Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2011年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

【感想】TAKE MOON 特別版:特典DVDがかなり良かったです

TAKE MOON 武梨えり TYPE-MOON作品集 特別版TAKE MOON 武梨えり
TYPE-MOON作品集 特別版

(2011/11/26)
武梨 えり

商品詳細を見る

「かんなぎ」作者の武梨えりさんが描いたタイプムーンのアンソロジー。本は読んだことあったのですがDVDとイラスト集目当てで購入。本自体も引っ越しの際、泣く泣く手放したというのがあったので結果的には今回の本はとてもありがたいかったという…しかもサイズが大きくなっているし!

内容はというと、2冊のアンソロを一つにまとめた本+イラスト集(冊子っぽいの)とDVDです。という訳で以下DVDの簡単なあらすじと感想。

【CHAPTER】
「プロローグ」
月姫で志貴と青子の出会いの話(アンソロにあったのがそのまま)凄いのは眼鏡の紹介でドラえもんっぽくなるのを青子役の三石さんが言っているところ。雰囲気が凄い似てる!

アーネンエルベ「臨時」 ネコアルク達の臨時開店の話
ちょいつき「友達です」 ネロ・カオスとミハイル・ロア・バルダムヨォンの飲み屋での話
ジャンクション「酔払」 アーネンエルベでネコアルク・ディスティニーが酒乱になっている

ラディカル☆カレンちゃん
アンソロにあったカレンのヒヨコの選別で金を儲けて…云々の話。これが一番の目当てだったのですが、カレンが父親と噂される彼を背景に背負うだけでなく声も二重にかぶさっているのでその辺が尚面白さが増してました。「左腕を渡しなさい、バゼット」の声のハモリが凄いのなんの。バイト中のバゼットの露出度の高い服でのティッシュ配りとか、最終的にランサーとラブラブなところとかに突っ込みが小さい英雄王。

小さい英雄王なギルガメッシュは遠藤綾さんだったのですが、可愛い声で無邪気そうにキツイセリフを言うのでこれはまた普段の彼とは違った感じでいい!いい突っ込みになってました。(余談ですが遠藤さんの少年声は初めて聞きましたね)

ジャンクション「試供」前のカレンの話で出てきたティッシュ配りのお姉さんに猫たちがティッシュを貰っている

ゴレンニャー Part.1 ゴレンニャー Part.2 ゴレンニャー Part.3
レンのバリュエーション豊かな話。1は普通にレンの色違い。2は全部ミケレン(三毛猫柄のレン)、3はもうカオス。スカイツリーレンが特に面白かった。もはや仮装状態!

【CHASTER 2】
ジャンクション「映画」
ノーモア映画泥棒の画面を見ているネコアルク達…映画泥棒がそのまんますぎ!

ファンタズムーン THE MOVIE
「私のルートがない!」と暴れる敵にファンタズムーンがピンチ。そこに現れたのがカレイドルビー。別の世界からやってきた魔法少女である彼女と一緒に戦うことに。どうやら敵はカレイドルビー側の敵らしい。やる気がないファンタズムーンを説得して二人で戦った末に勝利。敵はイリヤでした。(私のルートがないって時点で確かに…(笑))

ジャンクション「感動」 ファンタズムーンの映画を見て感動するネコアルク達。
ちょいつき「NRVNQSRです」
ネロカオスが飲み屋で領収書を出してもらう話(どうやら「友だちです」の後っぽい)
ちょいつき「挑戦状です」
夜中、変な低い声が聞こえるので探しに行くと翡翠と琥珀がファミコンをしつつ
ファミコンの2Pマイク機能を使っていたという話。
ジャンクション「不況」 アーネンエルベ休日出勤手当は期待できないという話
タイガー道場 出張版 ほぼ予告の必要はないけども出てきたというタイガーの話。
ゲッショク プロローグの続きで志貴が青子との再会の話。

【EXTRA】
遠野秋葉は悩んでいる
カーニバルファンタズム紹介PVということで秋葉が志貴の周りについて悩んでいるというタイトル通りの内容でした。いわゆる秋葉や志貴が関わっているところ総集編って感じですね。しかし、士郎を赤髪の不良少年とは…(笑)まあ秋葉からみるとそんな感じなんだろうなぁ。

DVDはギッシリ入っていて他発売OVAには出ていないキャラ(バゼットやカレン、小さいギルガメッシュ)が出ているのでこれは個人的にかなりお得感ありましたね。後は3巻を残すのみですが、発売は来月末ですね…メルブラゲームもついているのでいい年が越せそうです。
スポンサーサイト

Theme:TYPE-MOON - Genre:ゲーム


【感想】カーニバルファンタズム2nd Season :Zeroとのギャップがまた楽しいBDでした

『カーニバル・ファンタズム』2nd Season 初回限定版 (Blu-ray)『カーニバル・ファンタズム』
2nd Season 初回限定版 (Blu-ray)

(2011/10/28)
TYPE MOON

商品詳細を見る

最初は正直1巻でやめておこうかなという感じだったのですが、発売後あちこちで感想等レビューを見ていると思いの外面白そうで気がつけば探してました。しかし、何か今回の巻人気があったのかAmazon売り切れてからというものどこにもない。秋葉原で探しまくったのですが店員さんに「ありません」と冷たくあしらわれることもあり、やはり予約キャンセルしなければよかったなぁと思ったり…。結果的にはとらのあなの通販で買いました。

実際見てみると個人的には1より面白かったです。Fateが殆どなので月姫好きには物足りないかもしれないですが。話も長くなっているので見やすいな~と思いましたね。オチも1よりはついていたので良かったです。という訳で以下話ごとに感想。

第5話『バーサーカー はじめてのおつかい』
テレビゲームをしていたイリヤが電池が無くなったのでバーサーカーにおつかいにいかせるという話。買ってくるのもただの電池じゃなくて『エネループ!』と言っているところもまた細かい!演出はテレビ番組の「はじめてのおつかい」の感じで、可愛いナレーションなのにやっているバーサーカーがかなりえげつない。無意識のうちにサーヴァント全部倒して~…という感じでしたが最初に出てきたギルガメッシュが一番ウケたなぁ。何かカーニバルファンタズムのギルガメッシュは凄い小物臭が(笑)

ただ、ランサーの扱いが過激なのでその辺好きな人には辛いかな。元々ランサー系は不運なイメージがあるので個人的には好きだったりしたのですが。ある意味美味しい気がする役どころ。

第6話『型月連続テレビ小説 さくら』
所々変わっているのが気になったのですが全体的に慎二が桜を虐めてそれをライダーが庇うという話。ただ大きく変わったのは尺を伸ばすためか桜が庇ってくれるライダーをぶっ飛ばすシーン+さりげなく自画自賛するシーンとライダーによるナレーション等ですかね。構成は大きく変わってました。個人的に笑ったトイレネタが雪かきになってました。トイレは間桐臓硯が汚したトイレを桜に綺麗にさせるというもので「おじい様はプルプルしているから狙いが定まらない」というネタだったんだけども流石に駄目だったか(笑)

ただ慎二がジャンプ買ってこいよとか言っていたり、ネットで明らかに某掲示板やっているんじゃないかと思うような感じだったりとかなかなか面白かったです。実際SN本編ではかなり許しがたい奴だけどもこうやってギャグになると面白いんだよな、彼。

第7話『通な贈り物』
『通』
アルクェイドが志貴の為にたこ焼きの材料を探しに行く話。かなり野性的な彼女で漫画で見るよりも水着で冬の海に飛び込む姿とかすごい!しかも生のままのタコをそのまま食べているし…とか思ってしまった。

ちなみに内容的には基本的に漫画と全く一緒でした。個人的には冒頭の、彼氏の家に彼氏シャツ状態の格好のアルクェイドがかなりセクシーで可愛かった。そしてさりげなくアルクェイドについていっているレンも。

『賢者の贈り物 ~LOVE Fate~』
Fateの話でキャスターが葛木の為に作ったお守りが幸せをよんでいたり…というあそこの夫婦同然の二人の話。夫婦なんだろうか。キャスターは主婦って感じだったけども。最後に指輪を渡しているのでこれもどっちなんだろう。個人的に面白かったのはキャスターの部屋のセイバーコレクション。これかなり興味深い!

第8話『はたらくセイバー』
『野生の王者』
セイバーライオンの生態に迫るという感じだったのですが、のびのびダラダラといる彼女が良い感じですよ。解説が士郎とセイバーという。お腹が空いた時しか動いていない気がする(笑)

『はたらくセイバー』
ほぼこれ目当てで買ったんじゃないかと思うような話。とある事情でアーネンエルベでアルバイトをすることになったセイバー。そこにはお客が色々やってきて…という感じで凛やギルガメッシュ、アルクェイドやネロが客で来ているのですがギルガメッシュの横暴さにセイバーが黒化してしまうけども帰宅後士郎を見ると元に戻るという…

今Zeroが殺伐としているのでギルガメッシュとセイバーの関係が癒された感じ。SN本編よりコミカルな感じで且つMっぽいギルガメッシュ…何だろう、いつもより可愛い感じがする。ただ俺様主義は変わらないのでZero見た後見るとギャップに笑ってしまったりしました。良いキャラしている、ギルガメッシュ。この話はオリジナルなんでしょうかね。漫画にはない話でした。

後は、合間に相席の話があり。相変わらずカットインにいろんなイラストが入っていたり…一番吃驚立ったのはタイガー道場でEXTRAの赤セイバーが出たこと。ホントお祭りだわ…。

特典の「音声付 風雲イリヤ城」は久々にやりたくなりましたね。川澄さんのセイバーの声が崩れまくっていて誰?って思うところもありましたがゲームプレイしていたのを思い出して面白かったです。声付ってやっぱりいいですね。これ見ると音声付でゲームで出してほしいなぁとか思ってしまいましたよ。オーディオコメンタリーはタイガー道場のようですがこれはまだ聞いていないのでまた時間開けて聞きたいなぁと思います。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

Theme:TYPE-MOON - Genre:ゲーム


【旅行】成田山公園に行ってきた…辺り一面とまでいかなかったけどもそこそこ紅葉が見れました



本日は紅葉を見に成田山公園まで。辺り一面の紅葉とまでは行かなかったのですがそこそこ綺麗なものがみれました。気温はどうやら最高気温15度だったのですが寒さ対策万全でしたね。



どうも“もみじ”というと赤を連想していたのですが黄色のもみじに出会ったので接写。所々緑なんですよね。今日は日曜日だけに結構な人がいましたが元々公園自体が広いのでそこまで人ごみに巻き込まれることなく、久々に自然いっぱいの空気の美味しい所でゆったりできた感じでした。とにかく癒し系!



昼食はこの辺はうなぎが有名なのか鰻のお店が多かったのでその中で入って食べることに。うな重だったのですがボリューム満点で美味しかったです。お吸い物とゆずの味がするお漬物等の付け合わせも美味しかった。

今回写真は撮れなかったのですが昼御飯のあとは茶室でお茶をいただいていました。表千家ということで普段は裏千家でしかやったことがなかったので隣にいた先生と思われる方に教えていただいていました。うーん…勉強になる。表千家だと回し方が違いましたね。後お茶菓子のとりかた等も教えていただきましたよ…自分まだまだだな。

残った時間は書道美術館を見物してあとは帰りに塩羊羹を買って帰ってきました。千葉県の名産が落花生だけにピーナッツ系が多いのなんの…でしたが塩羊羹も人気のようなので今回はそっちにしましたね。しかしかなり歩いた日でした。帰りの電車は爆睡でしたがとても楽しかったのでまた行けたら行きたいものです。

【雑記】11月に行ったイベントのネタにしたかったまとめ

久々にブログ更新。どこかで「Twitterで呟くとブログ書かなくなるんだよね~」と言われたのが過るような感じだったりします。えっと近況はというと…結構ここのところネタになるようなことはたくさんあるけども書いてないな~というのが現状だったり。

11/13(日)TIGER & BUNNY HERO AWARDS 2011
11/19(土)UN-GO因果論 舞台挨拶付き 六本木TOHOシネマズ
11/20(日)同人イベント「GO NEXT 2」

多分11月はこの辺ですかね。あと上旬に行ったufotable partyとか、9日にufotable cafeでFate/Zeroの展示見てきたりとか…ですかね。結構動いているのですがこれが記事につながらないのがここのところ予定こなすだけになってるなと思うところ。とりあえず上3つのイベントについて簡単にまとめ。

11/13(日)TIGER & BUNNY HERO AWARDS 2011
ライブビューイングで夜の部だけ見ました。各ヒーローの名台詞のコーナーでは意外なのもありましたが大体予想どおりでした。ライブもかなり良かったので生で見たかったなぁという気持ちでいっぱいでしたね。まあでもビューイングなのでゆったり見れる感覚はありましたが。(飲み物も優雅に飲んでましたし)夜の部だったので津田さんが最後やってきて…というのが見れました。女子大に行っていてというのがやけに森田さんとか平田さんとか引っかかってましたけどね(笑)

今回大きな発表はやっぱり2012年劇場化…しかも2部作ということ。会場ではかなり盛り上がってました。また前売り券争奪戦とかなりそうですね。

パンフレットも購入したのですがキャストもスタッフもこの作品が本当に好きなんだなというのが伝わってきましたね。インタビュー関係だけでなく、イラストも面白かったです。特にルナ先生と巻き込まれ少女(笑)

11/19(土)UN-GO因果論 舞台挨拶付き 六本木TOHOシネマズ
友人に誘われて行ってきたのですが、かなり面白かったです。個人的に、この映画版見てから尚本編に興味が湧いてきた感じです。因果論ということで新十郎のパートナー因果に関しての物語だと思ったのですが、新十郎の過去や現在に至るまでが分かったので2週間限定の映画ですが興味のある人は是非…といいたいくらいオススメです。でも謎が解けるかといえば謎が逆に深まるような感じの内容でしたね。因果がなにかというのは分かったのですが、それ以上に周りに謎が増えてる感じがする。これは最終話見たら分かるんだろうか…。

キャストの4人+監督+脚本家のトークではアフレコ時の裏話や作品の話…そして、BD買ってね!というPRもバッチリでした。キャスト見る限り実写いけそうなくらいでしたよ。流石俳優もやっているカッコよさの勝地涼さんや、パンダ帽子で少年版因果を連想させる豊崎さんや、可愛らしい梨江お嬢様の山本希望さん…そして渋くて相変わらずのカッコよさを醸し出している三木さんとか。しかもトーク終了後にプレスの撮影会って珍しいな。

ちなみにこの日は友人リクエストで上映会前に、ノイタミナショップがある渋谷パルコまで行っていました。UN-GOにハマっている友人はガッツリ買ってましたね。

あと、ゴネク2関係は愚痴っぽくなってしまったのでちょっと折りたたんで置きます。


【魂ウェブ】TAMASHII NATION 2011に行ってきた…タイバニ新商品多かったです



11月25日(金)~27日(日)に秋葉原のUDXにて開催中のTAMASII NATION 2011に行ってきました。偶然他に買うものがあって実は今回は行くつもりはなかったので当日券で入ったらスカイハイの紫色のフィギュアをもらえました。前売り券の水色のも綺麗だったけどもやはりスカイハイは紫色だなぁと思いつつ中身はまだ見てません。

今回は撮影禁止ということで目に焼き付けてきたわけですが、今回はホントに見どころ満載でした。タイバニ関連で言うとさとう監督の旧スーツの虎徹が描かれたサイン色紙があったり、平田さん、森田さん、井上さんのサイン色紙と演じているキャラのフィギュアが並んでいたりしてました。

中に入るとすっかりタイバニコーナーができていてこれがどれも良かったですね。まずヒーロー8人のヒーローのフィギュアーツがそれぞれボックスに入っているもの。これは見れば見るほど各キャラどれも出来がよくて欲しくなるような…個人的にローズが前より可愛くなっている感じがしましたね。あと…折紙の作りこみがとにかくカッコいい。これ見ると欲しくなる…その右隣にグッドラックモードでH-01を攻撃しているタイガーとバーナビーがいて(勿論空中で)その台座が回っていてかなり雰囲気が出てました。

次の面は左の方はチェイサーに乗っているタイガーとバーナビー。街から出てくるという図で虎徹のヘルメットが上がっていて表情が見える感じになってました。(バーナビーもだったような)これは雑誌とのコラボらしいですね。真ん中の方は新商品。後ろにフィギュアーツで、旧スーツ、ワイルドタイガー・ワンミニット、プロトタイプバーナビー、前面にH-01、ルナティック、ダークネスバーナビーという感じでした。やはり気になったのはルナティックと旧スーツでしたね。あとプロトタイプバーナビーの色合いが凄かったです。勿論胸にはバーコードで。しかし…ワンミニットも出すとは…その隣には雑誌とのコラボの絶妙なバランスのお姫様だっこ(笑)バーナビーが立っているところが斜面になっていて且つタイガーを抱きかかえる1瞬前みたいな感じでした。ちなみにチェイサーのとお姫様だっこのは雑誌に載るようです。(コラボなだけに)こっちもオープンフェイスでしたね。

あとは、New Artsとかいう新しいジャンルの虎徹が光るワイルドタイガーと一緒に会ったのですがこれが服とか布なんですよねちゃんと。そして表情がまたイケメン。大きさもかなり大きい感じだったのですがあれ何分の1だったのだろう。家にオブジェとして飾っておきたいようなそんな感じ。その隣にはフィギュアの宣伝をしている虎徹とバーナビーの図のフィギュアーツがあったりしました。

少し離れたところにあったきゅんキャラですがローズとドラゴンキッドは勿論のことクリームが物凄く可愛かったです。あと虎徹とバーナビーもありましたね。デフォルメというとデマプチが、各キャラ私服バージョンであったりルナティックと楓ちゃんが追加されたり~というのがあって、かなり楓ちゃんが可愛かったです。偶然見ていた前の男の人二人組は「へぇ…ガワじゃなくて中のもでるんだ。ルナティック欲しい、あとネイサンと」わかるわかると頷いてしまったり。

ブラックライトで光るバージョンのタイガー、バーナビーフィギュアもありましたし、とにかくタイバニ新作多過ぎ!という感じでした。個人的には全部追いかけたいけどチェイサーでもいっぱいいっぱいだ…。

帰りにUDXの前の画面で仮面ライダーオーズの渡部秀さんと三浦涼介さんがきていて桃井さんが司会している配信番組見てました。UDXというとどうもシュタゲを連想してしまうので桃井さんか…とか思ってしまったのですが。(笑)沢山の人が立ち止まって見てましたね~…来月公開の映画の映像もあったり。日曜日がタイバニなんですね。どうやらUSTで放送や配信もあるようなので楽しみに待っていようかなと思います。ちなみにゲストは平田さん、森田さん、井上さん…剛さんのトークが特に楽しみですよ。

Theme:TIGER & BUNNY - Genre:アニメ・コミック


【レポ】早稲田大学で開催されたufotable partyに行ってきた…主にTYPE-MOON作品まとめ

早稲田大学で開催されたufotable party ~ハイクォリティアニメーション・メソッド~に行ってきた。ufotableのTwitterで知ったのだけども、どうやら当日券もあるみたいなので駄目もとで行ってみるとOKでした。男女比はちょっと男性の比が多い感じでしたね。でも女性の参加も多かったです。

13時にチケットを受け取って14時30分開場、15時開演で16時30分(ちょいすぎ)までありました。
出演者は
近藤光さん(ユーフォ―テーブル代表取締役・プロデューサー)
寺尾優一さん(アニメーション撮影監督 代表作:「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」、「空の境界」)
平尾隆之さん(アニメーション監督 代表作:「劇場版 空の境界 第五章 矛盾螺旋」、
      「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」、「フタコイ オルタナティブ」)

という訳で以下箇条書きレポです。多少Fate/Zeroの先のネタバレ含むので小説未読の人はご注意ください。あと、ほぼTYPE-MOON関連のことです。

【空の境界】
・伽藍の堂を会社の中に作ったこと
・戦闘シーンについてのメイキングのムービーあり(第五章矛盾螺旋のホールをでて通路先での荒耶と式の戦いのシーン、第6章忘却録音での鮮花の戦いのシーンで)

【宣伝】
・アニメイト渋谷店で12月2日~2週間 ufotableのフェア開催予定

【Fate/Zero】
・今週放送分6話は露骨にカットされている。キャスター陣営のところ。突然不自然に壁が入ったりするらしい。(音も声も変えてあるらしいのですが多分人間オルガンのシーンだと)キャスター陣営は2話もギリギリで。MBSなど大きな放送局では規制をかけたということ。(ちなみに悲鳴が無かったらしいです)
・7話アインツベルンの森ではキャスターの行動によって不自然に森が映ったり樹の幹が映ったりするらしい。
・BD収録されるカットされたシーン
2話:切嗣とイリヤのシーン
3話:アイリとセイバーの空港のシーン
6話:アーチャーと綺礼のシーン
7話:アイリとセイバーの会話
・作画のことについて 風王結界(インビジブル・エア)の湯気っぽくなっている作画はちゃんと剣を書いてそのうえで加工しているということ。通常の倍の枚数が必要になるらしい。
・バーサーカーも原画をちゃんと書いていて、原画→作監→3D→作監チェック…そしてそれを調整して…と手が間がかかっている
(ちなみに会場にてバーサーカーの戦闘シーンのメイキングが流されました)
・8話のケイネスの変な武器(笑)も大変だったらしい
・1クールの終了は「キャスター」
・全25話で1話が1時間だったので26話扱い

【質問コーナー】
製作費について
・作品によって違う。BDが売れても現場はあまり潤わない

BD-BOXについて
・吃驚するほど豪華。特典映像だったりブックレットだったり、BOXにまとめることで力を注ぎこむことができるのでいいものができる

放送ストックについて
・1本はあるという話もあったのですが基本納品するまで修正を繰り返す
カットされた部分は
1話 90カット
2話 12カット
3話 30カット
これはBDに収録予定らしい

Fate/stay nightのリメイクはつくらないのか?
作らない(即答)

他のTYPE-MOON作品は作る予定はあるのか?
今「Girls Work」の制作が進んでいる

余談
ちなみに…角川書店から出ているコミカライズは、アニメのコンテとシナリオを見たうえで漫画化されているものらしい。なので小説の漫画化ではなく、アニメの漫画化とのこと。それゆえにアニメでカットされた部分を補うような形になっている。


という訳でレポートでした。会場でFate/Zero見ている人~には、ほぼ全員が手を挙げる状態。やはり注目度高いですよ。メイキングが生で見れたのも貴重でしたね。

ところで上のレポには書き忘れていたのですが多分徳島だと思ったのですがufotableの映画館を作るそうです。カフェにダイニングにそして映画館…ufotableホント日々挑戦する会社だなと思いつつ満足して帰ってきました。楽しい講演会でした。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

Theme:Fate/Zero - Genre:アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。