Modern Rose

漫画やアニメ、小説の感想や日常をゆったり書いているブログ
2007年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年12月
ARCHIVE ≫ 2007年12月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2007年12月  | 翌月 ≫

料理バトン

今年のことは今年のうちに。かみぃちゃんから大分前に回っていていた『料理バトン』です。

■Q1:料理は得意ですか?
得意ではないですが、ほどほどかな?

■Q2:今までに食べた中で一番うまいと思った物はなに?
お寿司屋さんのにぎり寿司(大トロ)

■Q3:今までに食べた中で一番まずいと思った物はなに?
熟していないイチジク

■Q4:今まで作った料理での成功談を教えて
カレースパゲッティかな。何かカレー味とかあったら美味しそうだとカレー粉を溶かしてパスタと混ぜたら美味でした。料理と言うほどのモノでもないけど。

■Q5:今まで作った料理での失敗談を教えて
いっぱいあるなぁ。最近だとコンソメの代わりに唐揚げ粉で味付けたら不思議な味になった。

■Q6:これから挑戦したい料理といわれたらなに?
うーん…酢の物。何故かうまくできない。

■Q7:アナタのオリジナル料理の中でオススメする物を教えて
オススメかぁ…オリジナル…はないかも。

■Q8:一人暮らしをしていると仮定して、一ヶ月いくらまで
食費を抑えられると思いますか?

うーん…考えられないな…1万以上なんだかんだいってかかりそう。

■Q9:なにか珍しい物を食べたことがあったら、教えてくださいな。
いや~特にないです。

■Q10:次に回す人はだ~れ?
・キョウスケ兄さん
他は回っていそうなので。是非。

しっかし料理はそんなに考えたこと無いので(むしろ最近は料理と言うほどのモノはあんまりしないなぁ…)難しかったです。こうも寒くなるとグラタン系が欲しくなる今日この頃です。

テニミュIN大阪

久々に大阪。そして久々の観劇。実は前回のはかなり競争率が高かったらしくチケットがうまくゲットできなくて加藤君(テニミュ跡部)の握手会に行く代わりに行かなかったそんな感じ。まあ友人かみぃちゃんのようにハマりまくっているわけでもなかったんだけど前回の話をされると「うーん、見たかったかも」と思ってしまうくらいのテニミュ。

比嘉を全然しらなくてむしろ話もしらなくて菊丸がシングルスということにオドロキでしたよ。全体的に比嘉の訛りが凄くて字幕か吹き替え欲しかったくらいだけども(笑)なんか効果とかあり得ないくらい凄くて証明と音響と演出に驚かされっぱなしでした。あと役者さん、身近で見れたけどやはり目の保養。比嘉の人もカッコイイ人ばかりでした。前に立海見たときはそんなに思わなかったけどもパンフを見せて貰って真田の人が格好良かったのでついつい見入ってました。(友人に筋肉すごいよと言われたからもあるんだろうけども…筋肉質好き)アンコール曲はどうやらドリライの曲らしいのですが手拍子難しい!全体的につれてきてくれたかみぃちゃんに感謝感謝でした。あと、隣の黎鵺(レイヤ)ちゃんと大喜びしてましたが。ホント目の保養!

ミュージカル後、かみぃちゃんはもう一公演あるので黎鵺ちゃんと日本橋買い物。まあ全くと言っていいほど買わなかったのですが…(買ったのはDOLLS限定版と咎狗コミックス)一つ、ついつい買ってしまったのは妹の土産用に古キョン。自分も読みたいと思ったのさ…最近すっかりハマってきているのか?いやアニメでちょっと見ただけなんだ!小説2500円くらいの太い本。お買いあげしてきました。いや~珍しい!


帰りに、某駅にて40分待ちになり、待合室で待っていると電気がバチッと消える。貼り紙を見たかみぃちゃん曰く「21時45分に消灯。22時に自動ロックがかかって、公衆電話から電話をかけると出してもらえる」そうで、途中まで中にいたのですが居心地が悪かったため外へ。その間黎鵺ちゃんは中に閉じこめられた人を想像し大爆笑。いや、実際に閉められたらもうね…ネタにしかならないよ!

しばらくして、確認のため待合室に戻ってくると、私達が待合室の詳細を大声で慌てつつ言いながら出て行ったため他の人も吃驚して出て行って中には誰もいなかった。そこで冷静になり貼り紙をもう一回読む。

「22時に自動ロックがかかりますが、中から開けれます」

そんな慌てる必要ないじゃん!でもまあ閉じこめられるっていい気がしないけど…他のお客さん怖がらせてしまったなぁ…いや~わるかった。

しかしこの日いろんな事ある日だった。丁度上事件あった後乗り込んだ電車は一両編成で吃驚。そして近くにいた中学生~高校生くらいの男の子が言った一言が凄く耳に入ってきましたよ。
「こいつってさ、クラスのカッコイイ男ランキングで2位なんだぜ?」
いや、漫画の設定でそういうのは聞いたことあるとはまさかそんなものがあるとはと思いつつ、つい耳に入ってきたので聞いていない振りをしていると、瞬時にそう言われた男の子から一言。
「きもっ…( ゚Д゚)」(←言われてるのは自分のことなのにその思考がってことか?)
…いやその間が瞬時過ぎてまるでコント。生の学生の会話は新鮮でしたよ。


そういや帰宅後。妹が里帰りしていて買ってきた同人を渡しました。自分は読まぬまま妹のところへ~。まあいいや。読み終わったら見せて貰おう。何か最近気になるカップリング古キョン。

祖母の買い物つきあい

どうやらお正月用品が欲しいとのことで一日かけて祖母の買い物についていっていました。しっかし祖母は凄い。パワフルだ。若いはずの私の方が荷物に押しつぶされそうになるくらい。明日大阪でかけるっていう話もしていて「ゆっくりしないと」と言った口からあちらこちらとかり出されるのでなんていうか祖母最強。いや、年を重ねると段々そうなるものなのだけどね。

明日はテニミュ。とりあえず公式サイトをチェックするが比嘉はホントわからない。この辺コミックス未読だものなぁ。同人くらいでしか見たこと無いよ。まあ新鮮な気持ちでいけるということで!

すばらしきこのせかい

すばらしきこのせかいすばらしきこのせかい
(2007/07/27)
Nintendo DS

商品詳細を見る


12/15に、クリスマス関連で安くなって購入した「すばらしきこのせかい」をとりあえず全クリしました。殆ど寝込んでてできませんでしたが(胃腸風邪関連)最近復活してプレイ再開。全クリを喜んだのはつかの間、一昨日購入した攻略本によるとどうやら真EDはまだもっといろいろ集めるもの集めてからではないと見れないということを知る。マジですか…!?でもラストはかなりよかったですよ。ちょっと意味不明なところがあったのでそれは全部集めてからということで…。私にしては珍しくやりこみまくっているゲームだったりします。DSの充電何回したことか。主人公ネクは最初スクエア系お約束の難あり主人公でしたがラスト周辺にはかなり愛着が。イラストがものすごく好みなのでこの調子でキングダムハーツもやりたいなと思いつつ今のところはアイテム集め。敵も強いの倒すためにレベル上げしないとなぁ。




本日年賀状作成日でした。とりあえず年賀状を作ろうと必死だった日。自分の分の年賀状が良く考えればまだだったじゃないか。祖母の分は出したけども。とにかく、買ってあった年賀状の本からかわいいなと思うデザインを見て加工して印刷。50枚くらいすべて印刷だけども、一つ一つコメントが違うので結構大変。友人だけ別デザインにしたかな。もうあと2種類作ろうと思ったけど力尽きた感じ。まあいいのさ、コメント等は必死に書いたから。祖母宅で母の迎え時間を待つ私。2007年ももうすぐ終わるなぁ…。

神戸

なぜか毎年クリスマスではなく天皇誕生日にでかける感じ。大阪と神戸に行ってきました。なかなか楽しかったです。大阪はWILLCOMの機種変更でまた使いやすい可愛らしい機種になりました。しっかし、私にピンクのPHSは似合わないような…

そして、箸で食べれるパスタやさん。こななでお昼をしてから神戸へ。びっくりだったのはスイーツハーバーが11月下旬で閉まっていたこと。かなり好きでそこの、こななへ本当は行く予定だったのだけども大阪梅田で時間になったので食べたけどホントそれは良かった。しっかし、寂しくなるなぁ…。

その前後に服買ったりいろいろしましたね。いや正確には買ってもらったか。あと船の上でご飯食べてたりもしたので、何だかかなり雰囲気はある日でした。

そういやとあるゲームコーナーを通ったときに小さい子がお姉さんみたいなお母さんと一緒に太鼓の達人していたんだけど、歌がもってけ!セーラーふくだった。ついついこの曲だとオタクだと思ってしまう面ありきだけどどこでもプレイ上位の人気曲。多分ノリがいいからだろうなぁ…きっと。

今日ほしな歌唄のCDを彼氏がトイレいっている間にこっそり買いました。うーん、良かった!歌唄いいねぇ。水樹さんの素敵ボイスと疾走感あふれる音楽にキャラソンにしておくの勿体ないよと思った感じでした。どうやらレコード会社違うらしいので仕方ないけどね。

迷宮バタフライ(初回限定版)迷宮バタフライ(初回限定版)
(2007/12/19)
ほしな歌唄(水樹奈々)

商品詳細を見る

最初ニコ動で視聴があがっていたんだけどもやっぱりいいなと思い購入。もうまんま水樹さんって感じでした。歌唱力凄いし。まだアルバムは購入していないのですが(そういや前のベストアルバムとJustice to believeとかも買ってないな…シングル)これ聞くと欲しくなりましたね。しかもアニメ中でこれがプロモ付で流れてましたよ。歌唄きれー…。こんな大人っぽい中学生いないよ。ひたすら私は歌唄派です。

無性に食べたくなるもの

ちょうどこの日無性にカツ丼が食べたくなり祖母と一緒に食べに行く。たまにあるんですよ、こういうこと。無性に食べたくなるカツ丼。それで結局食べた後にまた買ってきてあった中に生クリームが入っている大福やら豆大福やら食べましたね。和菓子万歳。和菓子大好きです。

そんな本日。久々に服も安いながらいくつか購入して楽しい日々を過ごしました。こういうのもいいねぇ。最近これだ!という服がなかったのでついつい何着か買いましたよ。しっかし、ボーダーが多いのはやっぱりボーダー好きだからだろうなぁ。

しっかしこの日、また別の腹痛があってぐったり寝ていました。なんていうか腹痛系最近多いなぁ。見るはずだったガンダムも結局見ずにぼーっとしてました。あとからちゃんとチェックしたけども。あとしゅごキャラも。しゅごキャラ2週分も見たのに見たままだなぁ。しっかりチェックしているのに。ここんとこホント体調悪いです。

ストレスピーク

なぜかイライラがとまらなかった本日。母を飲み会の会場まで送って行きその後、どうにもおさまらなかったので本屋に行くといっぱい本が出ていたという…そんな日もあるのね~。年末なのでいっぱい買うものが。絶望先生、ルードヴィッヒ革命、乙男、黒執事、是-ZE-、こばとを一気に購入。何か3000円くらい一気に買ったので胸がすっとしました。よく考えればこれの前にファミマで楽天ブックスでもやしもんDVDを頼んでいたんだった!可愛らしいかもすぞオリゼーついてました。これは癒し系だと思う。

そしてその漫画を祖母宅で読んでいたら怒りはおさまりました。やっぱり漫画とかは私の究極の癒しだよと思わずにはいられない。思いの外面白かったのはルードヴィッヒと乙男。もともと面白いのは絶望先生。あとはまあ、そんな感じでした。年末はたくさん出るのでわくわくしますね。来年の初めもたくさん出そうな予感。

静かだと寝る

母も静かだとどこでも寝てしまう体質のようだがそれがうつったのか私もそんなところがある。ちょうど昨日が飲み会だった所為か課会中うとうと…。誰にも言われなかったら(気づかれて入るだろうけども)それは良かったのだけども上司の前で爆睡でした。ちょうど書類が回ってきていたのに気づかず名前を呼ばれてしまった…あー。どうも静かなところは「寝てもいいよ」といわれているようで寝てしまいます。ちなみに他に講演会等も同様。映画も面白くないと眠くなるし…法事もほとんど寝ているなぁ…となるとどこでも寝れる人のようです。

今日は帰宅後のんびりしていました。昨日の今日だからのんびりしてないとなぁ。相変わらず何かどことなくウィルスが抜けていない感じ。

病み上りの強行手段

飲み会行ってきました。もうずっと前から決まっていた送別会だったのですが昨日まで寝込んでいたにも関わらずそれでいいのか!?と思ったのですが食べれそうなものを食べればいいやと参加。しかーし案の定参加者に風邪がうつると大不評(笑)まあ仕方ないといえば仕方ないか。そんな病み上りでありながらしっかりカクテル系飲んだりご飯も食べたりしていました。

今回出向解除で先月母体に帰られた方の送別会ですが男の人一人に女の人五人と超ハーレム状態。いや~前にもそれに近い状態になった感じだったけども、今回はもっとすごい。かなり気分良くしていらっしゃいましたよ。何かかなり面倒見の良くて面白い人だったので、いらっしゃらなくなってからなんか急に静かになったな~的な感じがします。正直そういう明るい系の人がパタリといなくなると寂しくなる感じ。今までも数人いたけども。

そういやその日の夜、前の日まで全然壊さなかったのに夜お腹を壊しました。きっと久々に重いものを食べたからだろうけどね。お腹痛くて目が覚めるという体験は久々だったなぁ。

二日目

まさか休みも二日目になってくると自分どうしたんだという気になってくる。まあ仕方ない。また会社に下手に出社すると私のようにバス通勤の辺鄙な職場だと誰かに送ってもらわないといけないという手間が発生するのでそれを考えるとお休みが妥当かもしれない。今日は母がお休みでしばらく食べてなかった私におかゆを作ってくれたのはかなりうれしかった。もうなんていうかこれって強制ダイエット?

相変わらずパソコンつけない2日目。私の中でパソコンをつけない日というのは余程旅行帰りで疲れているときとか旅行中とかでないとありえないので珍しい日だった。

ダウン

会社に来て昨日の仕事を提出して…そして帰宅。朝起きた時点から吐き気と腹痛でおかしいと思ってはいたのだけどもそのまま出社して案の定ダウン。そのまま帰宅してお医者さんに行くと今流行の胃腸風邪といわれる。やっぱりそうだと思った…。数日前に母の隣で看病していたときにどうやらうつったようだ。そうなったら仕方ないかな。

家に帰って薬を飲んで、そして寝転がってまず寝てその後あまり寝すぎるとなんだかなと思い久々に読みたくなったヒカ碁をとってきて少しずつ休みながら見る感じ。久々に読むと「あれ、こうだったかな?」と思うことも結構あってかなり面白かったです。熱もあがってきていたので38度台だな~と測りつつだったのですが。しっかし意識はくらくらしてくる。もう寝るにも寝れないし…かといって起きているのはちょっときついなと思いつつ一晩過ぎる。吐くことも下すことも薬でとめてあったのでその面は大丈夫だったのですがそれがない分逆にすっきりすることもなく、それを抱えつつとにかくおさまるのを待った感じ。ああいうのは特にかかりたくない風邪の種類だと思う。

引きこもり

とにかく持ち帰りの仕事があるので引きこもり。何かこれでもかって言うくらい引きこもった休日でした。明日提出だからそうのんきにはいられないのもあるんだろうけどね。久々に夏休みの課題ぎりぎりなあの緊張感を味わいました。もうしばらくはこういう気持ちはいいかな…。

ひそかにちょこちょこニコ動見つつ息抜きしながらいた今回の仕事。ニコ動ホントたくさんいろんな画像あるな~と思う感じ。この間一周年(12/12)してからまた24h使えるユーザーが増えたみたいだけども、何か大量に消えたらしいとも聞く。私の見ているところは消えてなかったですが。(といっても最近は消えそうなのはわかってるし、マイリストはほぼミクばっかりだしね。ミクはオリジナル関連だからたいてい消えないし…)

しっかしここまでパソコンに向かうともうしばらくいいやと思うくらいの日でした。そういう日もあるって感じかもしれない。今ままでは全然なかったんだけども。

ガンダム00 11話

アレルヤ(ハレルヤ)が自分やその仲間が改造されている施設があるコロニーに入り込みその施設ごと破壊してくるっていう話。過去を制裁してくるということで言い出した話だったりしますが何か相変わらずアレルヤはハレルヤとの葛藤ありで。

前回あんな初期から秘密をバラしてしまったティエリアは怒りを作戦予報士のスメラギにぶつけてました。それをみてロックオンが「お前にも責任があるんじゃないか」なんて言葉の後彼が去ると八つ当たりするティエリアを可愛いなどと言っていたロックオン。大人なのだろうか…それともツンデレ好き?それとも嫌味…?真相は分からなかったですが、何かこの間からティエリアが結構好きだったり。あのなんつーかマイスターの中でロックオンは普通に好きで、アレルヤはハレルヤとの電波具合が面白くて、ティエリアはあのツン具合が好きだったりします。つか、ホントティエリア好き度見るたびあがっていきます。マゾになったか…自分。

そして電波アレルヤ。ハレルヤとの会話…ハレルヤを映像で見ているこっちでも「なんかヤバイ…こいつ電波過ぎだ…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル」と思っていたが、それを目撃した刹那きつかっただろうな。ポーカーフェイスを装っていたが!「なんだあいつ…( ゚Д゚)ポカーン」とか…思っていただろうきっと。そうかアレはポーカーフェイスじゃなくて反応できなかった顔か…

施設についてから結局アレルヤが葛藤後、破壊してきたんだけどもその傷心から飲みたいっていうので未成年だから…と言われたら「ついさっき…」と20歳になったことを告白。(というか日本と一緒?世界共通じゃなかったはず)そんな都合良く…計算済みだな…(*´ー`)

ティエリア、眼鏡つけるとツンになって外すと冷静派な感じ。外すと結構いいヤツなのだろうか…でもティエリアの言葉を聞く限りティエリアは人間っぽくない感じだ。何か人間であることが他人事のように聞こえたし…もしや、神とかいうのか…!?ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!何かその方がやばそうだ。どこのデスノ…

しかし、刹那がすばらしく空気だ。次はメインっぽいがここまで空気な主人公って…種デスに続いて…か。いや、シンの方がまだあったかもしれない。シスコンっぽいのがあって…。なんだろう…無口がいけない?それともそれまで出過ぎたからちょっとここは…って感じか。ロックオンはキャラの関係上空気にあまりならないのに何故だろう。

あ、そういやルイスがピンクと黒のかなり趣味を疑う服を着ていたな…ボーダーで…あの服着るくらいならいつもの服の方がいいよ。というか沙慈…常に制服なのか?あと、ルイス母…と繰り広げる毎週のように平和ボケした感じが和ませるどころか違和感感じるよ。結局今の日本の状況を示しているのかな…(世界中のどこか紛争していても日常が変わることがない感じが)

ところで、知らなかったのですが、『2007年10月6日から第1シーズン(全25話)を放送、その後間を空けて第2シーズンを放送予定』なんですね。(wikiでみたら…)その間にコードギアス2期ってことなのだろうか?どれにしても考える時間がその間にあるから前のように最後の方に伏線とか回収できずに終わるより考えるって感じなのだろうか…。となると、来年も再来年も00か。



前の劇場版予告作った人でしたが、かなり面白かったので紹介。何か今日笑えなかったけどかなり笑ってストレス発散だった。



武力介入できないシリーズはホント笑えます。個人的にティエリアの「俺は…僕は…」のあとと、アレルヤの「ひとでなしだ!」の部分に!この人編集サイコーだ。

Theme:機動戦士ガンダムOO - Genre:アニメ・コミック


企業戦隊サラリーマン

企業戦隊サラリーマン ( (IDコミックス REXコミックス)企業戦隊サラリーマン ( (IDコミックス REXコミックス)
(2007/12/08)
三田 直槻

商品詳細を見る

市内に無かったのでネット注文なこの漫画。内容はかなり独特。面白かったかと言われると面白かったのだけどもちょっと独特で分かりづらいこともありって感じで。ネタは同人の方が面白かったかも…とかいいつつもちょこちょこ笑いまくっていたんですけどね。何か打ち切りか何かでバタバタっぽい感じがしたのでラストまであと2巻…せめて1巻分あるとありがたかったなぁと言うところ。次の話も楽しみな感じです。個人的にはビジネスっぽいのとか関わるよりも学生っぽい方が好きだなぁと思った感じでした。

個人的に一番のツボは主人公、矢向のライバル浦和を自由に動かすためにリモコンで動かすのだけども体が変に曲がったところ…。あれはもう……。あとはおまけ漫画の治療される尻手…。テレビに治療って何か怖いしあの顔は…。面白かったんだけど期待しすぎたかなぁと言うのが読んだ一番の感想。

古キョン

妹が本日まで帰郷だったのですがなにやら慌しかった感じで終わってしまった。日曜に迎えにいって今日までバタバタだったのですがなんというかまぁ…そんな忙しさの中、妹を名古屋まで送っていった帰り体調が悪い母の代わりに父の飲み会への送りと母の看病。母、胃腸風邪っぽい感じが…。仕事が介護関係なので利用者さんと連れ立って病院とかいくからだろうなぁ。

そう思いつつぼけーっとPCに。癒しはニコ動という今日この頃。妹帰郷の時にどうやらハルヒの古キョンがいいとかなりたくさんの動画を見せてもらった感じ。ただいま特にハマっているものもないし、自分で何か見つける元気もないのでと思っていたのですが思った以上に面白かったのでまずハルヒ本編を見てみたいなと。でもちょっと見た感じ女の子が好きな感じだ。(ちなみにみくる)どうなんだろう。ニコ動で見る限りいい感じかもしれない。

ちなみにこれはすごい編集だと思ったのがあったのでよかったら。全部本編の台詞なのにそういう風に聞こえるのはすごい。



これみると古キョンもありかと思うけど本編はどうなんだろう。2期までには見たいと思っている感じです。あ、その前に妹に教えて貰ったヤンデレな古キョン小説を…最近ヤンデレ多いなぁ…私。

ウィルス

今の季節インフルエンザのウィルスが流行ってますよね~。でも私がかかったのはインフルエンザや風邪のウィルスではなくて、コンピューターウィルス。いや~久しくお目にかかってなかったですよ。お久しぶりと言わんばかりにウィルスバスターが感知し隔離してました。しかもご丁寧に駆除不可能ということでファイルごと消しましたよ。全く~…。しかも調べていたのが『らき☆すた』関連で特に何の変哲もないことだったのに世の中わからないなぁ。

今日はフルで働きました。昨日休暇を取っていた為ちょっと仕事がたまっていたからもあるんだろうけども。会社のパソコン関連使う人の視力検査があって微妙によくなっていたのが微妙。今のほうがニコ動とか見てパソコンに向かっている時間長いと思うんだけどなぁ…どうなんでしょう。

そういやニコ動等の画像アップロードのサイトを見てDVDが売れないと賛否両論になっているようですね。ああいうサイトがあるから売れないと思う考えもあるみたいですが、逆に内容が好きだからと買うこともあるというのがあったりまあ人それぞれですね。私の場合はもともと飽き性なので1巻のみ買うことが多いのですが、でもまあDVDにはDVDの魅力があるので、売れるものは売れてるんじゃないかなと思うのですがどうだろう。でも基本DVDってありえないくらい高いよね。全巻購入とかに数万かかるのでどうしても全巻を揃えることができないというのと何度も見たいものではないというのが多いからかな。

私が思うあなたバトン

『私が思うあなたバトン』
*正直に書くこと  *お世辞は必要ありません  *エンドレスバトンなので止めないでください

1.誰から回って来た?
JACKちゃん

2.その人と初めて会ったときの第一印象は?
明るくてリーダー格の子だなと。ちなみに小学二年の時。私は結構なんていうか…人見知りとかするタイプだったので「おぉ、こういうのってええなぁ」と思ってました。

3.その人を色で例えて下さい。
青。何かもう青系しか考えられないねぇ。

4.その人の好きな所を言って下さい。
一番的を得たところを言ってくれるところかな。それにまあ、色々救われているしね。何かに、はまっているものがあると「それ好きだ~」って雰囲気を出しているのも好きかも。何か出かけてそれ系のモノ見つけると連絡したくなるよ。

5.その人の嫌いな所を言って下さい。
嫌いか~。こういう質問がやだな。こうやって書かれると嫌いなところっつーのは思いつかないな。そりゃトラブルがあったり、喧嘩があると思うんだろうけど今はこれが嫌いだとかないなぁ。というか誰でもそうじゃないかな?

6.その人を野菜に例えると? !
野菜か…うーん。ブロッコリー…ほわほわした感じが。

7.その人を動物で例えると?
ハムスター…なんかちょこちょこしているみたいな感じがする。

9.その人って何系だと思う?
絵描き系。イラストとか彩色の凄さとかね小さい頃から見ているけど凄いな~と思う。

10.その人って誰に似てる?
お兄さんかな、JACKちゃんの。ちょっと前までイベントに一緒に行っていたけども似てるな~と思ってみてました。

11.その人は可愛い?格好いい?
可愛い面もありき、カッコイイとも思う時もあり。両方ですねぇ。

12.その人に向かって一言!
いつも企画等、いろいろな相談にのってくれてありがとう。悩んでいるときに的確な意見をくれるので嬉しい感じです。つきあいは…長いね。色々ご迷惑おかけしてばっかりだけどもこれからもよろしく。

13.このバトンを回す5人を指名しましょう。
アンカーになろうかな。

正直友人関係うまくいってないのがなんだかなと思う今日この頃。今までにあるまじき本音を話すことを拒否していたり、そういうときに限って何故か、上辺だけに寄ってくる人がいたり…何かついてないなと思うところ。

ところで、今日カラオケに行ってきました。JOYSOUNDでみくみくしてきたのと、あとPremire DAMが入ったみたいで、ギアスとかローゼンとか、ハルヒとか○マとか映像付で歌えました。気持ちよかった!JACKちゃんとか喜びそうな予感。

友達連想バトン

ネットで名称が分からないということでひっかける。そうか、これは友達連想バトンっていうんだ~。

●最初に回す5人+回してくれた人
回してくれた人→紫晏、JACKちゃん
回す5人→思いつかないのでナシで。

●その人から連想する色
紫晏→緑(携帯の色だからかな…。何かその色だねぇ)
JACKちゃん→青系(結構アクセとかその色多いかな~MP3プレイヤーもその色だし)

●その人に勉強を教えてもらうなら
紫晏→家庭科
JACKちゃん→美術

●その人を食べ物にたとえると?
紫晏→肉系、ケーキ(というのはどっちも本人が好き)
JACKちゃん→チョコレート(これ以外は考えられません)

●その人から連想する音楽は?
紫晏→バンプ、ラルク、浅倉ミュージック
JACKちゃん→アニソン系。もっと下げていうなら梶浦系。

●その人に誕生日プレゼントをあげるなら?
紫晏→本人の条件ぴったりの同人誌(そんなのあるのかな…少数派だし)
JACKちゃん→今なら00関連モノ。普段なら本人が欲しいと思っているもの。

●その人ってどんな人?
紫晏→マイペースだけど気遣いできる人。周りの状況を読むのがうまいんだろうね。
JACKちゃん→ほわほわで天然だけども陰の実力者(笑)な人。でもその中身が普段見えないのが凄いってところかな。

何か色々二人のバトン見ていて「えっ、マジですか」というのがありましたね~…紫晏はおおよそ姉妹だから想定内だったけど、JACK姉さんの食べ物:ケーキ。誕生日プレゼントがゴスロリ服って(笑)いや、バトンって普段聞かないようなこともわかるから面白いかも。

今日は週明け。仕事はバンバンでした。帰ってからBASARA英雄伝する。大爆笑だった。アニメーション…政宗の話のオープニングの馬のチープさに吃驚だった。あの動きはないよ!

御手洗直行さん

アレは封神演義が流行っていた頃後輩から借りた同人から始まった作家さん。この飽き性でどうしようもない私でも何故かこの人が新刊を出すたびにどのジャンルなのに関わらず絶対買う!っていう感じです。ネタがかなり面白いというのが一番の理由。そして独特のイラストやタッチがたまらなく好きだからじゃないかなと。どんなジャンルになってもついて行きます!というくらいもうイベント行くと要チェックしています。そんな御手洗さん…今回はガンダム00の様子。多分…テニスもリボーンもDグレもまだ行きそうな感じもあるけどどうなんだろうな。カップリングは今見てる限りロク刹…かな。あとビリグラとも書いてあった…私はぶっちゃけホント今これじゃなきゃヤダが無いのでもう何でもついていきます的感じですよ。まずは来年のインテックス大阪からね!

あと、オリジナルも気になるところ。今年の春くらいからやっていた月刊少年REXにて企業戦隊サラリーマンのコミックスが12/8に出ているので欲しいなぁと。ああ、チェックから漏れてたよ(T0T)明日本屋に直行だなぁ。売っているかな。ちなみに三田直槻さん名義。とにかくこの人の書かれる笑いのセンスが凄いので是非オススメ。

企業戦隊サラリーマン ( (IDコミックス REXコミックス)企業戦隊サラリーマン ( (IDコミックス REXコミックス)
(2007/12/08)
三田 直槻

商品詳細を見る

フルみっくプレイヤー

作業中もみっくみくだ~。もうすっかりミク中毒?自分のサイトで音楽かけながらブログ。捗るなぁ…プレイリストも作れるみたいですがどの曲も良曲ばかりなのでそのままで~。最初はSUPER HATSUNE BEATから流れてるね。これ結構人気曲だよね。ユーロ最高。

他にも以前からニコ動からこの曲いいよ~といっていたのは全部入ってました。最近新曲でいい曲ラッシュなので楽しみな感じです。クリスマス系ミクソングとか。ニコ動でマイリストがちゃんとあったりするよ。何かミクのボイスは癒されます。最近ミク聞いている時間長いなぁ。

そういや未だに悩んでます、ミクフィギュア。もう買っちゃおうかな~…。

ねんどろいど 初音ミク (ノンスケール ABS/PVC塗装済み可動フィギュア)ねんどろいど 初音ミク (ノンスケール ABS/PVC塗装済み可動フィギュア)
(2008/03/25)
\3,000→\2,247(\753 OFF)

商品詳細を見る

Theme:初音ミク - Genre:コンピュータ


これはいいものだ



注意:グロ動画になると思うので苦手な人はやめておいた方がいいかも。

前回最終話の放送が一部地域でしかされなかったほどグロイといわれているアニメ、スクールデイズ最終話にウイニングイレブン10というゲームの実況をつけているというもの。シンクロ率凄すぎ!これ見たときパソコン見て一人笑うというちょっと怪しい人になってましたよ。ホント凄いこれ…

おおよそにあらすじをいうと、最低最悪男(誠)に裏切られたと思って殺害する世界(せかい)。そこまで至った経緯は、彼女は誠の子供を身ごもったと思いこんで、クリスマスに彼の家でご飯を作っているのだが誠は本来の彼女(言葉-ことのは-)といい感じになって帰ってこなくてそのご飯がゴミ箱に捨てられていたのを目撃したからであった。殺した後も動揺して誠の家を飛び出す世界。そんな彼女のことは露知らず誠の家に来た言葉が世界に復讐する。

言葉(ことのは)はもうかなり病んでるからね~。誠なんて最低最悪男(どの辺が最悪かというと女に節操が無く誰でも相手にして尚、はっきりしない)を好きになってしまったが為にやんだって感じだね。まあ、世界も誠を殺してしまったのは病んだ故のことかもしれないけども、言葉の携帯電話に話しかけているシーンは怖すぎだよ。

まあ、そんなダークなスクールデイズなのですが、この実況がついたために面白い感じになっています。相変わらず映像がアレなんで。苦手な人には勧められませんが内容は笑いすぎ。実況の感心したような声が尚更笑いを誘う。このシンクロ率は凄いわ~…。こんなにぴったりだなんて思わなかったなぁ。

キラル盛

今回の冬コミでのニトロプラスキラルセットが発表された模様。詳しくはこちら

ちなみに中身はというと…
・キラル盛(ミニゲーム3本のCD-ROM)
・2008 Nitro+CHiRAL Calendar
・キャラクターグラビア小冊子「OMEKASHI」
で、Nitro+CHiRALオリジナルデザインの特製トートバック&ポーチセットがついてくるらしいです。その辺は冬コミ限定で上3つは売り出される様子。

私は参加はできないので発売してから買う予定だけどもうとにかくミニゲーム3本入っているキラル盛が楽しみで仕方ない感じ。声も撮り下ろし、ストーリー淵井さん書き下ろし、ゆーぽんさんイラスト書き下ろしとくれば最強だわ。今のところ咎狗ポーカーがアップされていたけどももう可愛すぎだ!今から予約しておきたいくらいだなぁ…ホント。どこ予約開始してるか調べないと!ちなみに詳しくはキラル盛公式ページまで。

Theme:咎狗の血 - Genre:ゲーム


しゅごキャラ 5話~10話

一応毎週見ています。感想はあげていないという感じですが。見るだけで楽しいしゅごキャラ!今季アニメで一番楽しみにしているかも。他には00を見ているか…もやしもんが最近とまっているのが気がかりだなぁ。ゆっくり見たいな。

第5話『シュート! ×キャラをやっつけろ!』
何つか…恥ずかしいくらい青春モノだよと思うそんな感じ。サッカーを頑張っても一生懸命陰で練習してもレギュラーに選ばれず“×たま”になってしまった男の子を救え!って感じの話。

その男の子…山田の声…大振りの三橋なんだ~と調べていて気づく。あの主人公ですね…接点も無かったけど阿部君(イクト)も出てるし…接点あれば良かったのになぁ…(笑)しかし、ラストシーンに空海に自分は練習しても無駄だといじけてしまった件について「俺を殴れ!」には吃驚した。ど…どこまで青春やねん!恥ずかし~…。いや、いい話なんだけど大人になるにつれそういう気持ちがなくなるんだろう…けどやっぱり何だろう…ニヤける。

第6話『キャラなり! アミュレットスペード!』
漫画でもあった、プリマに選ばれていたのに足を怪我して出れなくなってしまった女の子の話。ミキとキャラなりのアミュレットスペードは凄い可愛いと思う。今回は、ややがちょっと目立ってたねって感じかな。いやでも前回の山田の件(笑)もそうだけど毎回毎回あむが×たまになった子に説教っぽくいうのを見ているとどこぞの時代劇のようだと思わずにはいられない。

第7話『ちいさなたまご!』
あむの妹あみが関わっていた話。あむがプラネタリウム綺麗ね~ってみていた感じかな。あとしゅごキャラ達が頑張ってたなぁ。しゅごキャラがあむの妹のおもりって大変だよ。今回可愛かったのはヨルかな。エンブリオを風船と勘違いしてイクトの元に持って行くって何かかわいらしいよ。しかも本人やたら誇らしげだし。あ、初代キングの管理人さんいたなぁ。石田彰さんボイスの。

第8話『君の瞳に恋してるっ!』
キングが好きだからと追いかけるあむのクラスの女の子。×たまから元に戻ったなりたい自分がお嫁さんというちょっと「おいおい…」と思った感じの今回。いや~小学生ってそうなのかな?個人的に小学生の頃恋や愛やいわなかったのでちょっとおませっぽかったかな~。そんな女の子、渡会美咲の声はナナリー(コードギアス)の名塚さんでした。いや、知らなかった!というかコゼットとかだとわかりやすいけどこれは気づかなかったね。元気系だったし。あむとはかなり息があっていてよさげな感じ。しっかしオチがキングよりも空海がいいとのことで…空海が好きになっちゃった~なんて惚れっぽい女の子でした。(笑)

第9話『藤咲家の七不思議!?』
これ、ホントいいのか!?って話。というか彼女…はやばいだろう。彼女の家にお泊まりいいの?と原作で知っている重大情報を元に思った今回。撫子にとっていいお友達のようです、あむは。撫子宅があまりにも広くて色々怖いこと考えて怖がってましたが確かにあの家だと怖いと思わずにはいられない。むしろ夜に稽古だからとかって一人にしないで~って感じだ。まあ今回の話撫子にとってあむは大事なお友達なんだよってところ。友達でいいのか?(笑)キャラなりは今回ナシでした。×たま自体出てきてないからね。

第10話『キャラなり! アミュレットクローバー!』
スゥが迷子になる話。歌唄が結構出てました。かわええ~。大人っぽい感じの奈々さん。素敵です。迷宮バタフライも気になるところ!イクトも相変わらずの美青年ぶりで良かったですね。というか、中村さんボイス…かっこいいなと思い返した今回。一緒にいるヨルとのコンビもまたサイコー。今回タイトルの通りスゥとキャラなりでしたが、カボチャパンツにツインテールのちょっとぶりっこっぽいあむは…可愛いんだけど何か声の雰囲気とアンバランスで何か違和感あったなぁ。まあ、スゥ自体はかなり可愛いんだけどね。漫画ではその違和感なかったのになぁ…。まあ全体的には×たまの持ち主は分からないけどイクトや歌唄のイースターの魔の手から元に戻しましたよ~という感じの話。もう歌唄が可愛くて見入ってたよ。何かなのはのフェイト似だといわれてた。声も一緒だしね。

Theme:しゅごキャラ! - Genre:アニメ・コミック


ガンダム00 10話

3~4話の話以降書いていなかった00感想。久々に書きたくなって書く今回。いや~何かホント今回は戦闘シーンが手に汗握る戦いって感じでした。私は読みが甘いのでもしかして1機くらい捕獲されるかもと思いつつ見ていましたがどっちも無事でしたがパイロットは無事じゃなさそう…次回はアレルヤの話らしいですが、今回最終兵器を晒してしまったバーチェのパイロットのティエリアがどうなるかというところ。ティエリアには凄いダメージっぽい。一人称が「俺が……僕が…私が…」なんて変わってましたしね。何か…女の人っぽいイメージがあるね。他のマイスターほど体のラインしっかり出ていないし。(刹那は腹筋の時分かったし、アレルヤは腹筋割れているの見えるしね…ロックオンはまあいうまでもなさそうだ)

今回結局捕獲されかけた2機。羽付とデカ物なんていう名前で呼ばれてましたね。(実は他の機体にもあるのか…ここ数話見ていなかったから分からないが)確かに正式名称明かされてないからそんなモノなんだろうけど。デカ物…デカブツじゃなくなった今はなんていうんだろう。赤髪?(笑)

すっかりもう戦闘シーンに釘付け。ロックオンと刹那は今回は背景っぽかったような。まあメインはあの二人だろうね。ハレルヤと入れ替わって相手兵士を弄ぶように殺してしまったアレルヤと、最終兵器を晒してしまったティエリア。まあそれは絶体絶命になってしまって仕方なく~ですが、そんな風に戦ったマイスターに中華風の彼女(名前忘れて…あ、王 留美か)が「マイスターはなんて不完全なの?」とボソッと呟いてましたが…まあ、なんつか戦場に出てない人のご意見だな~と思いつつ。

あ、そういや最初の方に平和ぼけっぽい話があったな。もう同時にやっているとは思えないけども、ルイスが着物きてて、ルイス母と対面するときに沙慈を連れて行ってルイス母に嫌そうな顔されるとかいうのあったな。平和すぎてもうすっかり抜けていた。

そして次回アレルヤ、里帰り…なのか?個人的にはかなり人間的なティエリアの好感度があがった感じ。相変わらずロックオン好きですが。あ、そういや全然出てこなかったね…グラハムとカタギリ。何か足りないな~と思っていたら…。次回も出なさそうだな…。



ところで、ニコ動を見ていたら00でかなりこれいいぞ!っていう動画見つける。



これ見ると正直00どうだろう?と思っていた人も何か「これ、見たいんだけど!」って気になると思う。実は私がそうだった…。ここのところ見ていなかったのですが気になりましたね。これ。作り方うますぎ。もう少し話が進んだら尚もう一度作って欲しいくらい!さあ、もう一回見よう…と。

Theme:機動戦士ガンダムOO - Genre:アニメ・コミック


私が思うあなたバトン

『私が思うあなたバトン』
*正直に書くこと  *お世辞は必要ありません  *エンドレスバトンなので止めないでください

1.誰から回って来た?
柳紫晏(りゅう しあん)…妹です。

2.その人と初めて会ったときの第一印象は?
印象…いや、もう初めて会ったの生まれたときですからね。生まれてきてくれてありがとう!って感じでしたよ。兄弟欲しくて仕方ない感じだったので。当時私は5歳でした。紫晏は、生まれたときから目力(めぢから)のあってキラキラした凄い目で訴えてる感じありましたね。

3.その人を色で例えて下さい。
最近は何か黒っぽいイメージありますが何故か濃い感じの緑が浮かびます。モスグリーンっていうのかな。あと浮かぶのもやっぱり緑系。自然系かな。

4.その人の好きな所を言って下さい。
自分の考えを持ってるところが一番かな。ぶっちゃけ全部好きなんてゆーてしまいたいくらいシスコンな私です。まあ、あれだ。オタクなところも、争いごとが嫌いなところも好きです。

5.その人の嫌いな所を言って下さい。
そだな~…嫌いって思うことは正直ないです。嫌いなところは喧嘩すると浮かぶんだろうけど目立ってここが嫌っていうのがないです。

6.その人を野菜に例えると? !
じゃがいも。何か好きだったよね、煮て食べるの。というのは冗談で、色々なところでいろんな料理に使われるじゃがいも。いろんな国で食べられてるし。結構臨機応変に対応できるってことで。何にでもなれるよ。

7.その人を動物で例えると?
うさぎ。卯年だからっていうのもあるけど結構一人でいいよといいつつ寂しがり屋っぽい。(それは私?)

9.その人って何系だと思う?
オタク系…というのは冗談で、器用貧乏系。でも今やりたいこと見つけてるからきっと大丈夫だと思ってる。今までそつなく出来過ぎたんだろうね。

10.その人って誰に似てる?
うちの祖母。母方のね。祖母も本当に何でも良くできる人。気遣いもできるし。

11.その人は可愛い?格好いい?
妹だから可愛いと言いたいがでもまあカッコイイの方が近い系。昔はクールだったのに最近三枚目なのは何故だろう。

12.その人に向かって一言!
帰ってくるの楽しみにしてます。帰郷ね。オタトークしよう。(そして酸欠?)

13.このバトンを回す5人を指名しましょう。
じゃあ紫晏にバトン返し。何か書かれること分かってるけどね。あと、ん~…JACK姉さん。(紫晏からもいっているのにすまんの~)後はどうしよう…。ぶっちゃけこれ誰が見てるかなんて把握してないんだよね、これ。何か他のは回っていそうなのでこの辺で。

献血休暇

どうも母親が血が濃くてよく血が抜ける人なので悔しくて毎回張り合ってしまう感じです。私自身かなり血が濃いと思っていたら夏場入隊して食欲が落ち、しかも生理中だった所為か血が薄くなったらしく正常値ぎりぎりになってしまったようです。体重もグググっと落ちましたが。な、なんってことだ。それで初お断りを受けた私は決意。

――次こそは献血を!\(>x<)

ということで献血の日付を調べ予定休暇としてとりました。仕事は勿論終わるように頑張ってね。すると、母もまた取りたいということで二人で献血へ。いざ献血!まず最初の関門、血圧。毎回かなりの血圧の低さからこの時点で排除されかかるということが多い血圧。ちなみに今までで一番低かったのは上が75でした。まあこの日も心してかかったのですが上85…思わずもう一度計り直しをお願いして106まであがりました。体が反応している…そして次の関門は前回引っかかった比重(血の濃さ=ヘモグロビン量)。今回はバッチリ。ということで献血開始。開始しても安心してはいけないのは血管の細さから途中で血が止まってしまう確率有り。しかもこの日、ちょっと待ち時間が長かったので手は冷え切っている。これはヤバイ。暖かいお湯のパックを持たせて貰ったけどこれで大丈夫かと思いつつ続行。その隙に後から来た母がセット。ちょっとハンデをくれたということで、ここでスタート。どっちが早く抜き終わるか。

そして数分後…

平然と出て行く母。まだ抜き終わらない私。「ありがとうございました~♪」と軽やかな声の元母は献血車を去っていきました。

――Σ(@□@;ま、負けた!!

こっちの方が明らかに早く抜き終わったのにまたそれから数分かかりました。う、くやしい。とりあえず抜けたので良かったのですが、何か少々悔しさが残りました。母曰く「どんなに早く抜けても男の人には負けるのよね、悔しい」と。いったい貴方はどこを目指してるんだ!?そうして帰りにボールペンとリンゴジュースを水ようかんを貰っていきました。水ようかんはありがたい!あまり献血でも貰えない地域なのに水ようかんで上機嫌になりましたよ。次も貰える献血に行きたいな~。ちなみに会社に献血がくるときは仕事間の休憩にはなるけどもそれ以外には何もないというところ。会社から出せばいいかもしれないのにね~。

Royal Chocolate Flush-MISIA

Royal Chocolate FlushRoyal Chocolate Flush
(2007/12/05)
MISIA

商品詳細を見る

昔はかなりのMISIAファンだったのですが、何かバラードの女王という称号が一般的に出回ってしまってからバラードが増えて離れていたMISIA。この間iTuneの無料ダウンロードが余っていたので曲を探しているとランキング上位にこの曲(Royal Chocolate Flush)が…。ちょっと視聴してみてなかなかノリのいい音楽だったのでダウンロードして聞いているうちに虜に。CDもバッチリフラゲして参りました、昨日。

最近はavexだったのですが、ちょっと前にBMGに戻ってから評判の良い感じのMISIA。私的にBMGの時に出した曲の方が好きだったのでそれには賛成。この曲はとにかくカッコイイ。タイトルにもなっているRoyal…は歌詞がとにかくいい!結構高飛車な感じもする歌詞だけどそれがいい。デジっぽい音も入っていて、デジタルR&Bって感じかな。他にめざましテレビで「もういいよ…」と思うくらいエンドレスでかかっている朝怠くなっている人を元気にできそうな歌、太陽の地図と他新譜が2曲の合計4曲入り。それでこの価格はお買い得!

しっかし、CD自体はかなりエコで紙のケースだし、歌詞カードも箱に書かれている感じ。デザイン的にはいいんだけど、歌詞はトランプのハート・スペード・ダイヤ・クローバで型になるように書かれているのでちょっと見づらい…けど、内容はもうドライブにぴったりな歌ばかりでした。早速このCDをiPodに入れてドライブに出かけようと思います!

ツバサ21巻 限定版

ツバサ21巻 限定版ツバサ21巻 限定版
(2007/11/16)
CLAMP

商品詳細を見る

最初限定版を少し考えたのですが3,360円(ちなみにamazonだと3,192円)はどうだろうと思っていましたがやっぱり限定版は良かったと思った限定版の1巻目。東京編のアニメ付なのですが30分があっという間って感じでした。イラストもテレビシリーズよりも綺麗に見えたし、相変わらずの梶原由記さんの神秘的音楽があってる。あと、やっぱり気になるのはキャスト。Xのキャラが総出なので

今回個人的楽しみは神威と昴流だったのですが、神威がルルーシュに見えて仕方ない!で、小狼がどことなくスザク似。まあ、コードギアスはCLAMPキャラデザだったから仕方ないけどね。友人JACKちゃんに貸すと神威の雰囲気は00の刹那っぽいという感想が。確かに…

全体的にXが好きだった人にもツバサから入った人でもどちらでも楽しめそうな感じでした。音楽は個人的にはEDが真綾さんでゆったりしてて好きでしたね。今回昴流が声だけだったので次回顔ありで登場するのが楽しみな感じです。早く発売日こないかな~。

ジャンプスクエア

ジャンプ SQ. (スクエア) 2008年 01月号 [雑誌]ジャンプ SQ. (スクエア) 2008年 01月号 [雑誌]
(2007/12/04)
藤崎竜 他

商品詳細を見る

久々にフジリューこと藤崎竜先生の原作付漫画掲載とのことで楽しみにしていた屍鬼。原作が小野不由美さんということから大好きな作家同士のコラボで会社終わってすぐ買いに行く私。見たら小説読んだところ以上に漫画が進んでた。(笑)なんか小説独特のおどろおどろしさは無いけども面白かったですよ。流石フジリューという感じ。すっかりフジリューカラーでした。ここまで必死に見るのは封神演義以来。

妹は何かごちゃごちゃして見づらかったと言ったけども多分殆どの人物の背景が細かく書き込まれているからじゃないかなと思う。アップが多いなかよしとか最近読んでるから全然気にならなかったですよ。とにかく表紙を含めてカラーページがかなり綺麗。それだけで買ってよかったという感じ。話はまだ序章なのでわからないですが小説を読んでいた時の主人公と違った…。何故に!?それも次第に分かっていくかな。

他の漫画は実はかずはじめ先生を読んだくらいですね。他はまだですよ。また気が向けば全部読みたいなと。でも最近雑誌買っても目当てしか読まない感じ。せっかくなので何か気になるモノを見つけますよ~。次も楽しみだ。

仕事多忙

仕事多忙です。何か月初め週初めが同時になると一気に用事が迫ってくるのが会社員の仕方ないところ。天気もなんか微妙な感じだし…。

ところでそんな本日。家に帰宅後、何かやろうとしても捗らなくて漫画をぼーっと読みつつ終わる感じ。流石に帰宅後の論文読みの仕事もほどほどに寝ることに…法事疲れたんだろうなぁ…。