Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2010年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年10月
ARCHIVE ≫ 2010年10月
      

≪ 前月 |  2010年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

祝ストライクウィッチーズ映画化:大画面で飛び回るウィッチ…楽しみすぎる!

ストライクウィッチーズ2 オフィシャルファンブック  コンプリートファイルストライクウィッチーズ2
オフィシャルファンブック コンプリートファイル

(2010/12/17)
ニュータイプ編集部

商品詳細を見る

↑再来月発売この時期は他にDVD2本出ますねぇ…財布が寂しくなりそうだけどこれは買いですね。

ストライクウィッチーズ映画化みたいですね。となると…宮藤復活?嬉しいけども話的には綺麗に最終回まとまっていたのでそのまま、また復活しましたよ~だとどうなんだろう。タイトルがストライクウィッチーズという名前なので第501統合戦闘航空団(アニメ通りのキャラクター)主体ということで期待してしまうけども…うーん。あとは続報期待ですね。

ストライクウィッチーズといえば、最近ちょっと監督講演会に応募してみた。当たったらかなり嬉しいです。
スポンサーサイト

Theme:ストライクウィッチーズ - Genre:アニメ・コミック


きのう何食べた?4巻:相変わらず料理したくなりました

きのう何食べた?(4) (モーニングKC)きのう何食べた?(4)
(モーニングKC)

(2010/10/22)
よしなが ふみ

商品詳細を見る


相変わらず美味しそうなこの漫画。弁護士・筧さん(料理等担当)と美容師・矢吹さん(食べるの担当)のゲイ二人の生活の話。でも前も言いましたがそう生々しい話というわけではなく、男二人の同居の話って感じで軽く読める感じです。料理のレシピが載っていてそれも結構簡単で毎度見ていて作りたくなりますね。

今回吃驚したのはハンバーグのレシピで毎度、タマネギのみじん切りを炒めるのが少し手間だなぁと思っているとそれを炒めなくてもいい煮込みハンバーグは目から鱗でした。今度作ってみようっと。あと、昆布茶の活用法とか面白かったのでお茶漬け等やってみたいなと思いましたね。ブロッコリーの梅わさマヨネーズとかネギのコンソメ煮も。レシピはホント日常的に作る料理が殆どで、一般家庭の台所にありそうな食材だったり調味料だったりするので物凄く身近でその辺がありがたいです。(めんつゆがかなり活用されてましたね…)

ストーリー面では、一番共感したのは大先生と嫁の会話かな。何気ない一言が結構いいところついて喧嘩になるとか嫁姑関係ではありそうだなと。あとは、お互いがお互いパートナーを大事にしないとなと思ったこのコミックス最後の話ですね。これはホント大事だなぁと。ふとしたときに振り返ることとか大事なのかもしれませんね…

というわけで今回もレシピ面でもストーリー面でも大満足なコミックスでした。このシリーズは男女問わず料理が好き、食べるのが好きって人には是非見て欲しい漫画ですね。

Theme:きのう何食べた? - Genre:アニメ・コミック


アニメ咎狗ムック本:結局買ってしまったけど本当に真実だったかも

TVアニメ 咎狗の血 ザ・イントロダクション (エンターブレインムック)TVアニメ 咎狗の血
ザ・イントロダクション
(エンターブレインムック)

(2010/10/20)


商品詳細を見る

「真実を知る覚悟はあるか!?」なんて書かれてて正直アニメがこの感じでは買うつもりも無かったのですが、結構見た人には絵コンテ部分が好評のようなので買ってみました。

で、これ見ていて一番思ったのは見所はやはり絵コンテ部分で、絵コンテがかなり丁寧なのが吃驚でした。他の作品で絵コンテとか見たことあるのですが人によっては絵コンテが簡略化されているのも見たことがあるのでそれに比べてかなり。それが動くとああなるのか~と思うとちょっと違う感じもするのですが。

後キャストコメントとかも面白かったですね。緑川さんと岡野さんの対談とかだったのですが、特に緑川さんの熱意とも言えるコメントはアニメイトのコメントもそうだったけども、制作側にいい意味のプレッシャーを与えるほど期待している感じだったのでこれほどキャストの人にもいいって言ってもらえる作品っていいなぁと思いつつ見てました。

そして面白かったのは監督の落書き(?)で、ケイスケが車を追いかけて来たというネタが本編2話後の予告であったけども、それのイラストでした。アキラの名前を呼びながら追いかけてしかも、車の上に張り付いていたというもの。面白すぎる…。

何か今回のアニメ化で監督とか酷評されてるところもあるけどもこれ見る限り面白い且つ、作品に対する情熱ある人だなぁと思いましたよ。全体的に、読んでみて思ったより面白いムック本でした。

Theme:咎狗の血 - Genre:アニメ・コミック


咎狗の血3話「狂争/igra」:もうこんなものだと思えてくる

3話目…MBSで見れたので深夜にのっそり起きて見る。話はケイスケがイグラに参加する為、アルビトロの屋敷に行ったり猛登場でアキラとのバトル(?)シーンがあったりとそんな感じ。

気になったのは猛の十字架のチープさですかね。あれは重要アイテムなのでもうちょっと重みがあるものだと思ってました。見た感じ軽そう…。あと猛との戦闘中の背景のZAP!がわからない…

でも全体的に絵柄がまあ前の2話に比べてまだ安定していたのと、変な斜め角度が少なかった分見やすかったかもしれません。ただOPは変更無し。

ゲームでリンの激しい目のスチルの所が出ましたがまあ…期待してない通りでした。

眠たいながらの視聴だったのですが、覚えているのはケイスケがやたら脚を揃えてお行儀よく、アルビトロの前に座っていたりとか、処刑人が大活躍だったりとかその辺ですかね。処刑人二人とアルビトロは悪い中でも最悪の作画崩壊には至ってないのは不思議。

来週はとうとう「お前見ているとイライラする」回ですかね。「なんて顔してるんだ」っていうのは今回出てましたがそれはこの登場キャラ全員に言えることのような気がする。(笑)

思い出すことあれば追記します。

Theme:咎狗の血 - Genre:アニメ・コミック


T.M.Revolution 新曲:「Save The One, Save The All」特典について

今回劇場版BLEACHのタイアップになっているこの曲。3種発売で曲的には1曲で特典がTrack2に入るパターンみたいですね。となると相変わらず通常版購入になりそうです。カップリング曲無しなのはちょっと残念ですね。最近タイアップ以外のカップリング曲がないのでそういうのをちょっと心待ちにしていたのですがうーん、やっぱりないようですね。

イナヅマロックフェスでは歌われた曲ですがまだ私は聞いたことがないのでPVなり、ラジオで流れるのを楽しみにしてます。やっぱりBLEACHだけに激しかったんでしょうかね。早く解禁して欲しいです!



「Save The One, Save The All」 2010.12.1 IN STORES

『初回生産限定盤(一護盤)』 \1,050(税込)
1. Save The One, Save The All
2.「劇場版 BLEACH 地獄篇」スペシャルインタビュー
 『瀞霊廷通信"激突"レポート!一護篇』

【初回生産限定盤(一護盤)】
●「劇場版 BLEACH 地獄篇」スペシャルインタビュー
  『瀞霊廷通信"激突"レポート!一護篇』 (出演:森田成一&西川貴教) 収録
●「劇場版 BLEACH 地獄篇」描き下ろしフィルムカード付ピンナップカードA
●「劇場版 BLEACH 地獄篇」ピンナップカードセットA(3枚組/一護・ルキア・恋次)
●T.M.R.ピンナップポストカードランダム封入(A、B、C全3種類のうち1枚封入)

『初回生産限定盤(コクトー盤)』 \1,050(税込)
1. Save The One, Save The All
2. 「劇場版 BLEACH 地獄篇」スペシャルインタビュー
  『瀞霊廷通信"激突"レポート!コクトー篇』

【初回生産限定盤(コクトー盤)】
●「劇場版 BLEACH 地獄篇」スペシャルインタビュー
  『瀞霊廷通信"激突"レポート!コクトー篇』 (出演:中井和哉&西川貴教) 収録
●「劇場版 BLEACH 地獄篇」描き下ろしフィルムカード付ピンナップカードB
●「劇場版 BLEACH 地獄篇」ピンナップカードセットB(3枚組/虚化一護・朱蓮・コクトー)
●T.M.R.ピンナップポストカードランダム封入(D、E、F全3種類のうち1枚封入)

『通常版』 \800(税込)
1. Save The One, Save The All

【初回仕様限定盤】
●T.M.R.ピンナップポストカードランダム封入(G、H、I全3種類のうち1枚封入)

Theme:T.M.Revolution - Genre:音楽


ずっと品切れになっていたスト魔女公式ブック(1期)が再版

ストライクウィッチーズ オフィシャルファンブック コンプリートファイルストライクウィッチーズ
オフィシャルファンブック
コンプリートファイル

(2009/01/10)
角川書店

商品詳細を見る

前に注文したのですが品切れで買えなかったのですが、気がつけば再版されてました。多分もうすぐ2のオフィシャルファンブックが出るからでしょうが、ホントありがたい。裏を見たら4版になってました。こういうファンブックをそこまでって珍しい気がします。

中を見てみると内容盛り沢山でした。いや、確かに2730円は分かる気がする。カラー多くて1.5cmくらいの厚みで外見的にも大きめなのですが、中身も凄かった。各話のストーリー解説は勿論のこと、原作者インタビューや監督インタビュー…そして設定部分が結構あります。ストライカーや戦艦や施設、地図も載っていて大体アニメ見ていた時、知りたいなぁと思ったいたことはおおよそ入ってました。一番構成的に変わっているなぁと思ったのはキャラクター紹介と声優紹介が一緒になっていること。キャラクターの一部って感じの書かれ方でやっぱり声優あってのそのキャラだなぁと思ったところです。

とにかく設定が細かい。使用火器、固有魔法、使い魔、使用ストライカーユニット、モデルとなったモチーフ等が11人分しっかりあります。キャラ(声優さん含)ごとに4Pはかなり割かれてますね。

個人的にはチャームポイントという項目でズボンの色と体格(胸)が描かれてたのが良かったですね。しかし、不思議と全て覚えてしまっていますね。インパクト抜群ですよ…。

とりあえず一通り通して読んだのですが設定のところがまだなのでその辺を詳しく読みたいですねぇ。読み応えありますし。

ストライクウィッチーズ2 オフィシャルファンブック  コンプリートファイルストライクウィッチーズ2
オフィシャルファンブック
コンプリートファイル

(2010/12/17)
ニュータイプ編集部

商品詳細を見る

ということで次は2冊目ですね。2冊目はマルセイユとかも詳しく載るのだろうか。(1冊目は名前だけだったし)

Theme:ストライクウィッチーズ - Genre:アニメ・コミック


アニメ咎狗の血、EDテーマはDVDの特典CDとしてつくようです

咎狗の血 1 【完全生産限定版】 [DVD]咎狗の血 1 【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/12/22)
鳥海浩輔 杉田智和

商品詳細を見る

◆本編DVD…第1話「虚夢/LOST」、第2話「死街/toshima」
◆特典CD
・第1話EDテーマ「no moral」(いとうかなこ)
・第2話EDテーマ「bright lights」(木村世治)
・キャラクターミニトーク※アキラ(CV:鳥海浩輔)&ケイスケ(CV:杉田智和)
◆フルカラーブックレット
◆クリアスリーブケース&描き下ろしデジパック仕様
※仕様内容は予告なく変更になる場合がございます。


いとうかなこさんのCDを買おうかと思っていたら…これですか。今流行の…CDは特典なのよ、商法でした。つまりアニメDVDを買えということですがホントこの特典、オマケが本編ですね。EDテーマにキャラクターミニトーク。そこだけで昔の私なら買えたのだろうけども流石に今はちょっと難しいですね。EDテーマは好きだから…欲しいんだけども。

ちなみに12月に出るPSP版詳細を調べていたのですが、スチルがPSPに合わせて16:9になるとか、咎狗ポーカーとか、好きなシーンキャプチャできるとかそれくらいでした。True Blood自体がエロだけでなくグロ規制もかかってるのでその辺微妙かな…。

Theme:咎狗の血 - Genre:アニメ・コミック


マクロスF コンセプトアルバム「cosmic cuune」:ジャケ絵と曲発表

マクロスF コンセプトアルバム「cosmic cuune」マクロスF コンセプトアルバム
「cosmic cuune」

(2010/11/24)
TVサントラ

商品詳細を見る


Amazonではまだジャケ絵出ていませんが、ネットニュースで発見。

情報はこちらより[http://www.zakzak.co.jp/anime/news/1010/101018-071.html]


マクロスF コンセプトアルバム
「cosmic cuune」 音楽:菅野よう子
(コズミックキューン)
11.24 IN STORES
歌:シェリル・ノームstarring May'n ランカ・リー=中島愛 and frontier stars

VTCL-60230
\2,415(tax in)
全8曲収録
ジャケット(デジパック):江端里沙描き下ろしイラスト
初回盤:giftbox仕様

■収録曲
1. Songbird 歌:ランカ・リー=中島愛 (作詞:銀色夏生)
2. サイレントでなんかいられない
  歌:シェリル・ノームstarring May'n/ランカ・リー=中島愛 (作詞:一倉宏)
3. 星間イヴ (星間飛行クリスマスver.)
  歌:ランカ・リー=中島愛/シェリル・ノームstarring May'n (作詞:松本隆)
4. ランカの「くつしたのうた。」 歌:ランカ・リー=中島愛 (作詞:Gabriela Robin)
5. リーベ~幻の光 歌:シェリル・ノームstarring May'n (作詞:岩里祐穂)
6. ふなのり 歌:シェリル・ノームstarring May'n (作詞:Gabriela Robin)
7. Merry Christmas without You(作詞:山田稔明)
  歌:シェリル・ノームstarring May'n/ランカ・リー=中島愛/
   frontier stars(アルト、ランカ、シェリル、ミシェル、クラン、ボビー、モニカ、ラム)
8. タブレット シェリル・ノームstarring May'n/ランカ・リー=中島愛 (作詞:Gabriela Robin)

※全曲 作曲・編曲:菅野よう子



ランカのCMランカにあった「恋のドッグファイト」(ちょっとだけ)が入っていないのでランカのシングルやらアルバムやらがでるのかなぁと思ったり。全体的にシェリル率高いですね。シェリルが入っているのが6曲。ランカが入っているのが、6曲と同数…シェリルのミニアルバム、「ユニバーサル・バニー」が出ているのに関わらずですよ。個人的にはMay'nの歌声好きなので嬉しいですが、愛ちゃん率がちょっと低い感じです。前回のEDだったけどねぇ。前回で長めの曲は「そうだよ。」くらいなので、他にまた何か出すんじゃないかな~と思いますね。

cosmic cuuneはわざと予約してませんね。前日にフラゲでお店に買いに行こうかなと思っています。Amazon届くの遅いですしね~…そしてこの間発売したシングル長期間届かなかった話もあるのでちょっと絶対欲しいCDは頑張ってショップに足を運ぼうかなと思っています。

Theme:マクロスF - Genre:アニメ・コミック


友人ズと岐阜の旅:うすずみ温泉とカンポドゥロ・ソレッラに行ってきた



岐阜県うすずみ温泉に向かって車に乗っていました。かみぃちゃん運転で助手席に私、後ろにJACK姉さんとReiyaちゃんでした。ナビがとにかく鬼畜ですれ違いできない山道や明かりのないトンネル等なかなか普段じゃいけないようなところいっぱい通りました。自分で運転はお断りしたいほどですね。しかし景色がいい。車の前の方から撮ったこの写真は橋が綺麗だったのでかなりいい感じに撮れました。

向かう途中に道の駅でガッツリ野菜を買い物してしまいました。ピーマンいっぱい入って100円とかナス100円とか…破格でしたね。農家直送だから安いのだろうか。一番嬉しかったのは芋茎。里芋の茎ですが、とにかく調理するとかなり美味しいので祖母にまた調理法教えて貰おうと買いました。結構それもいっぱい束になって100円とか嬉しいですね。今野菜高騰してますから。



話を戻しますが、過酷な道のドライブ中、ライダーを沢山みかけました。ライダーとかに人気スポットなのかもしれませんね。写真はReiyaちゃんより。景色の写真が綺麗だったので貰いました。携帯なのに綺麗に撮れてるなぁ。

そうして到着したうすずみ温泉。とりあえず腹ごしらえと中にあるお食事処「花霞」へ。



私が頼んだのは数量限定のお弁当1000円。何か色々入っててお得感がありました。アルミホイルは鮭の包み焼きでしたね。包み焼きはホカホカでした。あとは里芋等煮付けもあってヘルシーでお腹いっぱいになるものでした。



かみぃちゃんが頼んだのは岩魚の親子丼。私が両方数量限定だったので悩んでいるところを頼んでくれました。ちょっと貰いましたね。岩魚の卵はまたいくらとは違った感じで美味でした。ワサビがぴりっと効いていましたね。岩魚は身が締まって弾力がありました。

あと、Reiyaちゃんがこの地域特有の牛肉の牛丼だったり、JACK姉さんがエビカレーだったりでしたね。どっちも味見させて貰ってしまった。どれも特有のおいしさがありましたね。温泉に美味しいものとなると最高ですね。

そして腹ごしらえ後温泉。温泉は五右衛門風呂でしたね。五右衛門風呂、内風呂、ジャグジー、露天風呂…ぬるぬるっとした感じのいい温度のお湯でサウナもそんな熱くない温度でゆっくり入れました。団体さんが多かったのでその間をうまくいけるようにと受付のお姉さんが話してくれてありがたかったですね。

お風呂はホントいいですよ。のんびりとくつろいでその後休憩室にてほぼ寝てしまう一同。



あがって出てきた後、黒蜜ソフトクリームを食べましたね。そしてやっぱり牛乳系もいってみたいと見てみるとフルーツ牛乳(桃)があったので購入してきました。桃成分が強い桃牛乳でした。

その後ゆーったり休んだ後、次のお店に行く前に岐阜駅前にお買い物に。友人のリクエストのアニメイトに。最近あまり友人とその手の店に行く機会がないので楽しかったですね。

後は…その後お店に向かってご飯。最初は料理を撮ろうと意気込んでいったのですが目の前の美味しそうな料理に写真も撮らずにひたすら食べてました。



お店はこちら。やはり食べログのレビュー通りホント美味しいです。焼きたてフランスパンが特に好きですね。ズッパというラム酒の利いたケーキが食べたかったのですが売り切れで残念でしたね…ホント残念だった。でもお酒も飲んでいいと言ってもらえて飲めてホント楽しかったです。いや~また行きたいですよ。

かなり楽しい旅でした。あまりこうやって岐阜となるとくることも難しいのですがまた機会があったら行ってみたいです。

Theme:温泉♪ - Genre:旅行


最近食べた変わったものシリーズ:基本地域限定のものって変わってる



滋賀名物、サラダパン。中にたくあんを刻んだものがマヨネーズを絡めて入ってます。

組み合わせは意外ですが、思ったより美味しいです。たくあん嫌いじゃなければいけると思います。口の中でシャリシャリ感がありますね。賤ヶ岳SAエリアにて発見。今までは近県で身近すぎて買わなかったのですが、今はたまにしか買えないので思い切って購入でした。また行ったら買いたいかも。ちなみに1個130円。



サンドウィッチ。同じく上のサラダパンの隣に売ってました。中に魚肉ソーセージを丸くしたのが挟まっているだけのシンプルな感じでしたがそのシンプルさが美味でした。もしかしてちょっとトーストすると尚美味しいかもしれない。私はお腹がすいていたのでまたガツガツ食べてしまったのですが。これも上のと同様130円。



これはコンビニで購入したパンチェッター。母から頼まれて検索かけるほどのものだったのでどんなものかと思ったら思った以上にしょっぱかった。ビールのおつまみ系ですね。

ところで最近久しく乗っていない体重計に久々に乗ると体重が5キロほど増えていたことが判明…食べ物のレビューしばらく控えないとな。(旅行関連以外)

Theme:ご当地名物 - Genre:グルメ


咎狗の血2話「死街/toshima」:拡大しないワンセグが優しい

2話目です。MBSの実況を見て、本放送だったのですが…相変わらず斜め多かったし見づらいし、顎だったけど1話よりよかったのかな?今回はワンセグでの視聴でしたがこの間購入した37インチREGZAで見るより優しく感じるのは何故だろう。拡大しないことがここまで優しいとは思わなかった。次からワンセグ視聴続けようかな。

話はケイスケが車でやってきたアキラを追いかけてトシマに入ってきて、リンと出会ってイグラの戦いの登録のためにビトロの屋敷まで行き、帰りに処刑人に出会いつつもリンが窮地を救ってくれて、その後、源泉に会って、夕日の中でアキラに決意を話して終わり。

車だったんだ…というところが吃驚したところ。そのトークが予告にて。中の人の演技にここまで救われるアニメないなぁ。

まあ、とりあえず…ケイスケの為に見ようかなと思いましたね。ケイスケの綺麗な杉田さんがかなり好みです。源泉の一条さんは渋めにいったら音響さんから「もっと高く」と言われて、結構NG多かったみたいですが、ダンディでよかったのになぁと思うところ。福山さんのリンも違うと言われてたけど個人的には許容範囲。というか…声優さんの演技どうこうとかいうそこまでのレベルじゃないよ、このアニメ。

今回の一番の突っ込みどころ。リンが可愛くなかった…リンが――…。リンは結構好きキャラで可愛いと思っているので地味にショックでした。顎…しゃくれすぎだよ。

OPは今回ので完成?シキの顎が気になる。確かにナノは他より綺麗だよね。

とりあえず来週に期待。全体的にケイスケはゲームよりできる子なのね…いつ彼に変革が訪れるやら。もう作画とか音楽とか構成とかシナリオとかどうでもよくなってきたので楽しく視聴しようと思います。

Theme:咎狗の血 - Genre:アニメ・コミック


アニメ咎狗1話で感じた違和感…音楽、演出、脚本、言うまでもなく作画。

咎狗の血 1 【完全生産限定版】 [DVD]咎狗の血 1 【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/12/22)
鳥海浩輔 杉田智和

商品詳細を見る

ちなみに3回ほど見ました。なんか変だぞ的違和感に気づくために…

気がついたけどゲームと同様、やっぱりZIZZじゃなかったんだ…音楽。ちなみにZIZZとはニトロプラス系のゲームに提供しているZIZZ STUDIOで、音楽制作チームですよ。いとうかなこさんの昔の楽曲はほぼZIZZでしたね。最近は5pb.とのコラボで志倉さんが多くて編曲とかが多かったけど、今回のEDの曲はZIZZのようです。だからED楽曲が良かったのは納得。

演出…実は何度か見ていて斜めカットが多いのに気付きました。やたらアップにするし…。見づらい…。あと、アキラがケイスケの肩を組んで「ここではちょっとできないようなことをする仲」っていう台詞のところ…歩きすぎっていうのと、アキラが取調室から出てきて廊下で殴られるところはコントのようでしたね。あそこは何度見てもふいてしまう。

脚本…キャラクター理解されてないな~と思いましたね。アキラの部屋があんな質素な理由だとかアキラが冷めてる理由があったのを他の人の感想で思い出しました。ここまで忘れてるとアニメとの相違点と気付くためにもう一度プレイせねばと反省…。

「心臓が止まって、脳の働きが止まる。死ぬって、ただそれだけのことだろ」こういう台詞が無いことに突っ込まれていた感想を見て我にかえりましたよ。そういやアキラってそれほど生きていることに希薄であの部屋の質素さがそれを表しているということ…あったなぁ。アニメからは分からなかったけども。

他にもやっぱり案内人のカットされたけど、そうすることで逃げられないという気持ちが無い。あと案内人がカットされたことによって案内人も無しにトシマの中に入ってきたケイスケの異常さが感じられなくなるし…。案内人には説明台詞を話せられるからいるといい存在だと思うけどなぁ…。

あと、最後の吐くシーンおかしいと思ってしまった…。目の前でチンピラが殺されてシキに刀突き付けられて目の前の死体見て吐く…だけど、どうしてそこで吐く?!とか思ってしまった。安心して吐いた…ということなんだろうか。とりあえず茫然とさせておくのはダメだから吐いたのだろうか…。

作画…言うまでもないなぁ。確かにケイスケの泣いているシーンは綺麗だとは思ったけど何か全体的に微妙…。


何度見ても、良かったところっていうとOP、EDの音楽と声優陣でしょうか。ただ、OPの薔薇色に染まれ~という歌詞はどうなんだろう。谷山さんの歌はカッコいいのですが。

個人的にはやっぱりBLシーンはカットしてでも、熱いシーンには力を入れてほしいなと思うところです。多分1話が続くならネタアニメになるか視聴しないんだろうけども、別に濃厚なBL的展開はあまり望んでいる人いないと思うんですよね。この作品の場合は。と思うんだけど、制作陣には伝わってないだろうなぁ。

TVアニメ 咎狗の血 ザ・イントロダクション (エンターブレインムック)TVアニメ 咎狗の血
ザ・イントロダクション (エンターブレインムック)

(2010/10/20)


商品詳細を見る

こんな感じの発売決定してるし…寧ろこれ要らないからその分、力を注いでほしいもの。表紙のアキラも微妙だな…。

アニメ酷いけど原作は結構いいんだよという理由で原作を売ろうとしているのだろうか。その辺物凄く謎に感じる本日。本日関西放送ですか。感想が楽しみです。

Theme:咎狗の血 - Genre:アニメ・コミック


ハロウィーンなシーに行ってきた:もうすぐジュビレーションが終わるのは寂しい



ハロウィーンなディズニーシーに行ってきました。が天候は輝くような晴れ。前回のランドの時にハロウィーンアゲインパスポートがあったのでそれで入場しました。ミステリアス・マスカレードのチケット券の為長蛇の列に並んだのですがまたしてもはずれ。昨年もはずれだったのですがうーん…当たらないなぁ。



お昼は「ニューヨーク・デリ」にて「スモークサーモンベーグルサンド」のお昼。チーズとサーモンと堅めのベーグルとの相性が絶妙でした。しかし量がちょっと少なめだったかな。下のすしロールを久々に食べてみることに。



すしロール。こんなんだっけ?と思ったのが率直な感想。もっとあられみたいなのがのっていて照り焼きチキンっぽいイメージだったと思うのですが中はカルビとナムルでした。…どうやらリニューアルしたようですね。昔の日記で気づきました。



夜ごはんは「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」にてハロウィンスペシャルメニュー。髑髏型のご飯ですよ。メキシコ料理店だけに赤いソースは物凄く辛かったです。骨付きウィンナーも美味でしたね。隣のデザートはムラサキイモシュークリームでした。おなかいっぱいになりましたよ。ちなみに髑髏の目玉ははんぺんのような素材でした。

全体的に最近頻繁にディズニーリゾートへ行けるようになったのか案外あっさりと回ってしまった感じがします。でもミシカで相変わらず、うるっときたり、ミステリアス・マスカレードを遠くから見てリズムに乗っていたり、最後にはジュビレーションがとっても良くてもうすぐなくなるのが悲しいと思うほどだったり。

ただ写真の量は明らかにランドより少なめでしたねぇ。次はクリスマスに行けるのを楽しみにしたいと思います。

Theme:東京ディズニーリゾート - Genre:旅行


ヴァンパイアカフェというところに行ってきた:どうもV系な感じでしたね

銀座にあるヴァンパイアカフェというところに行ってきました。

きっかけは友人Reiyaちゃんのリクエストということだったのですが、薄暗い部屋でのご飯でした。元々薄暗いところは見えにくいタイプなのでかなり見えにくく感じました。ランプがついていて本物の火なので注意が必要かもしれませんね。当たり前ですが熱いです。ベルで呼ぶ形ですが呼べないこともあるので何度か鳴らす必要がありますよ。ちなみに最高4~5回というのがありましたね。



ちなみに↑は座った席の様子です。棺桶のある特別ルームもあるようですが、私のところはそうではなかったです。入ったときすぐに血まみれの足の模型とかあって怖くて怖くて。部屋は「犠牲者の間」というところです。ヴァンパイアローズさんという方が案内してくれました。ビジュアル系なカッコいいお兄さんです。予約したのはハロウィンパーティコースのつもりだったのですが、闇のモンスターハロウィンコースが出てきたのでそっちになることになりましたね。しっかり予約したはずなんだけどなぁ。まあ5品だったのが6品に増えて豪華だったので良かったといえばよかったのですが。



ドリンクはReiyaちゃんはウーロン茶。私はカクテルでした。ちなみにカクテル名は「ミサ~絶望と破壊の賛美歌~」という名前で、白いカクテルで『カシスやフランボワーズのベリーの甘酸っぱさにミルクのまろやかさをくわえた甘くて飲みやすいカクテル』というもの。ミルク系カクテルが好きなので美味しく飲めました。写真の右側に写っているのがそれだったりします。

ドリンク後にやってきた2品。
「闇の仮装パーティへと誘うパンプキン執事」 【アミューズ】写真奥
「亡霊紳士と踊るダークネスナイト」 【サラダ】写真手前

パンプキン執事…の方は『カボチャのチーズディップ、メープルソース メルバトースト添え』というもので、ダークネスナイトの方は『栗とアーモンドのサラダ イチジク風味のビネグレット』。カボチャのチーズディップの方は意外に一緒についていたメイプルソースが美味でした。ラスクみたいな感じですね。栗とアーモンドのサラダの方は今まで食べたこと無いような食感。トマトがどっさりのっていたのでトマト嫌いのReiyaちゃんが苦戦してましたね~。あとやたらに栗を私の方にのせてくるという…(笑)



「魔物たちのアイドル黒猫ちゃん」 【パスタ】

『秋鮭とベーコン、ブロッコリーのクリームソースペンネ』。鮭が美味しかったですね。ブロッコリーは記憶にない…。ペンネなのでマカロニみたいなのがいっぱい入っているなぁと思って見てました。上の猫とか何かしらにつき黒で薄っぺらい素材で出来ているものなのですが昆布なのか、ノリなのか…とにかくカリカリ系のもの。



「流れる血に集まる召使いコウモリ」【魚料理】

『フランス産伊勢海老と茄子のガーリックたっぷりホットチリソース』。一応真ん中に蝙蝠がいます。この黒いのも猫のと同じ不思議な素材でした。チリソースは辛かったですね。エビは不思議な食感でした。



「侵入者を焼き払え宴の番犬ウルフマン」【肉料理】

『オーストラリア産牛リブロースステーキ 色々キノコのブラウンソース マスタード風味』。肉が…硬かったです。リブロースってそんな堅かったかな。キノコのソースは美味でした。番犬の形をしているところの粉が不思議な味でした。



「真打登場!!モンスター軍団を支配する闇の主ドラキュラ伯爵」 【デザート】

『リンゴのコンポートとキャラメルムースのタルト ドラキュラ仕立て』。なんだろう…ドラキュラ仕立て(笑)リンゴのコンポートはお酒の味が物凄く強かったです。ちなみにコンポートは果物をシロップやワインで煮こんだ菓子だそうですね。いい味がしたと思った。味覚はそこそこですがワインは好きですね。キャラメルムースのタルトはとにかく甘かったので珈琲欲しかったかも。でもまあ…帽子がチョコレートだけでなくかじるとマシュマロだったのは嬉しかったですね。

食べ終わった時にはおなかいっぱいでしたね~。

会計時にネットでのっている、ぐるなびのクーポンを見せたのですが闇のモンスターハロウィンコースはクーポンにのっていたモンスターハロウィンコースとは違うと言われて、4,000円→3,000円にはなりませんでした。でも帰宅してから見てみてもどう考えてもコースメニューのところに特別クーポン有って書いてあるのにおかしい。

ちょっとそれで聞いてみるとクレームと思われたらしく、店員さんがころころ変わって「調べてきます」と言ってから2人も変わってしまい、最後には最初案内してくれたバンパイアローズさんが出てきて話してましたが上の通りで結局2人でお会計1,000円引きにはなりましたが、それだけでしたね。予約時にも聞いた際適用されるということだったのになぁ…というわけでその辺ちょっと引っかかりましたね。クレームっていうよりも説明してほしかっただけなのにというのが本音。イベントの日だったようで興味津津でくるお客も多いからなんだろうけどもちょっとそこは残念だったなぁ。



最後お釣りがこんな変わった風な感じででした。Reiyaちゃんに面白いから撮っておきなよということで撮影したもの。ヴァンパイアは十字架苦手じゃなかったっけ?とか言っちゃいけない、面白い感じでした。

全体的にお姉さんは可愛く、お兄さんはかっこよかったです。でもヴァンパイアっぽいのはヴァンパイアローズのみであとは、金髪のお兄さんが二人くらい下働き風でウィターしてました。お姉さんはウェイトレス風。となるとコンセプトはヴァンパイアローズとその他召使いでお出迎えって感じなんでしょうか…目の保養は目の保養でしたね。

公式サイトは、VAMPIRE CAFE『http://www.diamond-dining.com/vampire/』です。
興味があったら是非。

一緒に行ったReiyaちゃんもレビューが上がっていたのでこちらもどうぞ。



ところで、行ってきた感想をいうと、雰囲気を楽しむという意味ではいいのかもしれないけども、リピータで行きたい人は雰囲気が好きなんだろうなぁ。私は、話題作りになったからもういいかな~というところです。薄暗いので何食べているのかわからなくて元々薄暗い所でのご飯が自分に不向きなのと、狭い部屋だったのと、不気味だったので別に自分はもういいや~的感じです。ご飯は美味しかったのもなかったわけじゃないけども…うーん…記憶に残らない感じでしたね。

帰りにReiyaちゃんがトイレに行くというので行ってくると私の方は裏方の方をじっと見てました。なんていうかな…うーん…まあ――…結構人の目があるので裏方でもしっかりしなきゃね…というのが感想でしょうかね。

コンセプトカフェってこんな感じなんでしょうかね?…また何か面白いお店があれば行ってみたいです。

Theme:こんなお店行きました - Genre:グルメ


コミックスパークと109とロフト等…盛りだくさんの日でした

地元から友人がやってきてコミックスパークの日。売り子はちょっとしかできなかったけど、久々に服飾系等のオリジナル雑貨系まわれたので満足でした。ホント、あまり役に立たなくて友人には申し訳ない。和物のネクタイと革の小物入れゲットしました。あと、カフェ用鞄かけ(プレゼント用)とかゲット。

食べたものはというと…朝食は東京駅内のパン屋さんへ。本当はうず潮の朝食を食べたかったのだけどもどうやら今あの辺は工事中のようで、知らずに改札内に入ってしまったのでパン屋さんになりました。



↑ちなみにカヌレとブロッコリーを生地に練りこんでベーコンを挟んだパンとピザ系のパンと珈琲だったりします。友人と色々分けあいっこしながら食べたので美味でしたよ。色々味が楽しめましたし。ただ、一つだけ言うならパンが高い!ってことでしょうかね。クロワッサン1個200円ってどこでもそんな感じなのでしょうか。高いよ…



↑お昼はビックサイト内天丼関係のお店で頼みました。ちなみにこれはホタテ丼。ホタテとサツマイモとシシトウと茄子と入ってました。カラッと揚がっていて美味しかったですよ。ホタテ丼っていうのは初めてかもしれない。ホタテは思ったより大きかったです。

イベント終了後、ライブ組と買い物組に分かれて行動開始。買い物組だった、レイヤちゃん、撫子姐さんと私は109、ロフトでお買い物をして予約していた喫茶へ。ちょっと時間が遅れてしまって連絡こそしていたけどもちょっと申し訳なかった感じでした。その喫茶の話は長くなるので別記事で。(ちなみにヴァンパイアカフェというところです)

その後、銀座の松坂屋にあるフォーエバー21にてレイヤちゃんのリクエストでお買い物。いつも思うけどもフォーエバー21が着こなせる人はお洒落上級者だと思う。私にはレベルが高すぎてとてもじゃないけど毎度無理だと実感するくらい。

そして東京駅に送っていきライブ組と合流したのですがどうやらご飯を食べていないというので東京駅内のご飯食べる場所を案内してご飯食べた後解散でした。とにかく内容の濃い日でした。

Theme:同人イベント - Genre:アニメ・コミック


箱根湯本:湯本富士屋ホテルに行ってきた…温泉はいいわ~(追記あり)



雨の中、箱根湯本駅まで行き湯本富士屋ホテルに行ってきました。凄く綺麗なホテルで、ちょうど何かのギフトのときに温泉券をいただいていたのでやってきました。天皇皇后両陛下がご宿泊されたホテルのようです。

温泉前に到着が12時くらいだったのでまずご飯とホテル内に入っているお食事処で食べることにしました。



というわけで決めたのは、鮨会席「桂」でのお昼ご飯。1日限定5食の「穴子重」。穴子がふわっふわでとろける感じでした。上のワサビも最初ちょっと吃驚しましたがワサビとのハーモニーが絶妙でした。あまり辛くなかったです。横のお椀はお味噌汁。貝と海藻のお味噌汁で貝の風味が出汁に出ていい味でした。そして料理がおいしいだけでなく店員さんの接客が素晴らしかったですよ。気配りができて尚ゆったりできた…最高でしたね。

その後、周りのところを探索して温泉まんじゅう系ゲット後に戻ってきてメインのお風呂。お風呂ですが女性の方は檜の露天風呂でした。檜の香りが広がってましたよ。サウナは50度くらいの低温のサウナ。全体的にお湯が凄くやわらかくて熱すぎず、また冷たすぎずという素晴らしい温度でした。

帰りの電車の中でついつい気持ちよくてゆったり寝てましたよ。お昼御飯の時に「美味しいもの倶楽部」という湯本ホテルのレストランの会員を募集していて、お食事中に店員さんから説明がありました。現在入会金1,000円で各レストランで募集とのこと。特典があってこれが凄い。

①次回ご来店の際にご利用いただける1,000円分の食事券をプレゼント
②会員証のご提示で、お食事代10%OFF
③各月に初めてお食事をご利用された際に温泉入浴券を2枚プレゼント
④レストランフェア・各種イベント等のご案内を送付
⑤他では味わえない逸品がならぶ、ホテル料理長主催のプレミアムな「美味しいものを食べる会」に参加可能

詳しくはこちらの公式ページより

現在11/30まで募集中のようです。今回早速10%割引とお食事券、そして温泉入浴券をいただきました。というわけでいくなら今がお得という感じです。私は早速今度は友人を誘って行こうかと考えてます。料理も絶品なのでかなりお得だと思います。

追記:温泉まんじゅうを友人お土産にに持って行きました。


↑箱はこんな感じです。元祖という文字に惹かれて買いましたが凄く美味でした。


↑そして並んでます。すごく美味だったので次回もまた買いたいです。周りがもちもちして餡もしつこくない甘さで好みでした。ちなみに黒糖入りこしあんです。

Theme:温泉♪ - Genre:旅行


咎狗の血1話「虚無/LOST」:これはひどい(--;

咎狗の血 True Blood Portable(限定版:ねんどろいどぷちアキラ他同梱)咎狗の血 True Blood Portable
(限定版:ねんどろいどぷちアキラ他同梱)

(2010/12/23)
Sony PSP

商品詳細を見る

前の日に初回放送のMBSで微妙評価で…だったのですが、放送後…なんつかもう、1話でこれじゃあ誰も釣れないと思ってしまった、1話でした。良かった点…OP、EDの歌と声優陣ですね。

あとは脚本、演出、作画…どこをとってもイマイチとかそういうレベルのものじゃなくて…厳しいなと思わせてくれる1話。期待してたかどうかといわれると少しはいい点があるんじゃないかと思ってました。あのイラストをそのまま生かせるんじゃなくても、作画が悪かろうともストーリー面は生かすとかそういう風に…しかし1話があれじゃあ厳しい。どこか良ければ擁護使用があるのに擁護する箇所が無い…これは一体。

今回の話は、身に覚えのない殺人により罪を着せられ、トシマに行く取引に応じた主人公のアキラと幼馴染のケイスケ…トシマに入り、日本刀を操る黒いコートの男(シキ)に出会うってところまでですね。アキラがトシマに向かう際の案内人は無しでした。案内人はケイスケ的な伏線でいると思うのですがそこ削ったのは何ででしょうかね。まあ今回はアキラが荒廃した都市トシマに入った…それくらいですね。

咎狗の面白いところは確かに元がBLゲームであるというのはあるのですが、そういうシーン以上に熱いバトルシーンだと思うんですよね。(ニトロ系独特の)

殺伐とした雰囲気の中で、アキラの生き抜いていく様と周りの人間の気持の揺れ動きやバトルシーン…そして、タイトルの通り血だと思うんですよね。だからあからさまにホモホモしい…これがファンにはいいんだろ?と見せつけるようなOPはちょっとドン引きでした。別にアキラの裸出てこなくてもいいと思いますし。そういう描写もスレスレのところでやってほしいくらいで、寧ろマジで元はBLゲーなのか!?と思うくらい無い方がいい気がするのですが…。

とにかくバトルシーンが一番重要だと思うのですがそのバトルシーンがかなりガッカリだったので2話目以降考えているところです。とりあえず次回は全員集合…3話目くらいまで見てこの調子だったら流石にやめておこうかなと思います。

Theme:咎狗の血 - Genre:アニメ・コミック


友人に電話をかけたら、急遽掃除手伝いで出かけた日

友人が神奈川の弟宅に出てきているということで連絡を取ると、普段元気な友人がイマイチ元気が無い。聞いてみるとどうやら弟の部屋が極限の状態まできていて掃除しても、全く片付かないとのこと。

ということで、写真を送ってもらって酷かったの状態とちょっとくらい手助けになれないかなと電車乗り継ぎ行くことにしました。ほぼ乗っているだけだったのですが。

到着後友人が迎えてくれてコンビニで軽く食べれる物を買うと外で食べて掃除開始…。確かにすさまじいものがあった。友人が掃除していたらしいのですがそれでもひどい。こ れ は ひ ど い。

とりあえずついたのが14時半ごろだったのでそれから開始。終わらない終わらない終わらない…。最初テンション高かった二人も段々と精神的にきつくなってきてました。友人の「2chに部屋の写真うpしようかと思った」には分かる気がする。これはもう、見てもらって反省した方がいいレベル。(むしろネタにでもなればいいレベル)結構掃除スキルの高い友人もまさか身内からこれほどまでの部屋が出るとは思わなかったと言っていて、確かにこれなら助けを呼びたくなる気持ちもわかりましたね。

そんなすさまじい戦いの後、何とか床が見え始め、容器等を回収すると電車の時間もあるので帰ることにしました。その前に夜ごはんを食べに行ってそこでも友人とため息ばかり。



「炙りサーモンといくらのアボカド丼」で、おぼんdeごはんというお店でした。このセットではお味噌汁のおかわり自由でこの日はなめこのお味噌汁でした。美味だった…。アボガドと炙りサーモンといくらがまさかここまで相性いいとは思わなかったですね。



デザートにほうじ茶アイスとそば茶プリン。どっちも何かもう荒んだ心を癒してくれる感じでした。

その後電車に乗って帰宅しました。ごみは分別してお早めに…というのとやっぱり部屋は綺麗なのが一番ですね。

劇場版マクロスF 虚空歌姫(イツワリノウタヒメ) BDがきた…フィルムはある意味当たり?

劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~ Blu-ray Disc(PS3専用ソフト収録)ハイブリッドパック劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~
Blu-ray Disc(PS3専用ソフト収録)
ハイブリッドパック

(2010/10/07)
PlayStation 3

商品詳細を見る

本日届きました。表紙のランカをシェリルはボックスのイラストはアニメ塗ではないのでまた独特の透明感あって綺麗でした。



こんな感じです。気になるフィルムですがディスクの横の取扱説明書の中に入っていました。「シェリルか、バルキリー」なんて唱えながら開けた私ですが中にはこんなのが入ってました。



ファミリーマートで見つめあってしまったアルトとランカ…のシーンですね。何か真っ黒のフィルムの人とかいるみたいなので人がいるだけでも当たりといえばそうなのかもしれないけども、シェリルが欲しかった…。どうやら、私の場合は好きなキャラの隣にいる対キャラが当たる感じが…。(破ではアスカ狙いで綾波で、UBWでは凛狙いで桜…マクロスFではシェリル狙いでランカ)

しかし、とてもいいシーンなので大事に保管しておこうと思います。

Theme:マクロスF - Genre:アニメ・コミック


世界初の野菜スイーツ専門店「パティスリーポタジエ」に行ってきた



中目黒に野菜スイーツ専門店、パティスリーポタジエに行ってきました。撫子姐さんが前に買ったことあるけど食べたことはないという話をしていてそれなら私も食べてみたい~ということで昨日、連れて行ってもらいました。



ちなみに注文したのはトウモロコシのムース(400円)、オーガニックコーヒーホット(250円)でした。トウモロコシのムースは思ったより全く甘くなくてトウモロコシの甘味だけのムースでした。元々甘めのムースが苦手な私には食べやすいものでした。コーヒーもかなり美味であまりにおいしいので一緒に食べていた撫子姉さんにもコーヒーを渡したくらい。コーヒー以外にお茶もありましたね。五穀茶だった気がします。他にもピーマンやらトマトやらあったのですが今回はトウモロコシ…。しっかし注意が必要なのはホント素材の味を生かしてあるので砂糖の味とかいうのは全くないです。なのでその野菜が嫌いだと食べにくいかもしれません。(トマト嫌いの人にはトマト系のものはきついかも)

映画後の話だったのですが、とにかくゆったりできました。以下おまけです。



何か六本木ヒルズの周りをうろうろしているとありました。こういうのも幻想的でいいですよねぇ…。すっかり和んでしまいました。

Theme:スイーツ - Genre:グルメ


劇場版大奥(よしながふみ原作)見てきました…女性が多かったですね

映画&原作「大奥」公式ガイドブック映画&原作「大奥」公式ガイドブック
(2010/08/28)
よしなが ふみ

商品詳細を見る

公式ガイドブックも購入して公開を楽しみにしていた大奥ですが本日見てきました。座席もなかなかいい場所で見やすかったですね。

以下ネタばれありの感想です。原作好きな所為か、映画には辛口になってしまいました。

Theme:邦画 - Genre:映画


俺の妹がこんなに可愛いわけがない…を見てみた:この妹は萌えじゃなくて共感

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない
(電撃文庫)

(2008/08/10)
伏見 つかさ

商品詳細を見る


元はラノベのこの話。タイトルからしてリア妹が厳しいから2次元の世界に浸る兄で主人公かと思いきや、全然話が違って吃驚でした。主人公の妹の桐乃自身がエロゲやアニメ好きでしかも妹萌えという話(しかもモデルをしていてそのお金をそこに費やしてる)。ヲタクかと思っていた兄貴はそこまでヲタクでなかったという…(むしろ一般人寄り)

妹が妹を語っているというのは何か不思議な感じだけど、桐乃自体には萌えないが、妹萌えなところはかなり共感した。妹可愛いよね…黒髪ツインテが好きというのが彼女だけども、確かに黒髪ツインテもいいけどキャラクターなら特殊な髪の方が好きになる率は高いかも。

しっかし、かーずSPとかアキバブログとかの単語が出てきたときには驚きましたよ。そういう話だったとは。確かに情報系サイト見ていると気がつけば買ってしまうというのはわかる。



ところであまりにも妹好きすぎな私はよくそういう話をしているのですが、最近凄い事実を知りました。

「9月6日は妹の日」らしいです。ちなみにこの日は、私の誕生日。制定されたのは平成3年くらいらしいですが、それにしても出来すぎてそのことを指摘されてすぐググりましたよ。あ…確かにそうらしい。妹の日誕生日の私が妹好きなのはなるべくしてかもしれませんね(笑)

俺の妹が…ですが、思った以上に面白かったので次回も見ようかなと思います。しかし、桐乃には妹萌えは感じられないなぁ。

Theme:俺の妹がこんなに可愛いわけがない - Genre:アニメ・コミック


新商品は試したくなる!ピノスイートポテト味…芋って感じが口に広がりますね



数量限定らいしピノのスイートポテト味。味はホントサツマイモそのままって感じで周りのチョコレートのパリパリ感と中のとろけるようなアイスとのハーモニーが絶妙でした。でもサツマイモ好きに限るってくらいサツマイモの感じがしたので芋系苦手な人にはきついかも。

個人的には芋系でも栗系でもどんとこいなので、秋の食べ物は大好きですね。しっかし、秋はだからこそ怖い。食欲の秋で最近ガッツリなので気をつけないと…。

Theme:アイス - Genre:グルメ


昨日はグルメツアーのような日でした…久々のCOLD STONE



久々にスカイツリーを見ると何か変わった形に伸びていることに気付いた日でした。前の時には下のお椀のような部分しかなかったので、結構伸びましたね。ひきこもりに徹しようかと思っていたのですが思いのほか外出することがあり外出した日でした。



昼食はミートドリアでした。パンとカリッと揚げたポテトが入って1,000円までというプレートはお得かもしれない。ちなみに場所はオリナス錦糸町のHORON…パンも、もちもちでしたね。上の半熟卵も美味だったなぁ…。

そして今回の目的地RUSHへ。お目当ては@コスメでも評判のパワーマスク。
ラッシュ パワーマスク(125g)
ラッシュ パワーマスク(125g)


ラッシュジャパン

商品詳細を見る

お試しでつけてもらったのですがホントミントアイスって感じの香りで気持ち良かったです。元々買う気で行ったので即お買い上げ。色々試すのが好きなので試しています。その後、池袋に移動してテレビを購入!念願のREGZAですよ。水曜日に入るようになったので楽しみです。

帰りにサンシャインでCOLD STONEを久々に購入。



久々に食べたのですが相変わらず美味なココナッツクリームパイ。口の中でとろけるような食感がたまらなかったです。ただ、味覚が昔と変わったのか半分くらいで甘さがきつくなってきましたね。胃が衰えたかな。しかし久々に食べれて嬉しかったですね。

帰りに連れにお願いして、とらのあなを覗かせてもらったのですが、目当てのものはなかったです。ストライクウィッチーズのオフィシャルブックですが、やはり1期のはどこにもないですねぇ…。ふっと中を覗くとねんどろいど唯と澪もあって、レミリアも結構積まれてました。レミリアは売り切れの箇所も多いので買うならとらのあなかもしれませんね。そんな感じの一日でした。ハードだった…。

ねんどろいどをAmazonで見ていたらちょっと笑ったこの記述

ねんどろいど系を確実にゲットしたいときはAmazonが多いのですが新作も増えたので予約で見ていると、その中で「対象性別」という欄があるのに気づきました。良く見てみると、なかなか興味深かったのでどんなのがあるかまとめてみました。ちなみに( )は年齢記述ありの場合。

【性別記述なし】
初音ミク(15歳以上)、平沢唯、高嶺愛花、レイナ、フランチェスカ・ルッキーニ、天野遠子、カイト、ミックミクかがみ(15歳以上)、ドロッセル、ヨーコ、鏡黒、朝比奈みくる(15歳以上)、セイバーライオン、宮藤芳佳、カナン、ナギ(15歳以上)、 糸色 望、宇佐美々(15歳以上)、九重りん、L(15歳以上)、リューク(15歳以上)、夜神月(15歳以上)etc

【男の子向き】
ブラックロックシューター(15歳以上)、ハルヒ消失Ver.、デッドマスター、セイバー スーパームーバブル・エディション、巡音ルカ(15歳以上)、中野梓(15歳以上)、秋月澪(15歳以上)、姉ヶ崎寧々、セバスチャン・ミカエリス(15歳以上)、初音ミク アブソリュートHMO、ミッキーマウス、小早川凛子(15歳以上)、シエル・ファントムハイヴ、琴吹紬(15歳以上)、トモエ、カトレア、アークビショップ、 フェイト・テスタロッサ(15歳以上)、田井中律(15歳以上)、長門消失Ver.(15歳以上)、桂ヒナギク、鏡音レン(15歳以上)、高町なのは(15歳以上)、鏡音リン(15歳以上)、涼宮ハルヒ、セイバーリリィ(15歳以上)、南千秋(15歳以上)、両儀式(15歳以上)、メリッサ(15歳以上)、ちゅるやさん(15歳以上)、アイン(15歳以上)、長門有希(15歳以上)、じえいたん(15歳以上)、ルイズ(15歳以上)、ラズベリル(15歳以上)、平沢憂、朝倉由夢(15歳以上)、ざんげちゃん(15歳以上)、クレハ(15歳以上)、朝倉涼子(15歳以上)、 アルファルド(15歳以上)、シャナ 炎髪灼眼ver.(15歳以上)、綾崎ハーマイオニー、ガッチャピン1号(15歳以上)、鶴屋さん(15歳以上)、アル・アジフ(15歳以上)etc

【女の子向き】
伊達政宗

何故かどう探しても女の子向きというのは現在予約受付中の伊達正宗だけだったという。個人的には黒執事のシエルとかセバスチャンは女の子向きかなと思っていたのですが、意外にも判定は男の子向き…そして、セバスチャンだけ15歳以上とかいう状況ですよ。同じ作品でも大人気けいおん!も唯のみ記述なしだけども全体的に男性向け。ボーカロイドもミクとカイトは記述ないのに、リンレンルカは男性向け。これも結構いい加減な表記かもしれませんね。

しっかしやはりフィギュアは女の子が多いので男の子向けという印象があるし多分今まで好きな人は女性より男性の方が多かったからそういう判断なんだろうなと思ったりした感じです。あと年齢15歳以上向け判定も微妙ですね。こどものじかんのキャラクターでそれがついていたのは胸が大きいという設定の宇佐美々だけで他はついてませんしね。こどものじかんに関しては何故男の子向けではないのかということの方が吃驚。

ということでやはりデータ打ちこんでいる人の判断じゃないかなと。それにしても多分15歳以上…義務教育終了だからだろうけどそんな基準があったとは知らなかった…。フィギュアも年齢制限がやんわりとあったという事実も知った調査でした。今後女の子向けがどう展開するか楽しみですね。次回真田幸村もなりそうですね。

Theme:美少女フィギュア - Genre:趣味・実用


Blu-rayがきたので、劇場版Fate/stay night UBW見てみました

劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS 〈初回限定版〉[Blu-ray]劇場版 Fate/stay night
UNLIMITED BLADE WORKS
〈初回限定版〉[Blu-ray]

(2010/09/30)
杉山紀彰 川澄綾子

商品詳細を見る

9/29に届いてから今更ながらに今日見終わりました。感想は以下に書きますが、とりあえず初回特典なのでフィルム関係の話題でも。



ちなみに初回セットはこんな感じです。カラーのイラスト集と原画集とフィルム…掛け替えジャケットがついてます。



フィルムはこんな感じですね。ちょっと拡大すると。黒いテカテカ台紙なので自分が映らないように必死に撮ったのですが組み合わせはFate、ラスボスコンビともいえるものでした。上はギルガメッシュ。下はご飯を食べる桜ですね…ある意味こんなに凛やアーチャーが出張っているこの話で、あまり出番のなかった(特に下の桜)この組み合わせはある意味貴重…しっかし、私は凛が欲しい…遠坂さんかセイバーが欲しかった…もしくはイリヤが。あと士郎でも良かったかなぁ。何か開けた時びみょーな雰囲気が漂ってしまいましたがこれはこれで大事に保管しておきます。

というわけで以下感想ですね。プレイしてから見た所為か辛口感想になりましたね…。

Theme:Fate/stay night - Genre:アニメ・コミック


特報:劇場版マクロスF 恋離飛翼 ~サヨナラノツバサ~

http://www.macrossf.com/movie2/blletin.html

公式より特報でましたねぇ。魔法少女ランカっぽいのとやっぱりシェリルの病気フラグとかもあって気になるんだけども特報でシェリルのイヤリングをしたアルトにドキッときましたね…イツワリノウタヒメ後の予告でもあったカットだけども、通常時でもつけているのに吃驚。戦闘シーンも相変わらず手に汗握る感じです。早く大画面で見たい!

背景でかかっている音楽は『放課後オーバーフロウ』ランカ・リー=中島愛。11月24日発売のマクロスF コンセプトアルバム『cosmic cuune(コズミックキューン)』に入るのでしょうか?前回のシェリル(May'n)の『ユニバーサル・バニー』みたいなポジションですね。となるとライブソングになるんでしょうかね。この歌を歌って踊っているランカが見たいです。

台詞をまとめると以下の通りです。

ナレ「西暦2059年、絶望的な戦いの中で響き続けた歌声があった…」

アルト「ランカ選ぶということは何かを失うということ」
ランカ「どうしてバジュラは私のことを殺さなかったんだと思う?」
シェリル「私に歌を捨てろっていうの!?」
グレイス「運命の悪戯か…」

レオン「銀河は我らのものとなる」
オズマ?「全艦攻撃開始!」
オズマ「何のために戦っているのか…己に問え」
ランカ「私たちの歌が一つになって…私も一人ぼっちじゃないんだって」
アルト「俺はもう逃げたりしない。二人の歌を運んで飛ぶ!」

という感じです。背景にかかるランカのポップな曲が前回のユニバニの疾走感あるカッコよさとは違って、可愛さとわくわくするような感じの曲になってます。やっぱりシェリルはかっこよくセクシー系、ランカは可愛く明るい系ですね。(前回の『そうだよ。』みたいなしっとり系もありますが)

ホント曲聞けば聞くほどわくわくしてくるのでライブ情報調べましたよ。チケットいつからかと確認すると、今はF魂会員の先行が始まっていて(2010年10月1日(金)12:00~10月4日(月)23:59まで)、オフィシャルWEBは2010年10月10日(日)10:00~10月25日(月)21:00になってました。私は多分オフィシャルWEBですかね。その後、ファミマWEB先行が2010年11月2日(火)12:00~11月9日(火)18:00にありますね。そっちも要チェックな感じがします。抽選というのは確率になるのでありがたいです。

12/22(水)に日本武道館、12/24(金)に神戸ポートアイランドですが…平日夜ってちょっと厳しいですが武道館狙って行きたいなと思うところです。ポートアイランドはどうかな…場所も行ったことあるけどまだそっちは保留中。多分武道館ですね。

Theme:マクロスF - Genre:アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。