Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2010年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年03月
ARCHIVE ≫ 2010年03月
      

≪ 前月 |  2010年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-)

ふとした日常の会話…主人公空気なのか!?

ねんぷちのFateを予約できたのが嬉しくて翌日友人に話していたときのこと。
「Fateっていうとね…セイバーと凛とアーチャーしか知らないや…」
と言われた。士郎の事は突っ込んだけどやはり知らないらしい。確かに自分もプレイするまでそこしか知らなかったなあと思いましたよ。主人公空気!?確かにFateっていうと真っ先にセイバーが浮かぶかも。そして次に凛とアーチャーが浮かぶかな。

フェイト/アンリミテッドコード ポータブル(通常版)フェイト/アンリミテッドコード ポータブル(通常版)
(2009/06/18)
Sony PSP

商品詳細を見る

そういやアンリミテッドコードポータブル買いました。所謂Fateの格ゲー。元のプレステ2さえ全部たどり着いてないのにAmazon注文。最近携帯ゲームの方がやりやすい気がする。ちなみにBEST PRICE版だったので少し安かったですね。特典とか気にしなかったら廉価版とかありがたい。で、少しプレイして見たのですが格ゲー下手なのでなかなか技が出ない。難易度低いらしいとレビューで見たのですが…うーん。剣使うのが好きなので結局セイバー使用でプレイ中。ギルティギアも結局カイだったしなぁ。RPGでも剣を扱うキャラは好きですね。やっぱり剣は人気高いよね。
スポンサーサイト

とうとう買ってしまった…ねんどろいどぷち版Fate/stay night

ねんどろいどぷち Fate/stay night (PVC&ABS塗装済み完成品トレーディングフィギュア) BOXねんどろいどぷち Fate/stay night
(PVC&ABS塗装済み完成品トレーディングフィギュア) BOX

(2010/06/25)
グッドスマイルカンパニー

商品詳細を見る

もうとにかく買えるうちに買っておこうと購入したねんぷちFate/stay night。偶然Amazonからの出品で買うことができました。やった…原価よりちょっとだけ安い価格で買える。何か出品者からで1.5倍くらいの価格に膨らんでいたのでこれはやばいなと思っていたのでありがたい。ちょっと財布が寂しい時期だったりします。そんな寂しい中でもこのねんぷちはやっぱり可愛いよ。

ねんどろいどといえば明後日くらいに、もうすぐアインがくる予定。あまりのつぶらな瞳に負けてしまった。とにかく部屋を掃除しなければなるまい。元々掃除しなければいけないのだけどもね。

Phantom Requiem for the Phantom ねんどろいど アイン (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア)Phantom Requiem for the Phantom
ねんどろいど アイン
(ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

(2010/01/30)
グッドスマイルカンパニー

商品詳細を見る

とにかくアインのねんどろいどは特に可愛いくて好み。数ヶ月悩んだけど購入に至ってしまったわ。あとは、グッスマでちょこちょこ画像があがってるシエル(黒執事)が出たら予約っと。シエルはとにかく話が出たときから欲しかったので。顔がどんなのつくか気になるし、アインと互換性あればすまし顔のシエルとかできるかもなのでその辺あるといいなぁ。

Theme:Fate/stay night - Genre:ゲーム


公式で黒執事IIのPV配信開始…やはり綺麗な映像で見るのがいいな


黒執事II:アニメ公式サイト『http://www.kuroshitsuji.tv/』より

公式トップのアロイスは凄い悪顔だし、アニメ雑誌で見たところ結構気の強そうな感じが伺えたアロイス。しかし今回PV見てみるとかなり精神的に滅入っていて浮き沈みの激しいキャラに見えました。ちょっと病んでる系というのかなんというのか。この間の国際アニメフェアと違ってノイズが入っていないので台詞もバッチリ聞きました。それで見てみると今までの黒執事とは何の関係もない別物っぽいイメージがヒシヒシと感じられましたね。(この間はとにかく男の子の声を当てている水樹さんというのに喜びすぎてその辺で高評価してしまったかも…その辺は今回もかなり好きでしたが)

ところで、黒執事IIの執事、クロードに全く笑みが無くてシリアス路線っぽくてその辺が気になるところです。(黒執事のコメディっぽいところも好きだったので)改めてPVを黒執事と黒執事IIと見比べると…何かやはりIIは見劣りしてしまう気がする。楽しみなんだけどね…何かが足りない。

ということで何かPVを改めてマジマジと見てみると楽しみなんだけどちょっとじっくり見すぎて複雑になってしまったのが現在の心境です。アロイス可愛いんだけどね。

気がついたことですがクロードがアロイスを呼ぶときが「旦那様」なこと。何かこの小さい感じで旦那様呼ばれているのもちょっと違和感感じたよ(笑)「御主人様」かと思ったのですが。

あと、シエルは結構机の上で書類片付けているところありましたが、アロイスの机の上の何もないこと…ほぼクロードに任せっきりだしっぽい感じでどうなんだろうなぁ。そういう任せっきりなところが可愛いといえばそうなのかもしれないけどもこの設定が吉と出るか…それとも…。まだ放送していないのでどうとも言えないけども出てくる情報で一喜一憂してますね。

Theme:黒執事 - Genre:アニメ・コミック


アロイス可愛すぎ~…とつい惚れ惚れして見た黒執事ⅡPV

東京国際アニメフェアの映像、黒執事Ⅱ編。いやもうアロイスがだらしなくて可愛くて見た感じから好きな感じです。クロードは笑み一つ無い感じのクール通り越して冷たすぎな印象が今回ありましたね。普段セバスチャンとシエルで見えるようなちょっと冗談っぽい雰囲気は今見た感じなさそう。アロイスはアニメ雑誌通りあまり品がある感じじゃなくて無邪気だけど影がある感じのキャラっぽく見えました。でも笑顔で走っていくシーンは笑った。その笑顔はちょっとギャグだよ(笑)

水樹さんの男の子は思った以上にピッタリで、櫻井さんも低いけどあまり聞いたことないところでどっちもPV見た感じ好印象。後は、包帯していた美人のお姉さんの行方とか、元々の黒執事のメンバーがどう絡んでくるかが気になるところで、19世紀後半・英国とのことからシエルとかの時代とはズレは無いようなので絡みが無いわけではなさそう。ただ、何か銀ナイフ投げとかクロードがしているのを見るとセバスチャンがしていたのと被せているのが丸わかりなので、そういう傾向でいくのかなと。

しっかしホントアロイスはシエルとは正反対の感じがする。感情を露わにするアロイスと感情を殺すシエル。気品があるシエルと気品がないアロイス。どっちも好きだけども何か二人が対面するとあまり仲良さそうな感じはしないな。(笑)

戦略なのかそれとも、本当にそれで行くのか分かりませんが、アロイスとクロードの黒執事Ⅱという感じのプロモでした。このプロモ見ると主役交代と思っても仕方ないかも…。

というわけで黒執事Ⅱプロモ感想でした。

Theme:黒執事 - Genre:アニメ・コミック


東京国際アニメフェアでの咎狗の血PV見る…何か違うかも

東京国際アニメフェアでのPVの咎狗を見たのですがどうも何か違う…。全体的にプロモを見た限り…みんな可愛すぎじゃない?(笑)というのが感想です。もっと目つきが悪くてシャープな印象があったのでアニメ化するにあたってあまりアニメ向きのイラストじゃないのは分かっているけども何か違和感感じてしまった。キャラデザの人は何か見たことある…けど思い出せない…。後は制作会社とスタッフが気になりますね…発表楽しみです。

ただ、ちょっと嬉しかったのはPCベースっぽいので狗(カウ)が口に拘束具つけていました。でもそれだとユキヒト(PS2オリジナルキャラ)はでない設定っぽいと思ってしまいました。今のところPVには出ていなかったような。このままだと多分全13話とかのワンクールなんだろうなぁ…多分。エンディングが全部違うものなのでどれもうまく利用して欲しいけど、多分ケイスケかシキが有力っぽい。それかクリアしている人にはあまり全然謎でもない謎の男(笑)ルートか。リンと源泉はなさそうだし。

とにかく続報待つばかりです。元ゲームが好きなだけに期待してるけどこの手のBL系ので面白かったというのがあまりないのでその辺はなぁ…と思っていたりする複雑心境です。あまり期待しすぎないようにしないと…。

追記:最後に「おまえと一緒にトシマを出る。だから…死ぬわけにはいかない」というアキラの台詞入りなのでこれはケイスケルートかもしれませんね。全体的にやはり拾って欲しいものだけども。

Theme:咎狗の血 - Genre:ゲーム


きっと歌もあるんだろうなと期待なギラサマ祭!

この間とある事情でパシフィコ横浜周辺を通ったのですが、そうかあの会場で!なんて胸躍りました。オフィシャルファンクラブには前の時に入ろうかと思って入っていなかったのでどうする…これが機会かもしれない。しかしこのお盆の時期って混みそうだよね。前のGOGOフェスといいなんでこの時期にするのかな~(汗)まあこの時期が会場的に一番いいのかもしれないんだけどね。夏コミもあるから渋滞してしまいそうだからその辺がなぁ。

今夏、劇場版完結編に向けて、大決起集会が大決定!!
その名も「ギラギラサマー祭(カーニバル)」!!略して「ギラサマ祭」!!

日時:2010年8月15日(日)
場所:パシフィコ横浜 大ホール
出演:豪華キャスト陣が続々決定!
チケット:オフィシャルファンクラブ「F魂」にて先行受付、等

※一般発売に先駆け、マクロスFオフィシャルファンクラブ「F魂」にて
 どこよりも早いチケット先行抽選予約の実施が決定!
 チケット応募に参加できる入会締切は随時発表!

その他、詳細は随時発表いたしますので、お楽しみに!

今年の夏は、絶対に忘れられない夏に☆
Get ready for ギラギラサマー!!!!

劇場版マクロスF公式サイトより『http://www.macrossf.com/news.html

でも超時空の時みたいにまた聞いてみたい気がするのでかなり考え中。しかし今バタついているのでもうちょっと落ち着くといいんだけどなぁ。

Theme:マクロスF - Genre:アニメ・コミック


咎狗アニメ化だと!?あまりにも驚いて携帯のぞき込んでしまった本日


咎狗の血:アニメ公式サイト『http://www.togainu.tv/』より

アニメ化ですよ。知ったのは、とある2chまとめサイトでその後探しているとあちこちにあがっていました。やはりきましたか…アニメ化。薄々くるんじゃないかなと思っていたのですが…。(やはりニトロキラルで一番売れてるだけありますし、BLゲーとして知名度は高い気がする)

どうなるんだろう…アニメ化。個人的にはこの手のゲームが元だったらKanonとかみたいに全部のキャラをうまくまとめていくのが好きですがこの場合だと誰か一つのルートになるのかな。となると今のところ漫画化されているケイスケルートかシキルートなのだろうか。でもやっぱり他キャラにも目立つシーンが欲しいのでまとめてほしいですね。まとまるか!?とは思ってしまうけども。

今アニメ化していないBL系のもので知名度が高いのは咎狗とか、鬼畜眼鏡とか、今だとラッキードッグとかかな。さすがにこの中だとメディア化しやすいのは咎狗ですね。格好いいバトルと複雑な人間関係とかそれだけでも画面が栄える気がする。

しかし、あまりに規制しすぎたPS2版ソフトTBがPC版に比べて、キャラによっては折角のシーンがイマイチだったのでその辺うまいバランスがあると嬉しいところだなぁ。その辺は規制とかあってグロがあるからこそ、そのキャラの深さが分かるというところがあるのにそこを削ってしまったりである部分では薄かった気がしたので。あるルートでは「おっ、このEDきた!」というのもあったけども。

あと密かな願望。アニメ化した後追加ディスクでもいいのでタカハシ出してくれないかな…殴り合いの戦闘シーンあるのに眼鏡は不利だって分かっているけども何かボツキャラにしてしまうのは惜しい。

というわけで今週末に色々発表になるみたいで楽しみです。そういやバクマン。のキャスティングも今週末のような…東京国際アニメフェア。侮りがたし!咎狗で気になるのはやはり制作会社だな…。

Theme:咎狗の血 - Genre:ゲーム


勢いでメイちゃんの執事借りてしまった…かなり面白い

メイちゃんの執事 5 (マーガレットコミックス)メイちゃんの執事 5 (マーガレットコミックス)
(2008/03/25)
宮城 理子

商品詳細を見る

GEOに行ったのでついつい見つけて借りてしまったこの漫画。元々ドラマ放送当時から気になっていてこれは是非ともと思っていたけども結構巻数出ているので(現在:11巻)どうしようかなと思っているところをGEOで見つけてレンタル。とりあえず10巻まで一気に読みました。

読んでみるととにかく面白い。少女漫画系とか恋愛系は正直苦手人間なのですが、メイの見た目可愛い系なのに中身は竹を割ったような性格に好感がもてました。こんな主人公は大好きだな。たまに乙女モードに入るけどもそれでも気にならないくらい普段が格好いいよ。

で、一番好きキャラはSランク執事の理人を兄を持つ弟剣人。好きだからついつい5巻を表紙を上に持ってきてしまったんですけどね。何か優秀な兄に勝とうと必死になっている弟キャラに弱いことが今回判明しましたよ。今までそれ系の傾向あったのですが、テニプリでの裕太とか、BLになるけどワガママだけど愛しくての秋吉弟とか…他にもあったかもしれないけど思い出せない。

まあそれはさておき、あまりに剣人が可愛すぎてそればかり見てしまった。ドラマでは佐藤健君やってましたけどね。凄く似合ってましたよ。その時からちょっと惹かれそうだと思っていたけどもやはり好きでした。4年後の姿も格好いいし…剣人がいると全巻買ってしまいそうだ。ツンデレだけど努力する健気さがいい!

という訳で思った以上にハマりました。面白い。各執事ごとに個性があったりお嬢様にも色々苦労があったりと話的にも面白くてキャラが立ってました。というわけで次は11巻を読みたいなと思います。

Theme:漫画の感想 - Genre:アニメ・コミック


シャーロック・ホームズを見てくる…かなり過激でした

シャーロック・ホームズ オリジナル・サウンドトラックシャーロック・ホームズ
オリジナル・サウンドトラック

(2010/03/03)
サントラ

商品詳細を見る

アメリカ版シャーロック・ホームズ。実はシャーロック・ホームズを見たことはなくて今回初めてでした。ロバート・ダウニー・Jrが海外ドラマのアリー my Loveに出ていたときから好きでしたがその頃より大分歳を重ねた感じがしました。よく考えれば私がドラマを見ていたのが10年くらい前なのでそれくらいの月日は経ってしまったんだろうなぁ。

というわけで以下感想。

化け物語なでこスネイク…なでこと忍野のコンビ良すぎ!

化物語 第四巻 / なでこスネイク 【通常版】 [DVD]化物語 第四巻 / なでこスネイク
【通常版】 [DVD]

(2010/01/27)
神谷浩史 花澤香菜

商品詳細を見る

丁度レンタルする機会があって何故か、撫子の所だけ残っていたのでこれは借りないといけないと思いすぐレンタルしてしまったのは昨日のこと。一度全部再生してみてアニメでは静止画が多かったというところがかなり動いていて尚なんか…スク水撫子が想像以上にやばい感じでした。これは条例に確実に引っかかりそうな怪しさだよ!

撫子と忍野が話しているよなオーディオコメンタリー。ボケる撫子に突っ込む忍野。いいボケ突っ込みコンビでした。本編中に何か危険な目に遭っている所を見て「大変だ、助けに行かなきゃ!」とか可愛すぎ。それに対しての忍野の突っ込みもいい。子供を諭す大人って感じでまた撫子の暴走ッぷりも可愛らしい。とにかく何しても可愛いね。

しかし、スク水着るのとかブルマはくのは恥ずかしくないのに、その隙間から下着が見えてたりとか下着姿とか恥ずかしがっていたの何故だろう(笑)スク水とかブルマとかどうも尚やばい気がするけどね。マニア向けっぽい。でも暦お兄ちゃんならいい…って感じの撫子の言葉を聞いてると暦お兄ちゃん羨ましすぎだよ。寧ろ暦お兄ちゃんにその時だけなりたい。(蛇に噛まれて腕とか血だらけになるのは嫌だから)

というわけでかなり得したDVDでした。2話しか入ってないけども、オーディオコメンタリーがとにかく最高。また他のDVDも見たくなった感じです。

久々にカラオケに行くと何かにとりつかれたようにラルク尽くしだった



レイヤちゃんとハンバーガー後に歌いに行ったカラオケで何故かラルク系を歌い続ける二人。最初アニソンばっかりだったのに一体どこからその傾向が。履歴見るとしっかり分かれてました。多分PV系でhydeが見たい彼女に加勢したのもあるけどもそれにしてもお互いノリすぎ。このまま次のページもラルクが続く。今回JOYSOUNDだったのですが、ライブ映像とかあるのは嬉しい。歌えば歌うほどテンションがピークに。

どうもラルクというと中学から高校時代が一番ハマっていた気がします。今も今で勿論変わらず大好きですが、どうも中高生くらいって音楽とか流行に敏感で歌も覚えるのも早くて…という感じなのでついついその頃の歌が出てきたり。今最近のは聞いているけども頭がついていかなくてなかなか覚えられない。こういうと年齢感じてしまいますが…ホント段々と歌詞とか覚えられなくなっていくものなんだなぁと最近思いますよ。あのスラスラと覚えられていたのが嘘のように何度聞いても忘れている箇所とかあったりしますよ…悲しい。まあ地道に聞いて覚えていくしかないんだろうなぁ。

これで全部制覇!カリフォルニアバーガーを食べに行く



Big Americaシリーズの第四弾、CALIFORNIA BURGERを食べてきました。今回二つ並んでいるのは友人の分があった為。飲み物は爽健美茶とコーラ。炭酸が苦手な私は爽健美茶だったりします。包装紙はブルー→オレンジ→小豆色っぽいのという順序で…次はまたテキサスバーガー売り出すようでどんな包装紙になるかは気になるけど多分食べないでしょうねぇ。一番のボリュームがテキサスだったので。



ハンズが粉チーズトッピングで全体的にチーズな感じのカリフォルニアバーガーでしたが、他バーガーと違ってイマイチこれといった特徴が無いような感じがしました。中にはレタス、トマト、チーズ、ベーコン、ビーフパティが入っていました。公式ではソースが独特って感じで書かれていましたが、特にそれは思わなかったなぁ。ただ、全体のバランスが凄く良くて食べやすかったです。そういう意味合いでは一番食べやすいバーガーだった気がします。

Big America全部食べてみてのもう一度食べたいのはニューヨークバーガー。機会があればもう一度食べたいですね。やはりマスタードが忘れられなかった。あとグラハムハンズもね。という訳でアメリカをしっかり食べ尽くしました。しばらくマクドナルドにはいかなくなりそうだわ…。しかしホットアップルパイは大好きだ!

Theme:ハンバーガー - Genre:グルメ


オススメのイタリアン、カンポドゥロに行ってみた



前から会社の先輩にオススメのお店として言われていたカンポドゥロ・ソレッラ。
(食べログ:http://r.tabelog.com/gifu/A2101/A210105/21001295/

いっぱい写真撮影してこようと思っていたのですが…会社帰り故にデジカメ忘れるという失態を。携帯カメラでも上のような画質でがっかりでしたが仕方ない。ということで食べた記憶は色濃く残っているので感想書こうかな~と思います。

岐阜にあるこのお店。食べログでも大絶賛のお店なのですが以前に行ったとき臨時休業で「また行きたいね」と言い続けていたのですが時間が無く…そして、本日念願のというわけです。店内は落ち着いた雰囲気で格好いいウエイターさんがお皿を下げてくれるのでホント始終緊張してましたよ。(笑)

長くなったので折りたたみます。

テレビや家電等で悩む…エコポイントって難しい(^-^;

丁度mixiニュースを見ていると、エコポイント対象商品が変わるようで、4月からのエコポイント対象商品には人気商品東芝のREGZA 37Z9000は対象外と知る。その影響か今薄型テレビが飛ぶように売れているんだと。

【エコポイント対象商品】 TOSHIBA REGZA 37V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ 37Z9000【エコポイント対象商品】 TOSHIBA REGZA 37V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ 37Z9000
(2009/11/10)
東芝

商品詳細を見る

価格.comとかで見ていると確かに大人気のようです。私も欲しい…。値段もお手頃だし。これとブルーレイレコーダーあればこの間予約したヱヴァ破がかなり楽しく見れそうだわ。

しかし、新しい4月からのエコポイント対象商品にまたREGZAの新バージョン出るらしい情報もあるので考えどころ。今買うべきか…どうなのか。

異人館旅行:番外編。実は他にはこんな写真がありました

イタリア館で見かけたこの車。イタリア館の柵の向こうにあったこの車でした。よく考えれば後ろも回って車種とか調べておけば良かったと思うところです。イタリアの車は何かかなり格好いい。


↑しかもエンブレムが車庫についているっていいですね。しかしナンバーは日本のナンバープレートでした。

さて、長くなったので折りたたみます。以下ちょっとした写真と旅行日記です。

ハイネ×ミゲル(逆?)…このカップリングっぽいジャケットに絶句

X42S-REVOLUTION(初回生産限定盤B)(DVD付)X42S-REVOLUTION
(初回生産限定盤B)(DVD付)

(2010/03/24)
T.M.Revolution

商品詳細を見る

ジャケット写真もでないままに、とりあえず買うならこれかな~と思っていて注文済みですが。

――どうしてこうなった…。

ちょっと前にアニメイトの雑誌が先かネットが先かどちらかで知ったけど、このジャケットはないよなぁ…。誰得なんだ?(笑)平井画で絡みが見れると思わなかったけどもやっぱりこれはないよ。インパクト重視なのかな。しかしこれをレジで普通に出せるのはアニメイトとかそれ系のショップだよ。これを地元のCDショップで出すとなると裏面向けてしまいそうだ。顔が近い!ミゲルが爽やかなのがいけないんだとついちミゲルに目がいくミゲル好き。

久々のT.M.Revolution名義の新曲でこれとなると次はBASARAパッケージとかになりそうで怖い。インパクトがあってもいいので無難な感じのジャケをお願いしたいなぁ。

Theme:機動戦士ガンダムSEED DESTINY - Genre:アニメ・コミック


異人館旅行:グルメ日記…イタリア館でのランチと また行けたcafe Bene!

前夜が飲み会だったのに元気なことで新快速に乗りつつやってきました神戸。三ノ宮駅から異人館までちょっと迷ってしまったけども何とか辿り着き、朝食抜きであまりに空腹だったので「お腹すいた~」と言っていた私に合わせてくれて9館パスポート買った後イタリア館へ。ここには元々撫子姐さんのリクエストだったプラトン装飾美術館もあって入館料700円を払ってメイドさんにお願いして先にご飯を食べさせて貰うことに。


↑イタリア館。実はこの柵の向こうに車がありました。その写真はまた後ほど。

最初はパスタとかピザとか書いてあったのに惹かれてだったのですが、いってみるとお昼時なのでランチがありランチセット1900円という金額にお昼から…ということで物怖じしてしまった三人だったけども旅行ということで…夜はマックでもなんでもお金の張らないものにしようね~なんてランチを頼んでみる。でも金額以上のお得感感じましたよ。ということで内容は以下。長くなりそうなのでたたみます。

Theme:美味しかった♪ - Genre:グルメ


異人館旅行が急遽決まりうきうきで聖地巡礼な本日

行ってきました、神戸異人館。ちょうど前日に飲み会をしていた時のこと、東京から帰郷中の友人が18切符が余っていてね…という話だったので急遽行くことに決まった今回の旅行。前に異人館行ったことあったので話をしたのだけども実際言ってみるとあたふたしてちょっと迷う。でもかなり楽しかった。女、三人寄れば姦しいなんて言うけどもホントそんな感じの旅行でした。

今回のはその中での聖地巡礼兼ねた写真をまとめてみました。やはり今ハマりのFateです。今回の目当てはやはり『うろこの家』。前回の異人館巡りの時には見ることができなかったのでもう今回は話が出たときから目当てはそこにありましたよ。

そうしてやってきた、うろこの家。青いパスポートを持っていたのでそのままスタンプを押して貰うのみ。中に入ると…ホントうろこって感じの建築物が建ってました。


↑うわぁ凄いな、間桐邸とか思ってしまった。(笑)ちなみに家といわれるのは写真の右の方で左の方は美術館です。

いやこの外観のうろこ具合は素敵ですね。旧中国領事館もちょっとうろこっぽいかと思っていましたがやはりうろこの家の方がびっしり詰まっている感がします。そしてわくわくしながら中へ。今回のメインは確かに外観ということもあるけども…それよりも…それよりも!!1Fをぐるっと回り目当ての部屋を探す。しかし思ったような所がないので二回にあがって見ると…見つけましたよ。

to-saka_uroko.jpg
↑遠坂邸居間。こ、ここにアーチャーが!たまらなく興奮してしまった。

居間の写真は正直今回撮った中で一番多く撮影しました。最初は正面から撮って何か違和感感じて、その後友人に横から撮影を促されていくと上のような図が撮れました。なんとなく、似ている気がするとか思っていたらゲームのは反転させてあるようですね。正面からも撮ってソファを撮りたかったのですが机の上にあるのが影になるので断念。まあこれでも雰囲気出ているのでお気に入りですが。会社のディスクトップにしようかと考え中です。

to-saka_kazamidori.jpg
↑そして遠坂邸…風見鶏の館

実はもっと写りのいいのがいっぱいあったのですが角度的に一番近かったのはこれでした。欲を言うならばもうちょっと駐車場の中(もう少しこの向きの真ん中ぐらいの所)で撮れば良かったかもしれない…。お昼からだったので逆光での撮影で厳しかったです。しかし、風見鶏はこの間の時も思ったのですが趣あって好きですよ。渋くて格好いい建物な気がします。

【オマケ】


道路に車きてしまったため、急いで撮ったこの写真。桜が誰かと話していたところ。どの道かな~と思っていたのですが思った以上に簡単に見つかりました。イタリア館のある道だったりします。これももう少し右のところが入るように撮りたかったなぁと。タクシーがいたのでバタバタでしたよ…。でも撮影できただけで満足ですかね。

ということで今回Fate編でした。後は他建物とイタリア館でのランチとかの話でもまた次回に。

Theme:Fate/stay night - Genre:ゲーム


シド『sleep』フラゲしてきました…歌姫はちょっと意外だけどかなり好み

sleepsleep
(2010/03/03)
シド

商品詳細を見る


シド『sleep』フラゲしました。しかし書いているのはフラゲ日どころかランキング結果も出ているそんな時期。週間ランキング2位でしたね。嵐なら仕方ない…桁が半端無かったですね。

ちょっと余裕がない今日この頃です。CD自体はiPodに入れたので会社往復でバッチリ聞いていますよ。sleepは何度もプロモ視聴したりラジオ聞いたりで知っていたけども歌姫は思った曲とは違ったけどもかなり華やか系だった。以下感想。

1. sleep 作詞 マオ / 作曲 御恵明希
歌詞カード見て初めて歌詞見ると、男性視点とも女性視点ともとれる歌詞だなあと思っていたら、丁度書店に寄った際、雑誌でマオのインタビューで書かれていて、この曖昧さがsleepの魅力だと思う。全体的に歌詞の切なさと曲調の盛り上がりがとても好き。モノクロのキスもそういえばラストになると違うフレーズが入るけども、そういうのがかなり惹かれますよ。

2. 歌姫 作詞 マオ / 作曲 Shinji
歌姫というので勝手にバラード曲とか歌い上げる曲だと思っていたら全く違った…。テンポ速めでノリのいい歌ですよ。系統的にサーカスっぽい系統に感じたのですが、作曲はサーカスが明希で今回の歌姫はShinji。

3. 合鍵(Live from SID TOUR 2009 hikari) 作詞 マオ / 作曲 御恵明希
ライブバージョンだけに切なさが数割増し。ライブ音源って通常のCDとは違い一発撮りだと思うのでその時々の感情のこめ方とか違うのもまた魅力のひとつ。しっかし…私の行った大阪城ホールのライブでは無かったなぁ。合鍵。こうやってCDで聞けてよかったけども。ライブは会場によって曲変わるところがありますしね。


シドですが次の楽曲についての情報が出て、ハガレンの最終クールのOPらしいですね。新曲「レイン」で4月4日から放送の様子。うーん楽しみだ。今年もシドは走り抜けているなあ。どこかの期待度ランキングで1位だったので、是非いろんな活躍期待。

でもアニソンタイアップが増えるとそのイメージついてしまうしなぁ。シドはハガレンと黒執事のイメージ強いよねぇ。どっちも好きな作品だし、自分もアニメ好きであるからいいのだけども、アニヲタからのアンチとか見ると複雑だわ。しかしアニメのタイアップとなると毎週聞けるのでそれは嬉しい。バラエティのエンディングだとわかりにくいけどアニメだとアニメだけで動画上がっている場合も多いし。何がともあれ4/4要チェックですね。ハガレン後は黒執事2期とかになるのかな?その辺はまだ定かでないけどそうだといいな。

Theme:シド - Genre:音楽


実はマクロスライブに応募していたけど――…。

何故か地元にまめぐと福山さんがやってくるなんていうライブ情報を聞き、NHKに往復はがきで送ったらペアで当たるよ~なんていう情報に嬉しそうに送ったんだけども…

見事落選…_| ̄|○

あまりにも田舎だしそんなに応募あるとは思わなかったんだよ…正直。折角友人にも一生懸命はがき書いて貰ったのになぁ…。まあ何か縁があったらまたまめぐの歌声や福山さんの歌声を聞きたいです。ご縁あるといいなぁ。



近況をいうと最近はFateプレイ中です。凛が可愛いし格好いいのは勿論のこと、セイバーもいいね…イリヤ可愛いね。しかし…アーチャー出てこなくて寂しいねというところプレイ中。しかしまだセイバー編。早く凛編に行きたい。凛というと…

Fate/stay night 遠坂凜写真集Fate/stay night 遠坂凜写真集
(2010/02/12)
ポストメディア編集部

商品詳細を見る

出てますよね。凄い可愛いし、私の大好きな藤井まきさんいるんだよ、どうすると言わんばかりのこの写真集。正直Fateプレイしているのがセイバー編なのもあるけどセイバー写真集にも揺れてる。でもこういう本はカラーだけに凄く高い。1890円とかするんだよ。シェリル写真集は1000円とか良心的だったのになぁ。凛高いっ。いや、セイバーもだけども。

でもこの表紙のウインク凛可愛いよ。凛は知的だし、格好いいし、可愛い面もあるし…猫かぶりなところも、やはり凛いいよ。



全然話が変わりますが、銀魂。最近のお天気お姉さん編がかなり面白くて大爆笑しながら見ています。いや、杉田さんが緑川さんの掛け合いが面白い。何か文末にハートマークをつけるのかと思うくらいの「おにいさま」という言葉が異様に愛がこもっているように聞こえたのは気のせいだろうか(笑)

いちご牛乳だけでなく、マヨネーズ丼も出るらしい。他に神楽の酢昆布とかはもうあるからなぁ…。土方のはコンビニとかで商品化すればいいのになぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。