 1 (Cheeseフラワーコミックス)ぴんとこな 1
(Cheeseフラワーコミックス)

(2010/02/26)
嶋木 あこ

商品詳細を見る

友人に借りて1~8巻まで読んだのですが、先に見ていたドラマの話とかなり違うところがあり驚きの連続でした。やはりドラマ化になると設定はところどころ変えてたんですね。

読み終えた感想はというと、大人気なのが分かる面白さでした。意外にも皆それぞれの立場が分かる感じでドラマ版とはかなり違いましたね。ドラマ版見るとお嬢様な優奈が極端に悪い子な感じがしたけども、一弥も芸の肥やしにするためにお嬢様と肉体関係を持ったというこっちの方がまだ共感しましたね。何かドラマのお嬢様が一弥を繋ぎ止めたくてとかはありきたりすぎだったのもありましたし。そして優奈もロリフェイスのただまっすぐに一弥を好きすぎる可愛い女の子なんですよね。黒くて大人っぽい感じではなく。そんな優奈を利用した彼もドラマでは本当に利用するという感じでしたが、漫画ではドラマとは違う人で悪役振る舞いながら本気で好きというところもあり、全体的に好感でした。

あやめは本当にカッコイイ感じでした。ドラマはまだ女性らしさがあるけども、原作では一番男前。歌舞伎の知識も半端ないし、努力家だし。ただ、途中普段はいないお父さんが家に帰ってきて彼女が貯めていたお金持って行った時の反応にビックリしましたね。できた娘の反応過ぎて、私にはとてもあの反応はできない…マジいい子だから報われて欲しい。

恭之助は友人から好感度が高いキャラクターでしたが本当に可愛い感じでした。ドラマではかわいいというよりも頼りがいがあるかっこよくて爽やかな青年っていう感じでしたが漫画見るとまた一段と良い感じでした。確かに一弥より魅力的という設定はわかりましたね。あの表情がころころ変わるところとか。一弥もここまで割り切れる面があるとは思わなかったので良かったです。あと二人の関係もドラマのシリアスさからは考えられないくらい、コミカルで面白くていい感じでした。

やはり原作ありきだなあと見てて思いましたね。ドラマはどれかっていうとあまり原作ではスポットの当たっていない、お父さん関係の役者さんが見ものかもしれないですね。原作にはいない木嶋屋の家政婦さんとか。気づいたのですが、漫画のあやめの役割がドラマでは家政婦さんにいってということ。本来なら恭之助の友人の春彦とあやめはなんだかんだで恭之助を応援する立場で仲良いはずなのに接点ないので。それはドラマでうまくまとめようとした結果だろうなと。

また続きが楽しみですね。個人的には恋の行方よりも歌舞伎に対してどんな風に成長していくかが気になるところだったりします!

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

Theme:漫画の感想 - Genre:アニメ・コミック


【雑記】Free!関連個人的まとめ

記事まとめようと思っていたら思った以上に溜まっていたので忘れないように箇条書き。1記事に1時間以上かけて調べながらとか遅いタイプなので。今日で全部書きあがるかと思えばそんな簡単にはいかなかったですね(^-^;

・ドラマCD感想
・ハイ☆スピード感想
・アニメ4~7話感想
・イワトビちゃんねる感想

ちなみに発売中のラジオCDも予約してしまいました。販促動画があまりにもすごくて…(笑)ここまで上手くカットするのは凄い技術。ドラマCDといいラジオCDといい、あちらこちらで売り切れの凄い売れ方しているみたいですね。ドラマCDは納得の出来でしたがまさかラジオCDまでこんな感じだとは。



↑ラジオCDの販促動画はこれですね。いい感じのカットで、特に気になったのは鈴木達央さんが自分を口説いてと島﨑さんと宮野さんに言うのですがその時の宮野さんのクズい感じのくどき方。どんな感じなんだと(笑)

アニメディアDELUXE (デラックス) Vol.5 2013年 10月号アニメディアDELUXE
(デラックス) Vol.5
2013年 10月号

(2013/08/31)


商品詳細を見る

来週にはこの雑誌出ますね。今までのアニメディア掲載のまとめ(再録)のようですが今までのこの雑誌のレビュー見る限り、一度出したら再販ないものらしいのでちょっと予約。Free!の版権絵ホント綺麗なので一度は見てみたいと思ったので。しかしお値段は1,200円と高めの方ですね。まあ、フルカラーなんだろうな。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

【雑誌感想】アニメディア9月号とPASH9月号を買う:Free!関連のみまとめ

PASH!(パッシュ) 2013年 09月号 [雑誌]PASH!(パッシュ)
2013年 09月号 [雑誌]

(2013/08/10)
主婦と生活社

商品詳細を見る

【表紙&巻頭特集】 Free!
【付録】 A1サイズポスター(表紙と同じもの)
【応募者全員サービス】表紙の図書カード
【本文】(10P)
・見開きイラスト(2P)
・島﨑信長[遙役]、代永翼対談[渚役]仲良し対談(2P)
・ストーリーダイジェスト(部分ピックアップ)(3P)
・WEBラジオ収録現場コミックレポ(1P)
・内海紘子監督&横谷昌宏シリーズ構成対談(2P)

PASHはFree!パーフェクトファイルというものも出るみたいで1面使った広告がありました。PASHの本気凄い。ちなみにお値段は予価1,575円です。もう一冊出るといわれているのが2,500円なのでそれよりは安い感じですかね。多分PASHは以前他作品で買った時に思ったのですが雑誌の再録もある感じでした。勿論新規情報もあったのですが。

仲良し対談では他に一問一答のコーナーも有り対談だけでは終わらない面白さが。ちなみに一問一答の内容は「夏といえば×××!」「水泳と聞いてイメージするものは?」「得意な泳ぎは?」「好きなサバ料理は?」「同性から見て遙たちのような筋肉に憧れますか?」というもの。対談は好きなシーンでさんがフェンスにドンとしたあのシーンで、代永さんは渚が遙にお願いする時肩に頭をグリグリグリ~とした場面等出てました。後は他キャラクターの話、EDの時「もっと水感を!」と島﨑さんが言われた話や6話以降の見どころくらいですかね。

ストーリーダイジェストというか今までのハイライトというか…そのページは流石女性向けならではの細かなピックアップぶりでした。所々に今回対談があった島﨑さんと代永さんのコメント有でこういうのは普段流し見なのですがじっくり見てしまいました。ちょっと面白かったのは遙のあげあげアイテムということで「水」と「サバ」と「イルカちゃん」と書かれてました。水とサバは分かるのですがイルカちゃん?と思いつつ見ると遙のお風呂の浮いてるイルカのようで…よく見てるなと。

WEBラジオコミックレポは第6回で真琴役でパーソナリティの鈴木達央さんが島﨑さんがいないので「仕方ないんで一人で始めましょうかね」とか言っていたあの回のレポだったりします。裏ではこうなっていたのか!と思う面だったので見れて良かったです。そしてPASHの取材だったのね…そしてその下にはドラマCDの概要が…。このブログ記事書いている現在では発売されてて皆さま内容は知ってる感じですが、一番最初にドラマCDの内容が出たところだったのでこの部分だけ情報が回ってましたね。衝撃でした(笑)勿論フラゲ日に購入済なので別記事で感想でも。

そして今回多分これが一番大きいんじゃないかと思う監督とシリーズ構成の対談。裏話たっぷりでした。シーンの裏側というコーナーが特に面白かったという。勿論、対談も面白くて原案小説ハイ☆スピードから現在のアニメ化にするまでの話や水着エプロンの話や各キャラクターや、スタッフ内で人気のあるキャラクター等がありました。上でもあげたシーンの裏側は1~4話までの話の裏話ですかね。

ちょっとあげると1話は「真琴の呼称を僕→俺に」(原案の小学生から現在の高校生になる時の話)、2話の1つ目は「ちゃんと裸で入浴しています」(遙の入浴)、2話の2つ目は「遙がもといた場所に帰るイメージで」(OPの水に沈んでいく遙のこと)、3話は「下駄箱の消臭剤の謎」(怜の下駄箱のこと)、4話は「バタフライだけ泳げた理由」(怜のこと)、番外編「ドラマCDで渚の家庭事情が明らかに!?」ということでその内容についてお二人が答えていたという。これはなかなか面白かったので書店で見かけることがあればオススメです。PASHだから今度のパーフェクトブックに載せてくれるだろうか。

あと最後になりましたが、表紙がかなり気にいった今回のPASH。しっかり図書カードも応募済みです。PASHはくっきりアニメ塗りでアニメディアはほんわかCG塗りなのですが個人的にはもう構図的にもイラスト的にもツボだったという。パーフェクトブックにも載らないかなと思うほど。毎度思うのですがPASHは女性向けアニメ雑誌だからか女性が知りたがるような情報をガッツリ載せてきますね。実は最初の見開きの所のキャラクター紹介にかける限りのデータが書いてあることとか!(笑)ピックアップするところも心理描写とかこれから先のストーリー展開に関わりそうなところとか。というわけでまたPASHでこんなFree!特集するなら買いたいですね。

アニメディア 2013年 09月号 [雑誌]アニメディア
2013年 09月号 [雑誌]

(2013/08/10)
学研マーケディング

商品詳細を見る

【表紙&巻頭特集】 Free!
【付録】 両面クリアファイル(表紙とは違う柄)
【応募者全員サービス】表紙の図書カード
【本文】(6P)
・見開きイラスト(2P)
・キャラクター紹介(2P)
・主要5人声優陣トーク&下部にキャラデザ西屋さんインタビュー(2P)

キャラクター紹介では江マネージャーのマッスルチェックというのも入ってました。他に気になったところは、渚の所に「渚と遙の出会いはドラマCDで!」と書いてあったところですね。後は真琴の「秘めた思いを語る時がきっときます」とのことで5話の浮かない顔の彼と関係ありそうな予感が。あとは次のページのキャラデザ西屋さんへのインタビューは「美しい上半身とは!?」というお題でした。どのようにデザインしていったかという話で今回の特集で一番興味深かったです。

ちょっと吃驚したのはキャストのサイン入りビート板プレゼントで筋肉の部分だけのカットを見て誰か当てる筋肉クイズ…微妙に肌の色とか場面とかではわかるのですが難しい気がする(笑)


実はこの記事書き始めたのは8月10日でした。その時はすぐ書けると思っていたんだけども気がつけばこんな時期に。しかしこのまま削除するのも何なのであげました。他にもニュータイプとアニメディアにはポスターとクリアファイルが付録だったような…Free!の声優ファンなら声優グランプリがよかったらしいです。しかし、なんというか…今Amazonで見ても全部Free!の表紙の雑誌は売り切れなんですよね。人気ホント凄い感じです。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

【映画感想】「真夏の方程式」見てきました…原作もドラマも見ずにの鑑賞でした

真夏の方程式 (文春文庫)真夏の方程式 (文春文庫)
(2013/05/10)
東野 圭吾

商品詳細を見る

友人から「真夏の方程式見に行かない?」とのお誘いで行ってきました。レディースディで場所も場所だったので女性いっぱいでしたね。多分100%近く女性。元々、原作小説、テレビドラマも見たことがなかったのですが前に踊る大捜査線も同じような感じで見に行って話も分かったのでそのままいくことにしました。面白かったのですが、何かもやっと感が残ったので大絶賛とは行かないですが、以下少しネタバレ含む感想です。

Theme:映画感想 - Genre:映画


【雑記】お盆の疲れがとれない感じの日…明日から通常に戻る予定

帰郷後、14日~16日は祖母の家にいることが多かったのですが、17日は友人と久々に遊んで、18日はインテックス大阪のイベントに行っていて、その翌日の19日に新幹線に乗りました。有意義だったのですが詰め込み過ぎたということも有り、今日はぐったりしていました。

そんな最中、いいこともあって両親や友人と新しくできたコメダ珈琲店に行けたこととか、インテックス大阪のイベント行けたりとかは本当に楽しかったなぁ。いい夏の思い出。

TVアニメ Free!ドラマCD 岩鳶高校水泳部 活動日誌1TVアニメ Free!ドラマCD
岩鳶高校水泳部 活動日誌1

(2013/08/21)
ドラマ、島﨑信長 他

商品詳細を見る

今日はFree!のドラマCD届きました。Free!関連は4~6話までの感想や雑誌感想、小説感想等書きたいこといっぱいなのですが溜まってますね。明日からスタートさせたい。一気に書くか。最近ホントハマってきているなあと思います。よく考えればもう先週ので半分なんですよね。ワンクール物は寂しい。

なかなか絡むのが苦手でTwitterでもフォローワー募集とかしている人いるけどそこまでネットではアクティブにいけないなと思ってオフ友人1名としかFree!の話してないのでもっと沢山話せたら楽しいだろうなと最近ふと思ったりしてます。ネット弁慶といってネットになると強気に行ける人もいますが私はどちらかというと逆のタイプでネットだと引き気味かもしれない。現実会うと意外にすんなりいけるんですが…難しいね。

そういえば帰郷中に友人ズから誕生日プレゼントをいただきました。私の誕生日は9月6日なのですが、もう帰れるかどうかわからなかったので早くいただいたという。ありがとうございました。また中身はそれこそ記事にします。ラッピングもとにかく可愛かった。こんな凝ったプレゼントをいただけるとは思ってなかったなぁ。

あと帰郷中、不思議なことにブラックコーヒー(ドリップ)が普通にまた飲めるようになりました。ここ数年珈琲飲むと受け付けないという生活が続いていて、かなりの珈琲党だったにも関わらず牛乳で割ったり砂糖入れたり、紅茶の方に変えていたり…という感じでした。体調の悪くなり方が半端無かったんですよね。ところが、帰宅後に珈琲が異様に飲みたくなっていろんなコンビニ珈琲を飲み比べていたという。でも体調の影響もなし、そして久々に美味しく感じました。こういう復活もあるんですね。ということで、今日はサークルKのオリジナルブレンドを買ってきました。コンビニ珈琲美味しいですね。ある意味コーヒーチェーン店とかよりは美味しいかも知れないと思ってしまう今日この頃です。

さっきまでUN-GOのニコ生一挙放送見ていました。あれから2年近くになるんだな…月日がたつの早すぎる!

追記:そういえばブログデザインを少し変更しました。前回はかなりカスタム、今回はほぼお借りしたものですが、なんか夏なデザインは今しかないなと思ったので。またしばらくしたら前のチョコミントに戻ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【雑記】新幹線で移動中…やはり多い帰省ラッシュ

新幹線に乗り込んだのはお昼すぎのこと。おみやげを持って出かける地元。新幹線の席、私の座席付近はほぼ埋まってました。それほどまでに指定席とっている人多いんだろうな。ひかりだったのですがまさかの静岡の駅で殆ど降りてしまってその後は快適でした。それまでは爆睡でしたが一気に本を読み始めることに。

きつねのはなし (新潮文庫)きつねのはなし (新潮文庫)
(2009/06/27)
森見 登美彦

商品詳細を見る

有頂天家族の影響ですっかり森見先生の作品にハマってこの本を読んでいたのですが最初の話読んで背筋が凍ったくらい恐がりの私には刺激が強かったのです。今のところ、とりあえず最初の話だけ読みました。なんかすらすらと入ってくる文章なんですよね。個人的目標は全部読みたいのですが、その間に四畳半神話体系のアニメもみたいと思ってます。小説にハマるのは久しぶりですね。しかし所々出てくる京都の地名に京都への聖地巡礼したい思いは尽きないですね。ああ、京都に行きたい!

そんなこんなで乗り換えて、最寄り駅に着き祖母の家に行きおみやげ渡したりで気がつけば夜になってました。しばらくハードな帰郷が続きそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【雑記】明日から帰郷します…お盆で人多そうでちょっと気分が滅入るところです

正直帰るのをギリギリまで考えていたのですが帰郷することにしました。今東京在住ですが、地元までまた新幹線→特急乗り継ぎ旅です。友人にちょっとわがままな誕生日プレゼントをお願いした本日。借りてた漫画そろそろ返さないとなと思いつつも読めてない…一体自分はどれだけ読めてないんだろうか。帰宅後も読む為にわざわざ持ってきたはずなのに…ということで明日また帰郷の荷物として送る予定。今度こそ読もう。

どうも帰る前日というのは憂鬱になる感じです。新幹線でわずか3時間じゃないかというところなのですが、何とも精神的にぐっと重みがきます。ちなみに帰る時もそんな感じですね。どちらかにいればそこまで負担じゃないのですが難しい感じです。今回帰郷はしないつもりだったのですが、祖母からの手紙を読めば帰ったほうがいいんじゃないかという気持ちになり、明日帰郷ということに…。こういう精神の弱さをなんとかしないといけないんだろうけども。

今日、Free!のBD2巻とドラマCD2巻予約しました。あとは、BDの3~6巻ですね。ラジオCDとキャラソンは流石にやめておこうかなと思いつつ見てました。ラジオCDに関してはネット配信方は聞いているので、有料である宮野さんがゲストのフリーダムさを知りたいところではありますが、多分一度聞いて終わりそうな感じなのでそこが悩みどころですね。Free!は日に日に気になっている感じです。

しかし、この作品に関しては、あまり邪な目では見れないので今の季節に旬な薄い本(同人誌)はギャグとかシリアスとかそういうのなら興味あるな~とPixivみてて今日思いました。イラストの中で和んだのはやはり水泳部の誰か+江ちゃん。渚+江も良かったし、松岡兄妹という観点でも良かったし。全員集合+江とか。江ちゃん自体がスパイスという感じでいいんですよね。そういうイラストは意外にもお気に入りも多かったので、男の子が多い中で女の子がいると邪魔っていう感覚はないようで良かったなぁと思ったり。アニメ見てても江がいることでうまく周りを繋いでる感じがするんですよね…必要不可欠な要員だわ。

そんなこんなで明日帰郷します。一人友人が今、車で東北に旅立っているというアクティブなことをしているようですが、他友人も会えたらいいなと思っているところです。どうやら、インテックス大阪にも行けそうなのでのんびりと参加したいなと思います。とにかく熱中症に注意…というところですかね。大阪は暑そうだ…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【音楽感想】T.M.Revolution 『Summer Blizzard』:音声加工に吃驚だったのですが聞いていると癖になる曲



「Summer Blizzard」
Word:Akio Inoue Music & Arrange:Daisuke Asakura

配信限定シングルでロッテのガム『ZEUS』のCM曲の為の新曲。久々の夏ソングということでファンにも好評のようなこの曲。初めて聞いた時、「Wasteland Lost」(CLOUD NINE収録)以上の音声加工で加工部があまりに多く全部かと思ったのですが、Cメロ(サビ)の部分や基本的にサビのメロディ部分はあまりされていなくて、「Wasteland Lost」と同じくAメロ&Bメロ部分の加工ということに気づきました。勢いがあるのと音の重さとノイズがあってロック風でありながらシンセ音も効いている感じのデジロック。映像は室内版「HIGH PRESSURE」のような感じの風の煽られようで、しばらく見なかった懐かしい感じがしました(笑)

できればCDで聞きたいので次のアルバムに特典として入らないかなと思っているところです。Lakersもそんな感じだったので。個人的にはクリア系楽曲が最近少ないのでまた明るい感じの楽曲も楽しみですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Theme:T.M.Revolution - Genre:音楽


【CD感想】『SPLASH FREE』 STYLE FIVE:Free! ED曲、凄く爽やかでノリがよかったです

SPLASH FREESPLASH FREE
(2013/08/07)
STYLE FIVE、
七瀬遙(島﨑信長) 他

商品詳細を見る

01.SPLASH FREE (TVアニメ『Free!』エンディング主題歌)
作詞:こだまさおり 作曲・編曲:渡辺泰司 
歌:STYLE FIVE 
【七瀬 遙(島﨑信長)、橘 真琴(鈴木達央)、 松岡 凛(宮野真守)、葉月 渚(代永 翼)、 竜ヶ崎 怜(平川大輔)


「Free!」EDのこの曲。ジャケットの衣装はEDの衣装ですね。水泳のアニメでありながら、水がない砂漠のEDは斬新でした。水を求めて歩く主人公遙が最後にオアシスに辿りつくというもので、辿りつくと岩鳶水泳部のメンバー+凛が待っていたというものでしたが、EDの映像もかなりいいです。

その映像にぴったりな爽やかソングのSPLASH FREE。始まり方からダンスミュージックのようなノリで(EDでもディスコのような所で踊っているので)アレンジされたサビから入って曲に吸い込まれていくような感じがしました。リズムが独特だなと思っていたら多分16ビートですね。だからダンスミュージックっぽいのかなと。

個人的には、Bメロのあとの間奏好きですね。どことなく砂漠のイメージがする感じの音なんですよね。あというまでもなくサビの部分の「sei! sei! sei! a-oh」等繰り返すところのノリとかたまらなく好きですけどね。

歌は正直どこが誰歌っているのか分からないくらい皆それぞれ合わさってで綺麗だなと。こういう皆で歌う曲って誰かが主張しているとあまり綺麗に聞こえない気がするので。真琴役の鈴木達央さんはOPのOLDCODEXのVocalですがこの曲は真琴として歌っていて普段の力強さより優しい声重視で流石だなと。使い分け凄過ぎですね。そして…どの人もいうまでもなく歌が上手くてカッコいい。これは女性ファンが殺到するのも分かる気がする。

02.Water Surprise! (WEBラジオ『イワトビちゃんねる』テーマソング)
作詞:こだまさおり 作曲・編曲:山口朗彦 歌:七瀬遙(CV:島﨑信長)、橘真琴(CV:鈴木達央)

「Free!」WEBラジオだからか、物凄くフリーすぎるトークで有名(?)なWEBラジオの曲なのですが、そんなフリーさは微塵にも感じさせないクリアな曲。最初聞いた時の感想は「ジャ○ーズ系の若いグループみたい」と思うくらいでフレッシュな感じですね。これ聞くと達央さんの声がOPのとは違うな~というのが分かりやすいです。そして信長さんが明るいですね。遙が無口な役なのでこういう明るいのは貴重。

1番の「OK, Take your marks…」とサビの間、2番の「雲ひとつないその先へ」とサビの間には、1番はアニメの想像のシーンであったようなノリノリ遙部長のような歌詞が、2番は普段の真琴からは考えられないノリノリな真琴の歌詞があります(笑)歌詞カードに載ってないのでもしカラオケとかで歌うなら耳コピという感じですかね。しかし一番ノリのいい場所だけに覚えたいところです。

シンセのクリアな音が主体なのでSPLASH FREEは重くカッコいい音とは違い、軽く明るくノリがいい感じの曲です。これ、ホントどっちもタイトル曲にしてもいいくらいのいい曲ですね。

03.SPLASH FREE -DJ Chika a.k.a Inherit REMIX-
始めからスクラッチ音(DJがレコードを削るような動作のする削ったような音)から入って全体的に多い曲だなと思っていたのですが、また元のSPLASH FREEとは違う感じのダンス曲で聞いていると癖になってきます。サビのリズムの取り方が原曲と違うのでこの感じも好きですね。そして最初のサビからAメロに入る時の「SPLASH!」と入る部分もいい感じだと…ただ、1番の後のサビが殆どスクラッチ音のような感じになっているのでそこは好みが分かれるかな~と思いつつ聞いてました。

04.SPLASH FREE (OFF VOCAL)
05.Water Surprise! (OFF VOCAL)
オフボーカルバージョンはインストミュージックとして楽しめますね。こうやって聞くと両方ともシンセの強い曲だったんだなと思いました。歌の練習だけでなく、BGMとしてもいいですね。


という訳でCD感想でした。久しぶりにCD感想書きました。そして声優さんが歌っているCD買うのも久しぶりですね。しかし最近思うのですがキャラソンとか言うと昔「いかにもこれキャラソン」って感じの曲が多かったのですがここ最近って一般の曲との違いがわからないくらいですよね。



↑アニメイトで購入したのでA4ポートレートというのが貰えました。思ったより大きいですね。場所によって特典違うようなので良かったら調べてみるといいかもしれません。しかし使っているイラストは全部ジャケットのものらしいです。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

Theme:Free! - Genre:アニメ・コミック


【雑記】国立博物館で『和様の書』の展示見てくる…帰りに福井料理や子規庵など

出発からゲリラ豪雨で半ば気持ちが折れかかりつつも、一度止むとしばらくは、天候はもってくれました。撫子姉さんは書道関係の人なのでこんな展示があるよ?というと気になったようで一緒に見に行くことになったのが今回の発端。元々私がその情報を知ったのはTwitterのちはやふるの末次先生関連からでしたね。

展示に関しては結構年配の方々が多くその中に夏休みの課題かメモを書きつつ歩いている女の子もいました。私自身そこまで書道に知識はないのですが、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の手紙や、三跡といわれる平安時代の書道の大御所三人の展示や、古今和歌集の展示等あり、見ていて勉強になりました。

思ったより展示に時間がかかってしまってそこから、福井県のメニューを扱っているという「いっちょらい」というお店に行きました。実はちょっと時間帯が過ぎていたのですがお店の人の計らいでランチに滑り込ませていただくことになりました。本当にありがたかったです。ランチメニューで880円でおろしそばと海鮮丼やソースかつ丼等あったなかやはり久々に食べたいと思ったソースかつ丼とのセットに。小鉢2つとソースかつ丼とおろしそばにそば湯とあまりの美味しさにがっついてしまいました。出身が福井県ということで懐かしながらに話していたのですが、嶺北出身らしい店員のお姉さんは本当にいい方でかなりの気遣いで嬉しかったのでまた行きたいなと思いました。料理もホント美味しいんですよね。数か月に一回帰る私とは違い、撫子姐さんはしばらく帰っていないので凄い懐かしがってました。私もこんなに懐かしくなるとは思わないくらい感動してしまったのだけども。

折角鴬谷駅まできたので、「そういえばこの辺に書道博物館があってその前には子規庵という正岡子規の関連の建物があるんだよ…いつも私が行く時間には閉まってるんだけどね」という話を撫子姐さんから聞いて行ってみることに。今日は、あいていて見学をしてきました。正岡子規が母親や妹を故郷松山から呼んで病室兼書斎や句会歌会の場として使っていた建物だそうです。へちまを使ったグリーンカーテンをもはやこの時代に作っていたという話を聞きました。落ち着く空間でのんびりさせていただきました。帰りに子規が食べていたという羽二重団子のお店に行き食べていると、ゲリラ豪雨に…。羽二重団子は醤油焼きのものとあんこが周りにつけてあるものとありましたね。お庭がとにかく綺麗で外を眺めるとそれだけで癒されてました。

帰りに秋葉原でFree!のEDのCDを買ってきました。アニメイトで買って出てきて駅まで向かっていた途中に、「よく、アニメイト行くんですか?」と突然話しかけられて吃驚。秋葉原が似合いそうな感じの人で「いや、よくはいかないですけども…(汗)」とだけいい、去ってきました。多分アニメイトの袋持っていたからだと思うのですが、ホント吃驚した。いろんなことがあるもんだな…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【カフェ】ローゼンメイデン海の家 in AKIBAドラッグ&カフェに行ってきた

ローゼンメイデン海の家 in AKIBAドラッグ&カフェに行ってきました。最初から行くの約束していた友人と妹と妹の友人の4名で。なんというか、秋葉原なんて殆どボッチでいくのでボッチじゃないことが嬉しい(笑)

で、早速行ってみたのですがドラッグの一角にあるカフェだけに簡易な机と椅子だけど机の上にローゼンの各キャラクターのイラストのラミネートシートや、バラの花びらが小さな入れ物に置いてあったりと素敵な空間でした。一番目立つステージにはドールの衣装も飾ってありましたし。私の座ったところは翠星石のところでした。

今思えば本当に写真撮っておけばよかったなと思うのですが、その時は正直疲労感でそこまで頭回らなかったんですよね。妹に言われて気付いたのですが気力がなかったという。

私が注文したのは、クリームが挟まれているベーグルと、いちごみるくのかき氷。ベーグルは嚙み応えがあって、クリームも程良い甘さで美味しかったです。かき氷はハートのガラスの入れ物でとにかく可愛かった!こっちのほうが特に写真撮りたかったですね。ちなみにこのメニューは食べものメニューだと缶バッチを、飲み物やかき氷だとコースターがもらえて、コースターは金糸雀、缶バッチは雛苺でした。好きなキャラNO.1と2で嬉しいところ。しかしこの日は吃驚したことに、ランダムでありながら皆が自分の好きなキャラのもの貰えてるという幸運でした。こんな日もあるんだな。

その後にもう一件でのんびりした後、妹&友人は名古屋に帰って行きました。そして私は今日のカフェ行きを約束していた友人と一緒に落語の寄席へ。寄席の最中意識が飛びそうになりがら(半分飛びながら)聞いてましたね。相変わらず目当てにしていた漫才コンビは面白く聞けたのですが、帰りに…マジ限界近しという感じでした。そんな日々はもう一日続きそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Theme:ローゼンメイデン - Genre:アニメ・コミック


【雑記】ハードだけども驚きと楽しさがあった日…妹襲来(笑)

昨日、泊まった撫子姉さんとお昼までこの間のFNS歌謡祭を早送りで飛ばしつつ見ていて、お昼になったのでご飯一緒に食べにいって送ったけども、このまま買い物後に家でのんびりスケジュールかなとか思ってました。夕方くらいに27時間くらいでももクロ出るらしいよとTwitterで知り、その後録画しつついたのですが、そんな21時頃のこと。

妹からの突然の電話に吃驚する。どうやら帰るはずの新幹線に帰れなくなり、パニックになっていたところのようで…本日は、妹は友人の子と初ももクロライブだったんですよね。ライブが16時開演でそんな時間にまだ会場にいるとか普通に思わなくて、荷物を横浜駅に持ってきていればまだギリで間に合ったようですが荷物は東京駅だったようでもう帰るの無理になったようです。事情を聞くと仕方ない気もするので同居人に許可取って了承し、妹と友人の子が我が家に来ることになりました。ちょっと頭によぎったのはこの間のNEWSの事件。あれは別にそういうのじゃなかったんだけどもこのまま泊まるところない…今から宿探しは心配だなと思ったので。まあ姉妹だし友だち居ようが全然その辺は問題なしかなと。

しかし、妹と友人の子到着後、昨日久々に友人と夜中までお酒飲んだのと、妹が来たのが深夜だった故に、眠気とで段々きつくなってきましたね。でも久々にたくさんの来客でぼやぼやしつつも楽しかったですね。さて、ハードスケジュールはあと二日間続く(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【雑記】花火大会と友人撫子姉さん訪問と『ぴんとこな』…ハードな日々の始まりだった

夏の風物詩ともいえる花火大会。去年は地元のところを両親と祖母と見に行くという感じでしたが、今年は江戸川花火を見に行ってきました。それで花火大会前に本日誕生日な友人・撫子姐さんが家に遊びに来ていたのですが、その時に一緒に『Free!』見てました。水の描写が綺麗なんだよ~とかいいつつ見ていると、「リアル過ぎてちょっと気持ち悪い…かな?」なんていいつつも結構笑って見ていたので面白かったようで何より。ちなみにクールなキャラが好きらしく、遙が好きと言ってましたね。JACK姉さんもなんだよな、私の友人内では遙人気高し。

ぴんとこな 1 (Cheeseフラワーコミックス)ぴんとこな 1 (Cheeseフラワーコミックス)
(2010/02/26)
嶋木 あこ

商品詳細を見る

今回友人訪問の時に気になっていた「ぴんとこな」を借りました。ドラマ放送中だけにコミックスも人気のようですが、少し読んだだけでもドラマと全然違っていたという。最初のシーンであやめが歌舞伎を見に行ってそこで歌舞伎の御曹司恭之助の演じていた鏡獅子が酷かったと出待ちをしているファンの前で罵倒するシーンがあるのですが、そんなシーンはコミックスでは無かったですね。基本あやめはそんなに怒るようなタイプではない感じなので、その辺はドラマの改変なんだろうなと。

漫画を見たイメージ的に、あやめと一弥はイメージ通りだけども、何か違うなーというのは恭之助。全く違うだろうと思うのは一弥に思いを寄せている歌舞伎のお家のお嬢様・優奈でしたね。優奈に至ってはドラマを見ていると一弥より年上の清純そうで怖いお姉さんという感じでしたが、漫画だとロリ顔で可愛らしい系妹キャラ…漫画だと好みですね。ドラマはちょっと怖いよ、お嬢様(笑)

『ぴんとこな』の話を友人とした後、『Free!』のアニメ見つつ浴衣着つけでしたが撫子姉さんがとにかく着付けとか上手くて教えてもらいながら、またある時はやってもらっていたりして何とか着つけられました。最近風呂敷包みとかの特殊包みもマスターしたらしいのでホントご教示賜りたい。

着付け後江戸川の河川敷まで移動してシートを引きつつのんびり花火を見ていました。天候に恵まれて雨降ることもなく、いい天気でした。当初予定はなかったけども、どうもこんな夜中に帰るのも危ないかなということでお泊まりになることに。誕生日ケーキやお寿司パックもありましたがなかなか楽しい日になりました。夜は久々にお酒飲んだのも印象的だなぁ。

サントネージュ リラ ロゼ ペットボトル  720ML 1本サントネージュ リラ ロゼ
ペットボトル  720ML 1本


アサヒビール

商品詳細を見る

安酒ですが、ジュースのような飲みやすさとすっきり感でそして捨てるのもペットボトルなので捨てやすいということですっかりハマりました。また機会があったら買ってきたいものだな。ちなみに言うまでもなくお酒は20歳になってから!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【アニメ関連】『Free!』のBD&DVD特典の日常シーン…遙の水キチや部員勧誘、裏話はこんな風か(笑)



Free!公式サイト [http://iwatobi-sc.com/product/]より

本編で書ききれなかった日常を映像特典らしいのですが、これは面白すぎだろうよと思うものでした。一見なんてことない日常なんだけど、そこがまたいい!遙の水キチやそれに対しての真琴の苦労が見えて本編以上にこんなところでも苦労していたのかというところとか…。あとは、部員勧誘の為のイワトビちゃん水着バージョンという渚の提案にも笑ったし。これはお試しバージョンなのであと少し追加が楽しみですね。今のところ(1巻)は遙、真琴、渚ですが2巻以降だと怜も加わるとまたテンションの高いことになりそう。泳げるようになるまで○日目の間の話でも書くのだろうか(笑)

Free! (1) [Blu-ray]Free! (1) [Blu-ray]
(2013/09/11)
島崎信長、鈴木達央 他

商品詳細を見る

↑そういえばこのジャケット。遙の周りに飛んでいる水を立体化させているようで、この作品関わっている人の本気さが伝わってくるような感じですね。そこまで拘ってるのかとちょっと吃驚したところもあるのですが…マジ凄いですね。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

Theme:Free! - Genre:アニメ・コミック


【漫画感想】食戟のソーマ3巻:相変わらずの面白かったです

食戟のソーマ 3 (ジャンプコミックス)食戟のソーマ 3 (ジャンプコミックス)
(2013/08/02)
附田 祐斗、佐伯 俊 他

商品詳細を見る

1~2巻の感想は書いていないのですが、3巻で突然感想書きたくなったので書くことに。見始めたきっかけは妹のジャンプ立ち読みで、かなり絵が綺麗な人の漫画なので聞いてみると、「料理対決で料理を食べると食べた人(主に女の人)が感動してビクビク感じてしまう漫画」とかそんなニュアンスのことだったと思うのですが、まさしくそんな感じの漫画でした。食べた人が幸せになるというか(エクスタシーというか)そんな感じなんですね…なので女の人はエロいしギャグとしても面白い。そして料理もレシピもあって、残念なイケメンに筋肉もあるよ…というなんでもこいの詰め合わせでファン層が様々なんだろうなと思ってしまうこの漫画。

あらすじをいうと、1巻で主人公が屈指の料理学校の遠月学園にくるところからスタートで、2巻では校内の生徒と対決、そして今回の巻は地獄合宿。講師による評価が下がったら退学という合宿で今回の話で主人公・幸平創真のクラスメートでおさげの女の子、田所恵と組んで突破するが、次の課題の講師が恵を理不尽な理由で退学にするというのに耐えかねた創真は食戟(料理による対決)を申し込み、創真が勝てば恵の退学を取り消してしてほしいと条件を付ける所で次巻でした。

今回は、初回の課題の時に出てきたアルディーニ兄弟の兄タクミが創真と似ているところがあり、いい対決してました。しかし相手はイケメンな少年という感じですが…やはりこの漫画のキャラだけに残念なイケメン。創真に宣戦布告して「また会おう」とまで言ったのにバス移動になり、次の同じページで二人は隣同士に座るとか…(笑)弟は兄貴とは全く似ても似つかない大柄のぽっちゃり体系というのですがこれもまたいいなと。

ところで、今回の話だと恵がヒロインっぽかったのだけども、女王様系なえりなと活発な郁魅(にくみ)もいるのでわからないですね。えりなと恵が同格でにくみは少しサブっぽい感じはしますが。主人公に全く恋愛感情がないのでどういう展開していくのか…このまま普通に料理漫画として進んでいっても面白いので、恋愛に重点を置くのはそこまで期待してないけども、こんなに可愛い女の子が出てると気になってしまうというのが人の性(笑)

今回の食べてみたいなと思ったレシピは『ゆきひら流お柿揚げ』。かきのたねを砕いたものを衣代わりにするというものなのですが、ちょっと気になりますね。カロリーはかなり高そうだけど、食べたくなりますよ。

というわけで感想でした。カバーをめくると坊主の筋肉質、堂島先輩がお風呂の時のようにいい体を見せつけていました。この人ホント凄い体だな。あ、後今回は特別読み切りもついていて1/4くらいはそれだからか、来月コミックスまた発売のようです…早い!

読み切りは恋愛もの。食戟のソーマとは全く作風が違いましたが、本命の女の子に告白しようと思ったが緊張のあまり、他の子が好きだから…というと、何とその本命の子が恋の協力をしてくれるという話。こういう恋愛ものもいいかもしれないな。しかしいうならその他の子に当たるギャル系女子が主人公に興味がなかったから良かったけどこれでもし主人公に興味があればなんか泥沼化しそうな感じ(笑)しかし最後は本命の子に告白して両想いになって終わりですかね。自分にはこういう恋愛経験皆無だけども、なかなか面白かったです。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

Theme:食戟のソーマ - Genre:アニメ・コミック


【アニメ】『Free!』関連注文したら、思ったより人気で二次出荷とかで吃驚した

Free! (1) [Blu-ray]Free! (1) [Blu-ray]
(2013/09/11)
島崎信長、鈴木達央 他

商品詳細を見る

【初回特典】
■ 特製“スプラッシュ”スリーブパッケージ
■ 好みの絵柄に替えられる“チェンジング”ジャケット仕様(sideA:真琴&渚/sideB:怜)
■ 「SPECIAL BOOK Free! Vol.1」featuring 松岡凛
(凛の描き下ろし表紙、凛のキャラクターインタビュー、など収録)
■ 特製エンドカード絵柄ポストカード(#1&2)
※初回生産分が無くなり次第、通常版に移行します。

【映像特典】
■ 未放送オリジナル・ショートムービー「FrFr!~Free! short movie~①」全2話
(「真琴の悩み!」/「部員募集!」)
■ ノンテロップオープニング&エンディング(第1巻のみ)

【その他】
日本語字幕

『Free! 公式サイト http://iwatobi-sc.com/product/』より

正直表紙がカッコいいけど、ちょっとなんか所持しづらいよと思いつつ見てました(笑)このままいくと皆そんな感じなのかな。水泳だからまあ自然な格好なんだけども。初回特典はどれも魅力的なのですが、特に魅力的なのは映像特典でレンタルにもつかないのでそれを見てみたいなととりあえず1巻予約してみました。しかも真琴の悩みって…。好きキャラだけに気になってしまう。最近知ったのですが、真琴人気みたいですね。個人的には主人公の幼馴染ポジで何でもフォローするいいお兄ちゃんという面とあの体格には惚れ惚れする面があります。

ちなみに、相変わらず女性キャラも大好きで江ちゃんが毎度出てくると画面が華やぐ感じ。私が見てきた京アニキャラの中では多分ダントツで好きかもしれない。



TVアニメ Free!ドラマCD 岩鳶高校水泳部 活動日誌1TVアニメ Free!ドラマCD
岩鳶高校水泳部 活動日誌1

(2013/08/21)
ドラマ

商品詳細を見る

京都アニメーションの最新作、TVアニメ 「Free!」 が2013年7月より放送開始 !
水泳 × 友情 × 絆 × 上半身 ー 。

水泳を通して繰り広げられる、男子高校生たちの熱い青春ストーリー !
『Free!』 より、ドラマCDが発売決定 !
アニメ本編と密接にリンクした内容で、キャラクターの素顔に近づきます。

★ タイムを縮めるために 渚 が 怜 にとんでも無い提案を ! ?
★ 文化祭の伝統とは ?
★ 新しい水着を開発する岩鳶高校水泳部 !

≪収録内容≫
01. とある日常の一コマ
02. 水着開発
03. もし彼氏にするなら? ~岩鳶編~
04. もし彼氏にするなら? ~鮫柄編~
05. 合宿
06. 渚と遙の出逢いの思い出
07. 鮫柄学園文化祭 ~伝統の冥土喫茶~

≪キャスト≫
七瀬遙 : 島﨑信長
橘真琴 : 鈴木達央
松岡凛 : 宮野真守
葉月渚 : 代永翼
竜ヶ崎怜 : 平川大輔

アニメイト通販』より

そしてドラマCD。これが私が予約した店では、二次出荷になります…と言われたものです。どうやら発売日に来ないということなのですが、ドラマCDで二次出荷とか凄いなというのが本音です。このCDが売れないご時世に(笑)トラック内に「もし彼氏にするなら?」とかいうのがあって話題になってましたね。多分江ちゃんと先生が二人で誰を彼氏にする?とかいう女子会のようなトークではないかなーっと。しかし他にも冥土喫茶って…?(笑)突っ込みどころ満載のトラック名でした。

そういえば昨日Free!なかったですね。そういえば休みだったと気付かず録画されていないのに朝から焦りました。まだ先週の感想書いていないので今のうちにって感じですね。

あと大分遅くなりましたが、渚の誕生日ですね。16歳になるのか…若いな。そして、明日は友人の誕生日か。メッセージ送っておこうかな。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

Theme:Free! - Genre:アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。